SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
4月
27日
2016

全日本モトクロス選手権第2戦、小島庸平選手は総合7位!!

 鈴鹿市在住のモトクロスライダーで鈴鹿と・き・め・きモータースポーツ大使の小島庸平選手が,2016年4月17日に埼玉県のオフロードヴィレッジで行われた全日本モトクロス選手権第2戦で最高峰のIA1クラスで総合7位となりました。

 

 ヒート1は,まずまずのスタートを切りますが,1コーナー進入で後続に追突されたうえ,前のライダーの転倒に巻き込まれ小島選手も転倒。オープニングラップを20番手でクリアする苦しい展開となりましたが,1分35秒台のラップタイムをキープして確実に順位を挽回し7位でチェッカーを受けました。

 続くヒート2は,180度ターンする1コーナーを上手く抜け出すことができず,15番手で1周目のコントロールラインを通過。2周目には転倒を喫し,またしても後方からの追い上げを強いられました。パッシングポイントが限られるタイトなコースに苦戦しながらも確実に順位を挽回し,最終ラップにも1台をパスし8位でフィニッシュしました。

 第2戦は,両ヒートとも 転倒に 見舞われ総合7位。 第2戦を終えてのランキングは 6位となりました。

 次は5月15日に広島県の世羅グリーンパーク弘楽園で開催される第3戦。2年連続のシリーズチャンピオン獲得を目指す小島庸平選手の活躍を期待しています!