SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
7月
13日
2016

7/30.31に神戸石取祭が開催されます

平成28年7月30日(土)・31日(日)に、鈴鹿市神戸地区にて『神戸石取祭』が開催されます。

『神戸の石取祭』の歴史は明治三十年頃、常盤町・北萱町・南萱町(橋北三町)が
石取祭発祥の地である桑名より山車を譲り受け、それまで行われていた夏祭とあわせ
山車を曳き石取祭へと変遷したものと伝えられています。
明治から大正までは常盤町、北萱町、南萱町の三町で祭が行われており、
その後、昭和に入ってから地子町、続いて東石橋町(現:六郷連)、東町が参加、
平成に入って北十日市町、北新町が新たに参加し山車八台を擁する祭へと発展しました。
それぞれ町の誂半纏を背負い、勇猛で威勢のいい祭衆が掛声とともに鉦と太鼓を打ち鳴らし、
神戸町内を山車が巡行する様子は、神戸の夏の風物詩となっています。

神戸宗社へ鉦鼓を奉納する「渡祭」は人々の熱気と興奮が最高潮となり、必見です。
一世紀以上続く伝統を是非ご覧ください!


 

○日時:平成28年7月30日(土),・31日(日)
○場所:鈴鹿市 神戸宗社付近及び神戸地区一帯
○渡祭順​
 第壱番 六郷連
 第弐番 北十日市町
 第参番 東町
 第四番 地子町
 第五番 北新町
 第六番 南萱町
 第七番 北萱町
 第八番 常盤町
○お問い合わせ
 神戸石取祭ホームページ