SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
1月
14日
2020

『モータースポーツ振興コーナー』に新しいマシンが登場!

今回展示された車両は、「ホンダNSF250R」の2台となります。

展示期間:令和2年1月14日(火)から1月31日(金)(予定) 土日祝日閉庁

展示企画:NPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会

展示協力:鈴鹿サーキット

 

 

ホンダNSF250Rについて

ホンダNSF250Rは新世代のレーシングマシンとして2011年にデビューしました。軽量、高出力の4ストローク250ccエンジンを搭載し、ライダーの技術や経験を問わず高性能を発揮できるこの車両は、国内最高峰の全日本ロードレース選手権や各地の地方選手権のJ-GP3クラスで活躍。世界を目指す若手ライダーの登竜門的マシンとして注目されています。

 

○展示車両(左側) NSF250R Team SRS-Moto 全日本選手権参戦車両

2019年度SRS-Moto スカラシップ生である細谷 翼選手のライディングで、全日本ロードレース選手権J-GP3クラスに参戦しました。

細谷選手は参戦1年目ながら9月に岡山国際サーキットで行われたレースで2位表彰台を獲得。さらに鈴鹿サーキットで行われた「2019全日本ロードレース選手権シリーズ最終戦 第51回MFJグランプリ」でも3位表彰台を獲得し、年間ランキング4位となりました。

 

 

○展示車両(右側) NSF250R SRSコチラレーシング 鈴鹿サンデーロードレース参戦車両

SRS-Moto ベーシックの生徒の中でも成績優秀な生徒が入校できるステップアップクラスSRS-Moto アドバンスのスクール車両として使用。2019鈴鹿サンデーロードレースJ-GP3クラスで活躍しました。

展示車両のゼッケン13に乗る古里 太陽選手は他のライダーを圧倒するパフォーマンスを見せ、見事シリーズチャンピオンを獲得しました。

 

市役所の近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!