ホームお知らせ『2011F1日本グランプリ』無事終了!本当にありがとうございました!

2011/10/9 『2011F1日本グランプリ』無事終了!本当にありがとうございました!

 平成23年10月7日(金)から9日(日)まで,鈴鹿サーキットにおいて,『2011 FIA F1世界選手権シリーズ第15戦日本グランプリレース』が開催され,3日間で19万9,000人の観戦者の皆様にご来場いただきました。

 小林可夢偉選手は健闘及ばず13位という結果になりましたが,セバスチャン・ベッテル選手がワールドチャンピオンを決定するなど,とても魅力あるレースとなりました。

 また,大きな交通渋滞や混乱もなく無事に終了することができ,本当によかったと協議会員一同胸を撫で下ろしています。

 さらには,当協議会主催の『F1おもてなしイベント』にも,たくさんの観戦客の皆様,地元の皆様にご参加いただき,本当にありがとうございました。

 今後,ホームページをご覧いただいている皆様に,今回の鈴鹿F1日本グランプリに対する当協議会の取り組みについて,アンケート調査を実施させていただきたいと考えております。もちろん,ご回答いただいた皆様には,抽選でプレゼントも用意させていただいておりますので,是非ご協力いただければ幸いです。

 それでは,来年もここ『SUZUKA』で皆様のお越しをお待ちいたしております!本当にありがとうございました!!