ホームお知らせ『F1マシンデモ走行』開催!鈴鹿に新たな歴史が刻まれました!

2009/9/30 『F1マシンデモ走行』開催!鈴鹿に新たな歴史が刻まれました!

 2009年9月30日(水)に,三重県営鈴鹿スポーツガーデンにおいて,レッドブル・レーシングによる『F1マシンデモ走行』が開催されました。
 会場には,平日,しかも小雨にも関わらず,鈴鹿市民はもちろん,市外,県外から約6,000人のモータースポーツファンが来場され,スクーデリア・トロ・ロッソチーム(レッドブル・レーシングの姉妹チーム)の現役ドライバー,セバスチャン・ブエミ選手(スイス出身・20歳)の華麗なる走りと,間近を通過するF1マシンの爆音や臨場感に,大いに満足されていました!三重県営鈴鹿スポーツガーデン施設内道路(1,100m)を4往復し,鈴鹿で初となるサーキットを飛び出してのF1マシン走行で『SUZUKA』に新たな歴史が刻まれました。
 その他にも,垂井ひろし氏による墨のF1アート展,チームメカニックによる公開ピット,バイクやレーシングカートによるデモラン,ブエミ選手のトークショーなど盛りだくさんのイベントで,いよいよ今週末から開催される鈴鹿F1日本グランプリに向け,F1ファンのボルテージは最高潮となりました!
レッドブルデモ走行 レッドブルバルーン レッドブルマシン
セバスチャン・ブエミ選手 レッドブルミニ バイクであいたいパレードα
レーシングカートデモ走行
 墨のF1アート垂井ひろし展 公開ピット
公開ピット
 スタート直前 レッドブルデモ走行