ホームお知らせF1映画祭『アイルトン・セナ~音速の彼方へ~』を観てきました!

2012/10/4 F1映画祭『アイルトン・セナ~音速の彼方へ~』を観てきました!

 本日からいよいよ毎年恒例の『F1映画祭』が始まりました!

 昨年に引き続き,今年も上映映画は,伝説のF1ドライバーアイルトン・セナのドキュメンタリー映画『アイルトン・セナ~音速の彼方へ~』です。

 初日の今日,会場の ワーナー・マイカル・シネマズ鈴鹿へ行ってきました。映画館のあるイオンモール鈴鹿では,専門店街1階北コートにて,『墨のF1アート垂井ひろし展』が開催中!先にそちらへ寄ってセナの似顔絵にあいさつを済ませた後に劇場へ。

 

 映画料金は,ミニポップコーン,鈴鹿F1協議会オリジナルポストカード(2012バージョン)付きでF1映画祭特別価格の500円!

 思えば,2年前にこの映画が公開された時は,F1開催中の鈴鹿サーキットGPスクエアで特別上映されました。そして昨年,今年とF1映画祭で上映され,在りし日のアイルトン・セナと同じく映画になってもセナと鈴鹿とは切っても切れない縁のようです。

  映画は,セナとプロストの2人の関係を中心にF1界の人間模様を浮かび上がらせる上質のドキュメンタリーで,90年代からのF1ファンでセナとプロストを観て熱くなった方はもちろん,それ以外の方もきっと楽しめる内容です。

 ノンフィクションでありながら,セナとプロストとの確執は,フィクションのようにスリリングです。しかもその舞台は,日本GPつまり,ここ鈴鹿を中心に繰り広げられるんです。

 そして,ラストはだれもが知っている結末ですが,悲しみというより,画面からは神々しさも感じて感動してしまいます。(実際に涙している方もいたようです) 

 そんな,F1映画祭は,明日5日(金)~決勝7日(日)の夜まで毎日19時から1回上映されます。レースを見て食事をして映画を見る。F1のまち鈴鹿ならではの1日の過ごし方ではないでしょうか!

○日時:平成24年10月4日(木),5日(金),6日(土),7日(日) 各日19:00~

○場所:ワーナー・マイカル・シネマズ鈴鹿 (イオンモール鈴鹿内)

○上映映画:『アイルトン・セナ~音速の彼方へ~』 (2010年製作)

○料金:500円/回

○特典:ミニポップコーン・鈴鹿F1協議会オリジナルポストカードをプレゼント!