SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
9月
24日
2016

2015年のF1日本グランプリ表彰台獲得選手の手形が追加されました!

 9月23日(金),近鉄白子駅西口にある『モータースポーツ都市宣言のまちのためのランドマークエリア』にF1ドライバーの手形が入った新たなモノリスが設置されました!

 昨年より,鈴鹿商工会議所が中心となって整備が進められている鈴鹿市の新たなランドマークエリア。鈴鹿市内の高校生がデザインしたモニュメントのほか,過去に鈴鹿で開催されたF1日本グランプリの歴代優勝者が刻印されたモノリスと2014年のF1日本グランプリ表彰台獲得選手の手形が入ったモノリスが設置されています。

 今回追加されたモノリスには,2015年のF1日本グランプリにおいて,表彰台を獲得したルイス・ハミルトン選手,ニコ・ロズベルグ選手,セバスチャン・ベッテル選手の手形が埋め込まれています。

 実は2015年のF1日本グランプリ表彰台獲得の選手と順位は2014年と全く同一。ただ,手形は新たに採られたものですので,ニコ・ロズベルグ選手の指輪の形が変わっているなどの違いも。
 2015年と2014年のモノリスに埋め込まれた手形を見比べていただくと,新たな発見があるかもしれません。

 いよいよ開幕が近づいてきた2016F1エミレーツ日本グランプリ。近鉄白子駅をご利用の観戦者の皆さま,ぜひ『モータースポーツ都市宣言のまちのためのランドマークエリア』にお立ち寄りください!