SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
12月
16日
2020

高橋裕紀選手が鈴鹿市長を表敬訪問をされました!

鈴鹿市内在住の高橋裕紀選手(日本郵便Honda DreamTP)が、2020年から新設された全日本選手権ST1000クラスにおいて、初代チャンピオンを獲得したことから、末松市長を表敬訪問し、シーズンの報告を行いました。

ストック車両(一般に市販されている自動車)が使われ、ライダーの技量・チーム力が問われる新設カテゴリー:ST1000クラスに、新たなチームに加入し参戦した高橋選手。肋骨を骨折、左手首にヒビがはいった状態で迎えた最終戦を振り返りながら、「今でも痛みはある」と笑顔で話す高橋選手は、苦境を乗り越えて初代チャンピオンを勝ちとった力強さを感じさせるものがありました。来季は市内に拠点を構えるTSRのライダーとしての起用が決まっており、日本と世界、どちらでもトップを目指せるチャンスを得られた高揚感を語っていただきました。日本・世界のダブル制覇に向けて、高橋選手の益々のご健闘をお祈り申し上げます。