ホームお知らせ7/30(日)『鈴鹿F1協議会PRブースin8耐』が終了しました!

2017/7/31 7/30(日)『鈴鹿F1協議会PRブースin8耐』が終了しました!

鈴鹿の真夏の祭典『鈴鹿8時間耐久ロードレース』開催中、鈴鹿サーキット内にPRブースを出展していた鈴鹿F1協議会。
 平成29年7月30日(日)、今年も波乱の展開となったレースの終了とともに,当協議会ブースも無事終了となりました。

 この8耐の応援に全国各地から来ていただいた観戦客の皆さまの多くが,当協議会ブースにお立ち寄りいただき,人気イベント『フリクションバイクGP』に挑戦いただいたり、鈴鹿の伝統工芸品である、鈴鹿墨を使ったお土産や、鈴鹿市の物産品をお買い上げいただきました。お越しいただいた皆さま本当にありがとうございました。

  

 

 私たちは、BASE8耐にブースを出展していました。そのほか「GP SQUARE」、「国際レーシングコース」の様子も少しご紹介します。
 まず、目を引いたのは、8耐ヒストリー ’メガ’ミュージアム~40年間の歴史をマシンと共に振り返る~ です。歴代のマシンがズラリと展示してある様子は、圧巻でした!!

 

 グランドスタンド前には、’コカ・コーラ’イベントステージが設置され、たくさのお客様で賑わっていました。暑さ対策のための巨大送風機やミストシャワーが設置されていました。今年の8耐も非常に暑かったですね!!また、TOP10 TRIALのV1席の様子を撮影させていただきました!たくさんの観戦者が、ライダーのラップタイムに注目し、タイムが更新されるたび、ものすごい歓声が上がりました!観戦者全員が一体となり盛り上がる、これこそモータースポーツの魅力ですよね!!

  

 『鈴鹿8耐』が終われば、次はいよいよ10月に開催されるF1日本GPとなります。当協議会も、観戦客の方が快適にご来場いただけるための環境整備をおこなったり、皆さまが楽しんでいただけるおもてなしイベント企画をしておりますので、ぜひF1日本GPへお越しください!

 最後に、この2日間当協議会PRブースにお越しいただいた皆さま、また来年の『鈴鹿8耐』でお会いしましょう!