ホームお知らせ『鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会出前授業』を行いました。

2009/6/22 『鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会出前授業』を行いました。

 2009年6月22日(月),鈴鹿市立稲生小学校において,『鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会出前授業』を行いました。
 5学年の総合学習『世界の人に伝えよう!鈴鹿のじまん,サーキット』の一環として,『鈴鹿市の観光資源』,『鈴鹿市がモータースポーツ振興に力を入れている理由』等を一緒に考えました。
 授業の中では,鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会の取り組み状況に注意深く耳を傾けたり,F1の観戦客数(約36万人(2006))や,F1がもたらす経済効果(約293億円)の大きさに驚きの表情を浮かべていました。
 また,『鈴鹿で3年ぶりに開催されるF1日本グランプリを盛り上げるために,自分たちが地域のためにできることは?』という問いに対して,

 ・当日観戦に行く
 ・本やチラシを作って配る
 ・ゴミ拾いをしてまちをきれいにする
 ・自分のブログでPRする

等,たくさんのアイデアが出ました。地元の小学生も,F1の盛り上げについて一生懸命考えてくれていたことに対し,とても感銘を受けるとともに,こちらも大変良い勉強となりました。

出前授業 出前授業