ホームお知らせ鈴鹿墨新製品『鈴鹿墨ぐらんぷり』発売決定!

2011/10/4 鈴鹿墨新製品『鈴鹿墨ぐらんぷり』発売決定!

 鈴鹿市の伝統工芸品で,経済産業大臣指定伝統工芸品である『鈴鹿墨』を製造販売する有限会社進誠堂が,F1日本グランプリ開催に合わせて新製品をリリースすることが決定いたしました!

 鈴鹿墨を愛用し,F1などモータースポーツをモチーフとしたアート作品を制作する垂井ひろし氏のリクエストを取り入れ,アカマツの煤を使った現在は途絶つつある古来の製法で墨の色味を見直した松煙墨の新製品,その名も『鈴鹿墨ぐらんぷり』

 淡墨での透明感を増し,濃墨はさらに黒みを増した墨色で,F1マシンの絵が彫り込んであるモータースポーツの街『鈴鹿』ならでは,というか『鈴鹿』でしかあり得ない逸品です。

 また,よりポピュラーで書道から墨画まで幅広くご愛用いただける油煙墨の『鈴鹿墨ぐらんぷり』も同時にリリース。お気軽に鈴鹿墨の良さを感じていただけ, 鈴鹿土産にもお勧めできます。

 専門家仕様の松煙墨は5丁型で¥15,750-,ポピュラーでリーズナブルな油煙墨は3丁型で¥3,150-となっております。お取り扱いは,鈴鹿サーキットサーキットプラザやその他サーキットのオフィシャルショップで。お問い合わせは有限会社進誠堂 059-388-4053 まで。

鈴鹿墨ぐらんぷり

 現在,イオンモール鈴鹿ベルシティにおおいて『墨のF1アート垂井ひろし展』を開催中(10/9(日)まで)!また,平成23年10月7日(金)開催の『鈴鹿日本グランプリ地元前夜祭』では,垂井ひろし氏の『ライブアート』も開催いたします!

2011年その他のおもてなしイベント紹介