SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
7月
14日
2010

FC鈴鹿ランポーレ試合結果(7/10)

 7月10日(土)静岡県藤枝市で東海リーグ第9戦が行われました。藤枝市と鈴鹿市はひょんなところでつながりがあります。

今から約430年前(1582年)本能寺の変の際,伊賀越えを果たした徳川家康は,鈴鹿の白子の浜から船で三河へ逃げました。(神君伊賀越えの危機)その時,船を出して家康の脱出劇を手助けした白子の住民「小川孫三」は,追手がかかったため白子に居られなくなりました。家康は,孫三の恩義に報いるため,藤枝に土地を与え住まわせ,孫三の故郷である白子町を町名としました。そのことにより,鈴鹿と藤枝の両方に白子町ができました。

当時の藤枝市白子町は藤枝市本町と町名がかわりましたが,現在でも藤枝市には「白子保存会」があり,この話が子どもたちにも語り継がれているそうです。

さて,その藤枝市が誇る強豪チーム「藤枝MYFC」と対戦です。
藤枝MYFCは,先週,全国社会人選手権大会予選で惜敗した相手で,この試合は決して負けられません!!!

開始早々,動きの硬い鈴鹿。
試合巧者の藤枝に,その隙を突かれ前半4分。藤枝にサイドを深くえぐられ,折り返しを決められてしまいます。0-1。
しかし,このままでは終わるわけにはいきません。
後半13分。今シーズン初出場のセンターフォワード目黒選手のシュートで同点。1-1。
後半は完全に鈴鹿ペースで,怒涛の攻撃が続きますが,一歩届かず1-1のドローで試合終了となりました。

残念ながら引き分けましたが,東海リーグ首位の強豪「藤枝MYFC」を圧倒した勢いを,来週の試合に向けていきたいです。

次の試合は目前です。
平成22年7月17日(土)14時。鈴鹿市スポーツガーデンにて,浜松大学と対戦です。
東海リーグも後半戦。1つでも上の順位を目指して頑張りましょう!
7月10日1 7月10日2

FC鈴鹿ランポーレ公式ホームページ

7月
13日
2010

『モータースポーツ振興コーナー』に新しいマシンが登場!

 鈴鹿市役所(鈴鹿市神戸一丁目18番18号)1階の『モータースポーツ振興コーナー』に新しいマシンが展示されました!今回は,7月24日(土),25日(日)に鈴鹿サーキットで開催される鈴鹿8時間耐久ロードレース(8耐)のPRのため,8耐仕様のマシンを展示しております。皆様,是非一度ご覧ください!

○展示期間:平成22年7月12日(月)~13日(火),16日(金)~20日(火) 

○展示車両:ホンダCBR1000RR(二輪) 1台

○マシン協力:クラウン警備保障RACING

ホンダCBR1000RR

※モータースポーツ振興コーナーに新しいマシンが展示されるごとに協議会日誌でご紹介いたします!

7月
10日
2010

8耐観戦客の皆さまへお得なサービス「8ツイ割」!!

 鈴鹿サーキットで開催されるビッグレースのひとつ「鈴鹿8時間耐久ロードレース」観戦客の皆さまにお得な情報です。 鈴鹿8耐レースチケットやパドックパスを提示すると,7月22日(木)~25日(日)の期間,協賛店で割引や特典のサービスが受けられます!

8ツイ割.jpg
 
これは,【8ツイ割】のホームページとTwitterのサービスを連携させることにより,8ツイ割に参加していただいた協賛店と鈴鹿8耐観戦のお客様が一緒になって鈴鹿の熱い夏を盛り上げていければとの想いで,このサービスが生まれました。

 とってもおトクなサービスです!鈴鹿8時間耐久ロードレースを観戦するお客様は是非,ご利用ください!!

○8ツイ割ホームページはこちら

○8ツイ割りチラシはこちら(PDFファイル/1.18MB)

7月
09日
2010

SUZU COMIに『モータースポーツCAFE』がOPEN!

 鈴鹿の情報発信施設『SUZUKA VOICE FM78.3MHZ』がある『SUZU COMI』の中に,期間限定の『モータースポーツCAFE」がOPENしました!今回,店内には『ウェストレーシングカーズ』の『VIVACE-908』を展示し,雰囲気を盛り上げています。

 ここでは,盛りだくさんのモータースポーツ情報を用意し,モータースポーツファンが集まる場所にしていきたいと,スタッフ一同,多くのお客様のご来店をお待ちいたしております!

『モータースポーツCAFE』
○住   所:三重県鈴鹿市住吉町8947番地
○電   話:059-375-1800
○営業期間:6月~8月(期間限定)
○営業時間:10:00~18:30

モータースポーツCAFE モータースポーツCAFE

7月
07日
2010

FC鈴鹿ランポーレ試合結果(7/3・7/4)

 サッカーワールドカップも,日本代表が負けてしまって,熱くなることがなくなったというあなたへ!
我がFC鈴鹿ランポーレは,7月3日・4日の2日間にわたって,全国社会人サッカー選手権東海地域大会へ出場しました。
この試合に勝つと,10月に山口県で行われるアマチュアの日本一を決める大会「全国社会人サッカー選手権」の出場権を得ることができます。
この大会の優勝・準優勝チームは,リーグ戦の順位に関係なくJFLへの挑戦権が手に入るという負けられない大会です。
FC鈴鹿の試合で熱く燃えましょう!!

7月3日,対戦相手は静岡県6位の「東芝機械FC」
雨中の対戦となりましたが,FC鈴鹿ランポーレは3-0の快勝で4日の決定戦に駒を進めました。

7月4日の対戦相手は,前日,FC刈谷との激戦を制して勝ちあがった「藤枝MYFC」
藤枝MYFCは,本年度から設立された新設チームですが,元日本代表の斎藤俊秀選手をはじめJリーグ在席経験者7名を有し,現在東海リーグを独走する強敵です。

昨日の疲れも見せず,選手たちは頑張ります。
ディフェンス陣は藤枝MYFCの怒涛の攻撃から体を張ってゴールを防ぎ切ります。
攻撃陣はスピードを生かして相手の裏を狙います。
しかし,後半10分にキーパーの弾いたボールがゴールポストに跳ね返り,相手フォワードの目の前に・・・残念ながらアンラッキーなゴールを許してしまいます。

このままでは終われないFC鈴鹿は,試合終了まで諦めずに積極的にゴールを狙いますが,藤枝MYFCのゴールを割ることができず,0-1で試合終了。

残念ながら「全国社会人サッカー選手権」出場は叶いませんでしたが,次の試合は目の前です。切り替えて,上を向いて頑張っていきましょう!
7月4日1 7月4日2

FC鈴鹿ランポーレ公式ホームページ

7月
06日
2010

『バイクであいたいパレード』のPRプレパレードを実施しました!

 7月24日に開催される,鈴鹿商工会議所青年部主催『バイクであいたいパレード2010』のPRのため,本日7月6日にプレパレードが実施されました!

 市内数カ所をパレードした後,鈴鹿市役所に立ち寄り,川岸鈴鹿F1協議会長(鈴鹿市長)を表敬訪問されました。8パレマンも参加した表敬訪問では,青年部の皆様が『バイクであいたいパレード』に懸ける熱い思いを会長にぶつけていました。

 全国各地から集まった555台のバイクが,鈴鹿ハンター西側駐車場から鈴鹿サーキットの8耐前夜祭会場に向けて交通安全啓発車両とともに,交通安全を呼びかけながら日本最大級の交通安全パレードを行います。また,13時から鈴鹿ハンター特設会場にて各種イベントも開催しておりますので,是非ご家族で遊びに来てください!

○問い合わせ先:鈴鹿商工会議所青年部 059-382-3222

プレパレード 表敬訪問 記念撮影

7月
04日
2010

『花のレーシングマシン』開花~!

 6月6日(日)に開催された「第2回花植え体験」で植えた『レーシングマシン柄花壇』を見に行ってきました。
 期待に胸をふくらませていた3週間,いざ,鈴鹿フラワーパークへ!
 そして,入口を入ると目に飛び込んできたのはまぎれもない『花のレーシングマシン』♪
 感動!!この一言につきました!

 皆さんも,フラワーパークへ足を運んで是非,『花のレーシングマシン』をご覧くださいね!

レーシングマシン柄花壇(1) レーシングマシン柄花壇(2)

7月
02日
2010

鈴鹿の自然を満喫 『山開き』・『海開き』をしました!

 7月に入りいよいよ夏本番!鈴鹿市では,7月1日(木)に鈴鹿山渓の山開き,7月2日(金)に海水浴場の海開きをいたしました!

 鈴鹿山渓には,『小岐須渓谷』と『椿渓谷』があり,キャンプやバーベキューも楽しめます。冷たい川に足をつけて川遊びをしたり,山登りでマイナスイオンを思いっきり吸いこんで大自然に癒されてください。また,小岐須渓谷にはスイスの山荘を思わせる山の家に宿泊することも可能です。

○お問い合わせ : 鈴鹿山渓観光協会 059-371-0029 

鈴鹿山渓

 また,鈴鹿市には,三重県最北端の『千代崎海水浴場』と白砂青松100選にも選ばれている『鼓ヶ浦海水浴場』の2か所の海水浴場があり,毎年たくさんの海水浴客が訪れます。海水浴場の開設期間は8月22日(日)までの52日間で,毎週土曜日には『千代崎カーニバル』,毎週日曜日には『鼓ヶ浦ビーチフェア』と題して,ビンゴ大会やラッキーボール投げなどのイベントが開催されます。

○お問い合わせ : 千代崎観光協会 059-388-0206
             鼓ヶ浦観光協会 059-388-0205

鼓ヶ浦海水浴場

 さぁ,この夏はご家族で,友人同士で,はたまたお一人でも,鈴鹿の自然を満喫してください!

7月
01日
2010

「変化する白子駅前」vol.4

 今日も白子駅前ロータリーでは,バスとタクシーが活発に出入りしています。
 「駅前ビルがなくなり殺風景になったなぁ。」と駅を眺めていると,駅前のサーキットの看板のコチラちゃんチララちゃんが半分に!そして,あっと言う間に真っ白になってしまいました。
 ビルに続きコチラちゃんまでもいなくなり,やっぱり寂しい6月を過ごしています。

p6050356.JPG  p6050348.JPG

p6090348.JPG

 

 

6月
30日
2010

鈴鹿のうま酒『鈴鹿川』と『逆流鈴鹿川』

 以前,協議会日誌でご紹介いたしました鈴鹿市の日本酒『作(ざく)』。皆様,W杯を観戦しながら呑んでいただいていますか?こちらを製造している鈴鹿で唯一の蔵元『清水醸造』のもう一つの看板商品が『鈴鹿川』です。昔ながらの伊勢杜氏の伝統を引き継ぎ,鈴鹿の地で熟成された伝統とこだわりのうま酒です。

 また,ラベルにも鈴鹿らしさをだそうと,『鈴鹿川』という文字は,地元の書家 和田吟水先生に『鈴鹿墨』を使って書いていただき,文字の後ろの模様は小林満氏が『伊勢型紙』をモチーフに,鈴鹿川の流れる様子を様々な彫りの中で一番難しいとされる線彫りにて表現していただいたそうです。

 そんな『鈴鹿川』ですが,こちらも以前協議会日誌でご紹介いたしました『黒子会』が,清水醸造の協力を得て,新ブランド『逆流鈴鹿川』を販売することとなりました。そのネーミングには「白子の港町から鈴鹿川を逆流し,鈴鹿を席巻する」との思いが込められているそうです。

 価格は720mℓ入りで1,575円,1.8ℓ入りで3,150円,7月7日から『リカーパラダイスタルヤス』(鈴鹿市中江島町15番10号)にて販売いたします。是非一度ご賞味あれ!

鈴鹿川 逆流鈴鹿川

○問い合わせ先:リカーパラダイスタルヤス 059-386-4341