SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
3月
12日
2016

3月17日(木)に、不断桜供養会が行われます。

2016年3月17日(木)に子安観音寺にて不断桜供養会が行われます。

 
↑桜前での法要の様子

鈴鹿市寺家にある子安観音寺境内の不断桜は一年中花をつける桜として有名です。
観音様の霊験によって、冬でも花を咲かせるこの木の歴史は、千三百年前、
帝が観音様への御帰依を桜に込めた御歌を詠まれたところまでさかのぼります。
その御歌をはじまりとして連歌、能、そして日本が誇る伝統工芸、伊勢型紙が生まれたと
いわれています。

 
↑堂内謡曲奉納の様子
 
子安観音寺は安産祈願・子宝祈願でも有名ですが、この御守にも不断桜の葉を封入されています。
不断桜供養会が行われる観音様の御縁日には、伊勢型紙発祥といわれる富貴絵の御供養と、
織田信孝公奉能の観世流謡曲「不断桜」を、地元鼓謡会の皆様が奉納します。

この機会に是非、子安観音寺においでください。

日付:毎年3月17日
時間:9:00~12:00
場所:子安観音寺