SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
4月
09日
2016

2016年シーズン全日本モトクロス選手権シリーズ開幕!

 2015年全日本モトクロス選手権IA1クラスチャンピオンで鈴鹿と・き・め・きモータースポーツ大使のモトクロスライダー小島庸平選手の2016年シーズンが始まりました。

 連覇をかけてHSR九州(熊本県)で開催された第1戦(2016年4月3日(日))。

 ヒート1は,1コーナーで好スタートを決め,オープニングラップを2位で通過。1位を走る選手にくらいついていきましたが,徐々に離され,3位の選手との激しい2位争いを制し,30分の+1周のレースを2位でチェッカーを受けました。

 続くヒート2では,ヒート1同様,スタート後の1コーナーで好スタート。オープニングラップを同じく2位で通過。2周目にチームメイトの熱田選手に抜かれてからリズムに乗れず6周目に転倒。エンジンがかかったままだったので,すぐに再スタートを切ることができました。転倒の時に手首をついてしまい,その時のダメージがありリズムに乗れず6位チェッカーとなりました。

  

  ヒート1は2位表彰台を獲得。ヒート2は転倒しながらも見事な巻き返しを見せ6位。

 昨シーズンIA1クラスの初タイトルを獲得し,連覇を目指し挑んだ開幕戦は,総合4位の好発進となり,次戦に繋がる走りで開幕戦を終えました。

 次は,4月17日にオフロードビレッジ(埼玉県)で開催される第2戦。小島庸平選手の更なる活躍に期待します!