SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
9月
14日
2017

【三重テラス】伊勢型紙2017東京展~伊勢型紙の魅力再発見~が開催されます!

 平成29年9月16日(土)から18日(月・祝)まで、東京日本橋にある三重テラスにて、『伊勢型紙2017東京展~伊勢型紙の魅力再発見~』が開催されます。

 鈴鹿市の伝統産業であり伝統的工芸品(用具)の伊勢型紙。小紋や友禅、浴衣など、着物の文様を染める道具として、千年以上の歴史を誇ります。

 職人が丁寧に彫り上げた作品は、精緻そのもの。高度な技術に基づく、根気と忍耐によって生み出された作品は、誰しもが感嘆の声を上げることでしょう。

 さて、着物の染める道具として発展した伊勢型紙ですが、芸術作品としての評価は高く、今では照明器具や建築建具へと活用の場を広げています。

 今回、開催される2017東京展では、世界中から厳選した商品をそろえるインテリアショップ「ザ・コンランショップ」とコラボした、ランプシェードに手彫りの伊勢型紙をあしらった創作ランプが展示されるほか、伊勢型紙で染められた着物や浴衣、伊勢型紙の新しい取り組みなどが紹介されます。

 また、会場では伝統工芸士による伊勢型紙の彫り実演のほか、各日先着50名の方は無料で型紙ミニ手帳などの制作体験もできます。

 伊勢型紙の魅力が再発見できる『伊勢型紙2017東京展』。ぜひ足をお運びください!

 

○伊勢型紙2017東京展~伊勢型紙の魅力再発見~

日   時 平成29年9月16日(土)~18日(月・祝)
      10時~18時(最終日は15時まで)
場   所 三重テラス2F 
      ※東京都中央区日本橋室町2-4-1 YUITO ANNEX
問い合わせ 伊勢形紙協同組合 059-386-7511