SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
12月
04日
2019

初心者のためのモータースポーツおもしろ体験・講座(閉講式)が行われました!!

令和元年12月1日(日)鈴鹿市役所にて『初心者のためのモータースポーツおもしろ体験・講座』閉講式が行われました。

この講座は、モータースポーツのまち鈴鹿に住みながらも、あまりモータースポーツに触れる機会のない市民の方に、鈴鹿のモータースポーツを知って、身近に感じていただくことを目的に開講したものです。今年度は6月に開講式を行い、半年間、41名の方が座学や市内ファクトリー見学、レース観戦を通じて、モータースポーツについて学ばれました。

閉講式では,この講座で学んだ知識を問う修了検定を実施しました。講座内で学んだ知識を活かして,半年間の総仕上げとして問題に挑みました。検定試験終了後、41名の受講生を代表して、最も成績優秀であった受講生に、谷口 鈴鹿市副市長から修了証書が授与されました。受講生の皆さんは、閉講式をもって「モータースポーツ初心者」は卒業です。本講座を通じて,体験したことや感じたことを,周りの方に伝えていただき,皆さんと一緒にモータースポーツを盛り上げていきたいと思っております。

 

また、地元チームであるKYB MORIWAKI RACING所属の高橋裕紀選手にお越しいただき、ロードレースを始めたきっかけやレースの裏話など、講演いただきました。「今までで1万回以上転んでいる」「高速で走ることよりも、転んだ原因が分からない方が怖い」など、ライダー目線でのお話しや目標に向かって努力する大切さについて、受講生は熱心に耳を傾けていました。講演の後は、高橋選手にサイン会を実施いただきました!

 

その後,「鈴鹿で楽しむモータースポーツ」というテーマで,鈴鹿モータースポーツ友の会畑川理事長から「鈴鹿モータースポーツ友の会」の取組について紹介いただきました。鈴鹿モータースポーツ友の会は「モータースポーツ都市宣言」の趣旨に賛同し、モータースポーツを通じて、社会貢献と地域の活性化を目指し、モータースポーツ文化のさらなる構築と発展に寄与することを目的として活動されている団体です。鈴鹿サーキットでのレーシングドライバー同乗走行体験、F1日本グランプリ観戦会などの取組を通じてモータースポーツの魅力を発信いただいています。

 

モータースポーツの聖地鈴鹿だけあって,この後もさまざまな形で「モータースポーツ」に関わることができます。本講座を修了された皆さんと一緒に、この鈴鹿の地域資源であるモータースポーツを盛り上げ、様々な形で魅力を発信していきたいと思います!

 

〇令和元年に実施した講座

・開講式「鈴鹿とモータースポーツ」(6月)
・トライアル・モトクロス体験(6月)
・リアルレーシングファクトリー見学(8月)
・Honda鈴鹿レーシングファクトリー見学(9月)
・レース観戦「2019全日本スーパーフォーミュラ選手権最終戦」(10月)
・レース観戦「2019MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ最終戦」(11月)
・閉講式(12月)