ホームお知らせ大好評『鈴鹿墨ぐらんぷり』全国発売開始!

2012/2/22 大好評『鈴鹿墨ぐらんぷり』全国発売開始!

 昨年秋の日本グランプリの際に,鈴鹿サーキットで発売された『鈴鹿墨ぐらんぷり』が,この度全国発売されることが決定しました!

 鈴鹿サーキットの地元三重県鈴鹿市は,日本でも有数の墨の産地です。また,墨に関しては,鈴鹿市で作られる『鈴鹿墨』のみが日本国内で唯一の国が認めた伝統工芸品となっております。

 鈴鹿墨を生産している有限会社進誠堂の墨匠 伊藤亀堂氏の「鈴鹿なんだからF1マシンの絵が彫り込まれた墨も作っておきたい」という発案から,墨でF1をはじめモータースポーツを描き,鈴鹿墨を愛用する垂井ひろし氏の協力により新商品『鈴鹿墨ぐらんぷり』が完成しました。

 この度リリースされた『鈴鹿墨ぐらんぷり』は2種類。

 アカマツの煤を原材料に現在では廃れてしまった古来の製法による『松煙墨』。特に淡墨での透明感が秀逸で,水墨画,書道の専門家仕様。5丁型 ¥15,750-(消費税込み)

 より多くの皆様に鈴鹿墨を楽しんでいただきたくポピュラーな菜種油の煤を原材料にした『油煙墨』。書道にも水墨画にも使いやすく作りました。3丁型 ¥3,150-(消費税込み)

 より詳しい商品説明,WEBでのお求めはこちら

 鈴鹿サーキット内『サーキットプラザ』でもお買い求めいただけます。

 お問い合わせは有限会社進誠堂 059-388-4053