ホームお知らせ『F1ジュニアピットウォーク』を開催しました!

2014/10/2 『F1ジュニアピットウォーク』を開催しました!

 平成26年10月2日(木),鈴鹿サーキット国際レーシングコースピットにおいて,『F1ジュニアピットウォーク』を開催しました!

 雨交じりの中での開催となりましたが,参加した子供たちの熱気で熱いくらいでした。

 今年は鈴鹿市と四日市市の小学校9校,635人に参加していただきました! まずV2スタンドに集合となりましたが,子どもたちは,寄せ書きや旗などの応援グッズを用意し,とても気分が高まっている様子でした。

 

 

そして,ピットロードを歩いていくと。。。あれは!?

 

 

 なんと,ケータハムの小林可夢偉選手が取材を受けていました。そして,子供たちが元気いっぱいに呼ぶとサインをしに来てくれました。これには,子供たちも大喜び!

  

 

 そして,こちらのピットでは子供たちの歌声が聞こえてきました。チームの人たちも喜んでピットに招き入れてくれました。

 

 

 みんなで記念撮影。チームの人たちも子供たちも嬉しそうです!

 

 

 他にも,あちこちで楽しそうな人たちがいっぱいです。プレゼントを渡す方も渡される方も嬉しそう。

 

 

 このジュニアピットウォークは,鈴鹿地域に住んでいる子どもだけが体験できる特別なものです。この体験をきっかけに子どもたちがモータースポーツに興味を持って,そして盛り上げていってくれることを期待しています。

 それでは最後に番外編。こんな人たちもサインをしてくれてました。

 まずは来期,史上最年少の17歳でF1ドライバーになることが発表されたマックス・フェルスタッペン選手。そして,これは?

 

 ただの警備員さんに見えますが。スタッフが聞いてみると,やっぱりただの警備員さんでした。