SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
1月
28日
2017

F.C.C. TSR Honda,2016 / 2017 FIM世界耐久選手権シリーズ(EWC)参戦計画発表!!

 鈴鹿市に拠点を置くTSR(テクニカルスポーツレーシング)が,F.C.C. TSR Hondaとして2016 / 2017 FIM世界耐久選手権シリーズ(EWC)参戦計画を発表!!

 F.C.C. TSR Hondaが年間レギュラー参戦する2016/2017FIM世界耐久選手権シリーズ(EWC)は,その開幕戦「ボルドール24時間耐久ロードレース」が,すでに昨年9月に開催されTSRは予選4位・決勝5位という結果を残しています。

 このあと4月のル・マン24時間,5月オッシャー スレーベン8時間,そして6月のスロバキアリング8時間とヨーロッパでの3連戦の後,7月に初めてEWC最終戦となる「鈴鹿8時間耐久ロードレース」を戦うこととなります。

 そして,この度TSRから4~6月のヨーロッパ戦3レースを戦う体制が発表されました!

《2016/2017FIM世界耐久選手権シリーズ(EWC)参戦概要/開催日程》

●参戦チーム  F.C.C. TSR Honda

●チーム総監督  藤井正和

●参戦マシン  Honda CBR1000RR(TSR-EWC耐久仕様)
 ※鈴鹿8耐参戦マシンは変更予定

●マシンNo  #5
●ライダー
 ダミアン・カドリン Damian Cudlin/オーストラリア 34才

 アラン・テシェ Alan Techer/フランス 22才

 グレッグ・ブラック Gregg Black/イギリス 28才

 ※鈴鹿8耐参戦ライダーは変更予定

●レース日程
第1戦 2016 9/17-18 「ボルドール24時間耐久レース」( フランス)※終了
第2戦 2017 4/15-16 「ル・マン24時間耐久レース」( フランス)
第3戦 2017 5/20 「オッシャースレーベン8時間耐久レース」( ドイツ)
第4戦 2017 6/24 「スロバキアリング8時間耐久レース」( スロバキア) 
  以上がヨーロッパ戦

第5戦 2017 7/30 「鈴鹿8時間耐久レース」 鈴鹿サーキット(日本)

 昨シーズンのル・マン24時間で3位の結果を残し,F.C.C. TSR Hondaのライダー全体をまとめて戦った「ダミアン・カドリ ン」,同じくル・マンを戦い,CEVのMoto2™選手権で2016年ランキング3位の結果を残して再びTSRに合流した「アラン・ テシェ」,そして昨季はライバルチームでル・マン24時間において2位の結果などを残し,EWCランキング3位となったアグ レッシブなライダー「グレッグ・ブラック」が新しく加入し戦力が整ったTSR。

 今季最終戦にして最大のイベント,40回記念大会を迎える鈴鹿8時間でのチャンピオン決定を目指して闘う鈴鹿の地元チーム『F.C.C. TSR Honda』の活躍を期待しています!!