ホームお知らせF1映画祭『ウィークエンド・チャンピオン~モンテカルロ1971~』を観てきました!

2016/10/6 F1映画祭『ウィークエンド・チャンピオン~モンテカルロ1971~』を観てきました!

 今日からいよいよ毎年恒例の『F1映画祭』が始まりました!

 今年の上映映画は,映画監督ロマン・ポランスキーが,友人であるF1世界チャンピオンのジャッキー・スチュワートやモナコ・グランプリを映像で追っていくドキュメンタリー作品『ウィークエンド・チャンピオン~モンテカルロ1971~』です。

 映画祭初日の今日,会場の イオンシネマ鈴鹿へ行ってきました。

 

 イオンシネマに近づいていくと『ウィークエンド・チャンピオン』の大きな垂れ幕や看板があって気分が高まります!

 『ウィークエンド・チャンピオン~モンテカルロ1971~』は『F1映画祭』では初めての上映となりますが,初日からとてもたくさんの方が観に来ていました!

 映画監督ロマン・ポランスキーと友人であるF1世界チャンピオンのジャッキー・スチュワートとの交流をモナコ・グランプリを中心に映像で伝えるドキュメンタリー映画は必見です!

 そんな,F1映画祭は,F1決勝日の9日(日)の夜まで毎日19時から1回上映されます。レースを観て食事をして映画を観る。F1のまち鈴鹿ならではの一日の過ごし方ではないでしょうか!

○日時:平成28年10月6日(木)~9日(日) 各日19:00~

○場所:イオンシネマ鈴鹿イオンモール鈴鹿内)

○上映映画:『ウィークエンド・チャンピオン~モンテカルロ1971~』(2013年カンヌ国際映画祭の特別招待作品)

○料金:500円/回

○特典:ミニポップコーン・鈴鹿F1協議会オリジナルポストカードをプレゼント!