SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
12月
12日
2017

初心者のためのモータースポーツおもしろ体験・講座(閉講式)が行われました!!

 平成29年12月3日(日)鈴鹿市役所にて『初心者のためのモータースポーツおもしろ体験・講座』の閉講式が行われました。

 この講座は、モータースポーツのまち鈴鹿に住みながらも、あまりモータースポーツに触れる機会のない市民の方に、ぜひ鈴鹿のモータースポーツを知って、身近に感じていただくことを目的に開講したものです。今年度は40名の方が、座学や市内ファクトリー見学、レース観戦を通じて、モータースポーツについて学ばれました。

 

 閉講式では,2015年全日本モトクロス選手権IA1クラスで年間チャンピオンを獲得した、小島庸平選手にお越しいただき、2輪のオフロード、トライアルとモトクロスの違いや魅力について講演いただきました。2輪オフロードの魅力は、なんと言っても選手とお客様との距離が近いことです。9月に予定していた、「自転車でトライアル・モトクロス体験」は残念ながら、荒天により講座が中止となり、トップライダーによるデモ走行を観ることができませんでした。ぜひ1度は、マシンを自分の手足のように操る姿(トライアル)や大迫力の走行(モトクロス)を間近で観ていただければと思います。レーシングコースで繰り広げられるレースとは違う魅力を感じていただけるはずです。講演の後、小島選手にサイン会を実施いただきました!

 

 閉講式では,この講座で学んだ知識を問う修了検定を実施し,成績優秀者には,平成26年におもしろ体験・講座を修了された山下さんが,ご好意で用意して下さったドライバーのサイン入りの写真などのプレゼントをお渡ししました。

 

 検定試験の後,40名の受講生を代表して、成績優秀であった諸岡さんに、鈴鹿モータースポーツ友の会の福山副理事長から修了証書が授与されました。受講生の皆さんは、閉講式をもって「モータースポーツ初心者」は卒業です。本講座を通じて,体験したことや感じたことを,周りの方に伝えていただき,皆さんと一緒にモータースポーツを盛り上げていきたいと思っております。

    

 その後,これから鈴鹿で楽しむモータースポーツについて,鈴鹿モータースポーツ友の会の福山理事長から「鈴鹿モータースポーツ友の会」の取組について紹介いただきました。鈴鹿モータースポーツ友の会は「モータースポーツ都市宣言」の趣旨に賛同し、モータースポーツを通じて、社会貢献と地域の活性化を目指し、モータースポーツ文化のさらなる構築と発展に寄与することを目的として活動されている団体です。鈴鹿サーキットでのレーシングドライバー同乗走行体験、F1日本グランプリ観戦会などの取組を通じてモータースポーツの魅力を発信いただいています。

 

 モータースポーツの聖地鈴鹿だけあって,この後もさまざまな形で「モータースポーツ」に関わることができます。本講座を修了された皆さんと一緒に、この鈴鹿の地域資源であるモータースポーツを盛り上げ、様々な形で魅力を発信していきたいと思います!

 

 

 

〇平成29年に実施した講座

・開講式「鈴鹿とモータースポーツ」(5月)
・講座「鈴鹿8耐・F1日本グランプリ」(7月)
・TSRファクトリー(8月)
・リアルレーシングファクトリー(10月)
・観戦ツアー・2017MFJ全日本ロードレース最終戦(11月)