ホームお知らせ『F1日本グランプリ2014年から2018年の開催契約の調印 』に関する会長(鈴鹿市長)コメント

2013/8/23 『F1日本グランプリ2014年から2018年の開催契約の調印 』に関する会長(鈴鹿市長)コメント

 本日,F1日本グランプリレースが,2014年から2018年まで,鈴鹿サーキットで開催される契約が調印されましたことは,開催地の市長として大変喜ばしいことと感じています。
 本年は,本市でのF1日本グランプリ開催が25回目を迎える節目であり,また,5月には本田技研工業株式会社が2015シーズンから F1グランプリに復帰すると発表された,大変記念すべき年となりました。
F1日本グランプリの新たなスタートを迎えましたことを機に,本市といたしましても『鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会』と連携し,本市の象徴の一つでもあるF1日本グランプリを一層支援していきたいと考えます。

 

                                2013年8月23日                                                           

 

※参考 鈴鹿サーキット広報(2013.8.235年継続正式調印)