ホームお知らせバーニー・エクレストン氏が被災者3,000人をF1日本GPにご招待!

2011/8/28 バーニー・エクレストン氏が被災者3,000人をF1日本GPにご招待!

 F1世界選手権を運営するFormulaOneManagement(FOM)代表のバーニー・エクレストン氏が,10月7~9日に鈴鹿サーキットで開催されるF1日本GPに,3月の東日本大震災の被災者1,500組3,000名を招待する事を表明しました。

 日本GP招待には2つのプランがあり,岩手県・宮城県・福島県からの観戦ツアー招待と,チケットプレゼントが用意されています。

 招待の対象者は,各自治体が発行する東日本大震災の被災証明書または罹災証明書をお持ちの方となっており,応募の申し込みは9月11日(日)までとなっております。

 なお,エクレストン氏からプレゼントされるのは第2コーナーC席となり,同氏の支援に感謝して『バーニーシート』と名付けられました。

○詳細:鈴鹿サーキットホームページ

2010年スタート 10124.jpg