ホームお知らせ【イベント情報②】勝速日神社「オリジナル絵馬で優勝祈願」

2016/9/6 【イベント情報②】勝速日神社「オリジナル絵馬で優勝祈願」

 本年も鈴鹿サーキットで行われるF1日本グランプリ(10月7日~9日)の開催を記念して,鈴鹿市内 勝速日神社(かつはやひじんじゃ)とのコラボレーションで「絵馬で優勝祈願」を企画,実施します。

 モータースポーツのまち鈴鹿にふさわしい同神社の名前の縁起の良さを活かし,新しい鈴鹿の魅力を知って頂くと共に,白子駅東口地域の活性化を目的とするもので,今年で5回目の実施となります。

 同神社では,過去にWTCC(世界ツーリングカー選手権)日本ラウンド参戦のトム・コロネル選手(オランダ)ら国内外のトップクラスの選手にご参拝いただいたり,「鈴鹿8耐参戦地元チーム・ライダーの壮行会と安全祈願」を行っていただくなど,レース関係者とのご縁も深まっています。

 昨年に引き続き鈴鹿モータースポーツ友の会デザインの絵馬二種を用意しておりますので,F1日本グランプリの際には近鉄白子駅東口の勝速日神社にぜひお立ち寄りください。

 

 

2016 F1日本グランプリ特別企画 勝速日神社「絵馬で優勝祈願」

 日  時:10月7日(金)  10:00-19:00
         8日(土)  10:00-19:00
         9日(日) 9:00-12:00

企  画:NPO法人 鈴鹿モータースポーツ友の会

協  力:勝速日神社

実施内容:オリジナル絵馬(二種)の販売
     オリジナル絵馬二種(同神社でご祈祷済)を各500円で販売いたします。
     レースファンの皆様ごひいきのドライバーへの優勝への期待を込めて同神社での絵馬かけは
        もちろん,お土産としてもお持ち帰りいただけます。

             鈴鹿サーキット内の「鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会」ブースや近鉄白子駅西口の
             鈴鹿市観光協会でも販売しています。 ※数量限定

 

【勝速日神社】 鈴鹿市白子本町10-15
近鉄白子駅東口徒2 分にある神社。主な祭神は正勝吾勝勝速日天忍穂耳命・天御蔭命・素盞嗚命。

「勝=Victory」「速=Speed」「日=Rising Sun」という,モータースポーツを連想させつつ縁起のよい漢字が並んだ名前の神社であり,また鈴鹿の玄関口 白子駅にほど近いなどモータースポーツのまち 鈴鹿市にふさわしい神社といえるでしょう。

 

【NPO法人 鈴鹿モータースポーツ友の会】 http://www.suzuka-msa.jp/

2004(平成16)年,鈴鹿市は世界でも類をみない「モータースポーツ都市宣言」を行いました。これを受けて市内の産学官有志によって翌年に結成されたのが前身の「鈴鹿モータースポーツ市民の会」です。以来,モータースポーツの普及・啓蒙はもとより,モータースポーツを通じての安心・安全なまちづくりを推進してきました。
2011(平成23)年より入会資格を全国に拡大し,「鈴鹿モータースポーツ友の会」と改称,さらに2012(平成24)年4月にNPO法人化されました。