とっておき!観光物産情報
桑名市

ナガシマリゾート(長島温泉、ナガシマスパーランド、なばなの里、ジャズドリーム長島、アンパンマンニュージアム)

ナガシマリゾート(長島温泉、ナガシマスパーランド、なばなの里、ジャズドリーム長島、アンパンマンニュージアム)

日本有数のアミューズメント施設であるナガシマスパーランドのほか天然温泉で有名な長島温泉、年中様々な花が観賞できるなばなの里は冬季イリュミネーションも人気で全国からお客様が集まってきております。

さらに昨年オープンしたアンパンマンニュージアムも隣接しており小さい子からご年配の方々まで幅広く楽しんでいただける複合的な施設となっております。


六華苑

六華苑

六華苑は、二代目諸戸清六の邸宅として大正2年(1913年)に完成し、本苑には、鹿鳴館の設計で有名なイギリス人建築家ジョサイア・コンドル設計による4層の塔屋をもつ木造2階建て天然スレート葺きの洋館、和館や蔵、池泉回遊式庭園などがあります。和洋の様式が調和した明治・大正期を代表する貴重な文化遺産であり、国の重要文化財に指定されています。

現在は、一般公開され、人々が語らい、憩い、交流する空間として多くの観光客でにぎわっています。


多度大社

多度大社

多度山は、昔から神が坐します山と信じられ、人々は、農耕に恵みの雨を乞い、出生に安産を祈るというように、日々の暮らしの平穏や家族のしあわせを祈り続けてきました。その願いを神に届ける使者の役割を果たすのが、ここ多度大社に1500年前から棲むといわれる白馬なのです。

古来より神は馬に乗って降臨するといわれるように、神と馬との関係は深く、馬の行動を神意の現われと判断することから、多度大社でもその年の豊作、凶作を占う「上げ馬神事」を毎年5月4日・5日の多度まつりで行っています。


はまぐりプラザ

はまぐりプラザ

城東地区に、公民館・漁業交流センターが入った複合施設として2010年にオープンしました。 施設内には、桑名の漁業についての展示室のほか、揖斐・長良川河口が一望できる展望デッキもあり、絶好のロケーションで漁師まち・赤須賀などの歴史を知ることができます。

また、食堂「はまかぜ」では、目の前の港で水揚げされた、海・川の幸をお手頃価格で味わえます。


くわなめし

くわなめし

桑名の新名物を決める「くわなめしグランプリ」で出品数109品からみごと優勝に輝いた「桑名流!!しぐれ肉巻きおにぎり」を『くわなめし』として徐々に話題になってきております。

続々と取扱い店舗が増えてきて、現在では、市内14店舗ほどで食べることができます。是非一度桑名へお立ち寄りの際はご賞味ください。