SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
7月
30日
2016

小島庸平選手の全日本モトクロス選手権第6戦結果報告!

 鈴鹿市出身のモトクロスライダーで鈴鹿と・き・め・きモータースポーツ大使の小島庸平選手が,2016年7月24日に岩手県の藤沢スポーツランドで行われた全日本モトクロス選手権第6戦で最高峰のIA1クラスに出場しました。

 予選で左手の甲を骨折した小島選手。まともにハンドルを握ることもできない状況ながら決勝では,ヒート1は13位,ヒート2は16位と完走し,貴重な13ポイントを獲得しました。

 次は,9月11日に奈良県の名阪スポーツランドで行われる第7戦。次戦までは少し時間がありますので,しっかりと怪我を直して名阪では元気な姿を見せてほしいと思います。

 残り3戦,2年連続のチャンピオン獲得に向けて,小島庸平選手のあきらめない走りを期待しています!!

 

【小島庸平選手のコメント】

  得意の藤沢で勝って終盤戦に臨むつもりが,予選で隣のライダーと接触しバランスを崩したところに後ろから突っ込まれて転倒。左手の甲を骨折してまともにハンドルを握ることもできない状態で,ひたすら痛みを堪えながらのキツいレースとなってしまった。これ以上悪化させないことと,1ポイントを取るために走り続けた。幸い夏のインターバルがあるので,終盤戦に向けて治療し調整する。レースをやっていればこういうこともある。ただ,どんな状況になっても諦めるつもりはないし,そのためにも大きなポイントを獲得できたと思う。