ホームお知らせジュニアピットウォークを開催しました!

2016/10/7 ジュニアピットウォークを開催しました!

 平成28年10月6日(木),F1エミレーツ日本グランプリの開幕を翌日に控えるなか,三重県の5市1町(鈴鹿市,桑名市,四日市市,亀山市,津市,菰野町)の小学生を対象としたジュニアピットウォークを開催しました!

 今回参加したのは,鈴鹿市内の全7校。全校とも事前にF1チームクルーとメールを通じた交流を行い,晴れて対面しました。

 対面にあたり,各チームとも児童を迎え入れる準備を整えていただいており,メルセデスでは開幕前でピリピリする中,児童をピット内に招き入れていただいたほか,なんと,ルイス・ハミルトン選手とニコ・ロズベルグ選手もサプライズで登場!選手にサインをもらった児童は大興奮。鈴鹿F1協議会スタッフも興奮すると同時に,羨望の目で交流の光景を見つめました。

 また,レッドブルチームも,ダニエル・リカルド選手とマックス・フェルスタッペン選手が児童の前に現われ,気さくにサインをしていただいたほか,ウィリアムズチームでは,日本人メカニックの白幡勝広さんが児童の質問に対して丁寧に答えていただくなど,各チームとも普段はできない機会を提供いただきました!

 ジュニアピットウォークで交流いただいたメルセデス,レッドブル,ルノー,ザウバー,ウィリアムズ,フォースインディア,マノーと急遽交流いただくこととなったフェラーリにはお礼を申し上げるとともに,日本グランプリの結果が素晴らしいものとなるよう期待しています!

 また,今回参加した児童にとっては,ジュニアピットウォークを通じて郷土の誇りや夢・憧れに繋がることを期待しています!

 では,ここからは,ジュニアピットウォークの様子を一部公開します!

 

まずは,グランドスタンドで開始を待ちます。子供たちは,手作りの応援グッズを持って準備万端!

  

 

 そして,いよいよピットへと向かいます。待っている時間も楽しそう!

 

 ピットに入るとF1マシンが!!

 

 そして,交流チームのピットでは,ピットに招きいれられる学校も。

 

 

 子供たちからチームにこんなプレゼントも。そして子供たちからメッセージが届けられました。

 

 

 サインをもらって子供たちも大喜び!

 

 

  

 ピットのあちらこちらで子供たちとチームの交流する姿が。記念撮影もばっちり!

 

 

 鈴鹿の子供たちだけの特別な授業『ジュニアピットウォーク』

 子供たちの心に残って,モータースポーツが好きになってくれたら嬉しいですね!