SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
7月
31日
2019

第23回すずかフェスティバルが開催されます!

令和元年8月3日(土)、4日(日)の両日、メイン会場となる弁天山公園や白子駅前等で、鈴鹿の夏を代表する祭り「第23回すずかフェスティバル(通称:すずフェス)」が開催されます!

「市民が創り、誰もが参加でき主役になれる祭り」の開催趣旨のもと、踊りのジャンルや性別、年齢の垣根なく、踊り子が踊りを披露するのが、このすずフェス

今大会には、市内外から75チーム、約1,800名が参加。各チームとも、大会本番に向けて熱心に練習した成果を発揮するとともに、趣向を凝らした衣装や演出で会場を熱く盛り上げます!

また、大会の様子は、CNS(ケーブルネット鈴鹿)とCNSコネクトで生中継されますので、会場へ行くことができない方も会場の熱気を感じることができますよ。

鈴鹿の夏を代表する祭りの「すずかフェスティバル」。皆様、ぜひ会場へ足をお運びください!

 

【開催概要】
○日  時
令和元年8月3日(土)11:40~20:30
4日(日)10:25~20:30 ※雨天決行

○会  場
弁天山公園(メイン会場)
白子駅前、ハンター、サンズ

○同時開催

「しろこ夏まつり2019」

「すずか大道芸パフォーマンス」

 

7月
26日
2019

7月27日(土)バイクであいたいパレードは中止になりました

7月27日(土曜日)に開催予定の「バイクであいたいパレード」および関連イベントは、台風6号の接近による荒天が予想されるため、全て中止になりました。

詳しくはこちら

問合せ
鈴鹿商工会議所青年部 電話059-382-3222

7月
26日
2019

7月27日(土)BASE8耐ライダーズビレッジ F1協議会ブースの出展が中止となりました。

台風6号の接近に伴い天候不良が予想されるため、鈴鹿8耐に関連するイベントが一部変更となり、

7月27日(土)BASE8耐ライダーズビレッジ F1協議会ブースの出展が中止となりました。(詳しくはこちら

レース観戦の際は、天候に十分ご注意ください。

 

なお、7月28日(日)は予定通り出展予定ですので、皆様のお越しをお待ちしております!

○日時:令和元年7月28日(日 )8:30~18:00

○場所:鈴鹿サーキット 交通教育センター BASE8耐 会場

8耐ホームページ(鈴鹿サーキット)

7月
26日
2019

鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会公式ツイッターアカウントを開設しました! 

このたび、鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会の公式ツイッターアカウントを開設しました!

協議会日誌の更新や、その他お役立ち情報を発信しますので、フォローをお願いいたします。

このアカウント宛のご意見や質問など、個別のお問合せには原則としてお答えできませんので、予めご了承ください。

Twitterアカウントをお持ちの方はフォローをお願いいたします。
お持ちでない方は、下記URLで閲覧できますので、ご確認ください。

【鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会】

Twitterアカウント:@suzuka212121

URL:https://twitter.com/suzuka212121

7月
23日
2019

【鈴鹿8耐】鈴鹿F1協議会ブースを出展します!

いよいよ今週末、鈴鹿8耐が開催されますが、

鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、7月27日(土)・28日(日)、5市1町PRブースを出展します。

場所は、鈴鹿サーキット 交通教育センター BASE8耐 会場です。

観光パンフレットの配布や、子どもたちに大人気の『フリクションバイクGP』などのイベントを行っています。

『フリクションバイクGP』で見事ゴールされた方には、賞品をプレゼント!!

なんと、今年3月のファン感謝デーから、コースがリニューアルしました。(写真は旧型です)

8耐の観戦にみえたら、是非こちらにも足を延ばして遊びにきてくださいね。お待ちしております!

○日時:令和元年7月27日(土)・28日(日 )8:30~18:00

○場所:鈴鹿サーキット 交通教育センター BASE8耐 会場

8耐ホームページ(鈴鹿サーキット)

 

 

7月
16日
2019

8耐地元チーム壮行会・安全祈願&TSRトークショーを開催しました!

令和元年7月14日(土)、イオンモール鈴鹿中央コートにて『8耐地元チーム壮行会・安全祈願&TSRトークショー』を開催しました!鈴鹿8耐を前に、地元鈴鹿から出場するチームに熱いエールを送るのが、このイベント。

まず、午前中に行われたのはNPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会主催の「鈴鹿8耐出場チーム安全祈願・壮行会」。
安全祈願には、『F.C.C.TSR Honda France』、『KYB MORIWAKI RACING』、『Honda Suzuka Racing Team』、『AKENO SPEED・YAMAHA』、『Team de”LIGHT』の5チームが参列。鈴鹿市内にある勝速日神社の山下宮司より、各チーム、各ライダーが無事にレースを終えられるよう、厳かに安全祈願が執り行われました。また、各チームの参戦体制や鈴鹿8耐への意気込みが語られるとともに、鈴鹿市から「鈴鹿のお茶」のペットボトルがチームへと贈られました。

 

また、同日の14時からは、鈴鹿と・き・め・きモータースポーツ大使『F.C.C.TSR Honda France』のトークショーでは、藤井正和総監督とレース実況アナウンサーの柳田益男さんがトークを展開し、世界耐久選手権(EWC)の振り返りや連覇をかけて臨む鈴鹿8耐へのかける思いが語られました。また、トークショーの最後には、じゃんけん大会などが行われ、会場は盛り上がりを見せていました。

 

いよいよ、開幕が近づいてきた2018-2019FIM世界耐久選手権最終戦‟コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第42回記念大会。地元から出場する全チームの好結果を期待しています!

7月
12日
2019

7/15からドライブスタンプラリー「すずラリー」が始まります!!

7/15(月・祝)からモータースポーツ都市宣言15周年記念事業として、ドライブスタンプラリー「すずラリー」が始まります!

鈴鹿の名所やイベントを巡ってスマホで簡単にスタンプをGET!スタンプを集めた方に抽選でご当地商品をプレゼント!

ぜひ皆様のご参加をお待ちしております!!

***********************************************

モータースポーツ都市宣言15周年記念 「すずラリー」

 

期間

2019年7月15日(月・祝)~12月15日(日)

 

対象施設・イベント

鈴鹿サーキット(※スタンプを押すには、駐車料並びに入園料が必要となります。)

椿大神社・鈴鹿市伝統産業会館・新名神鈴鹿PA「PIT SUZUKA」

鈴鹿バルーンフェスティバル(11月22日・23日・24日)

 

参加方法

1  上のQRコードをスマートフォンで読み込んでドライブスタンプラリーへアクセス!

2 対象施設・イベントにてスタンプ用のQRコードを読み取ってスタンプをGET!

3 スタンプ数に応じて豪華プレゼントに応募!(※写真はイメージです)

 

 

主催

鈴鹿市 地域資源活用課

 

お問い合わせ

JAF三重支部 059-222-2300(平日の9:00~17:30まで)

 

モータースポーツ都市宣言15周年記念 「すずラリー」PDF

***********************************************

 

7月
09日
2019

7/14(土)8耐地元チーム壮行会・安全祈願、そしてTSRトークショーを開催します!

7月28日(日)に鈴鹿サーキットで決勝が行われる「2018-2019 FIM 世界耐久選手権 最終戦 “コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース」に参戦する地元チーム&ライダーの壮行会及び安全祈願を、イオンモール鈴鹿に勝速日神社(白子本町)の宮司をお招きして執り行います。

また当日は、昨年FIM 世界耐久選手権 でシリーズチャンピオンを獲得し、今季も第1戦「ボルドール24時間」(フランス)、第4戦「オッシャ―スレーベン8時間」(ドイツ)で優勝を果たすなど選手権ランキング3位で鈴鹿8耐を迎えるF.C.C. TSR Honda Franceのトークショーも開催いたします。

  

  

日 時:2019年7月14日(日)

第一部 11:00-12:00頃(壮行会&安全祈願)

第二部 14:00-15:00頃(F.C.C. TSR Honda France 総監督 藤井正和 トークショー)

会 場:イオンモール鈴鹿 中央コート

主 催:NPO法人 鈴鹿モータースポーツ友の会(第一部)/ 鈴鹿市(第二部)

協 力:勝速日神社、鈴鹿商工会議所青年部、

株式会社モビリティランド 鈴鹿サーキット、イオンモール株式会社

お問い合わせ:

鈴鹿モータースポーツ友の会 事務局 中野 TEL 080-4537‐2005

7月
04日
2019

モータースポーツ課外授業「レーシングライダー&マシン学校訪問」が開催されました!

令和元年7月4日(木)に鈴鹿市内の若松小学校にて、モータースポーツ課外授業「レーシングライダー・マシン学校訪問」が開催されました。

モータースポーツ都市宣言を行っている鈴鹿市。平成27年度より、子供達にモータースポーツに触れる機会を提供するとともに、夢を実現したライダーによる話を聞くことにより、夢を持つ大切さを感じていただくことを目的に実施されています。

今回、モータースポーツ課外授業を実施したのはHonda鈴鹿レーシングチーム。鈴鹿8時間耐久ロードレース(鈴鹿8耐)において、最高位4位入賞の実績がある強豪で、42回の記念大会を迎える今年の鈴鹿8耐において、悲願の表彰台を目指す鈴鹿市が本拠のチームとなります。

課外授業では、まずはNPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会中野能成さんから、「鈴鹿8耐について」をテーマに鈴鹿8耐の魅力をレクチャー。8時間のレース残り5分で先頭を走行するライダーが転倒した事案や、8耐なのに8時間ではないレースがあったなどの話があると、子供たちは驚きの表情を示していました。

  

また、Honda鈴鹿レーシングチーム部長の増田雄亮さん、ライダーの亀井雄大選手、日浦大治朗選手、田所隼選手が「夢をかなえるためには」をテーマに講演。夢に向かって取り組む姿勢や達成する具体的な手法についての言及のほか、周りの人への感謝の気持ちを忘れないでほしいとアドバイスを与えていました。

 

「なりたい自分を描くこと」「なりたい自分になるための目標を立てること」「そのための行動をすること」「失敗から学んで、チャレンジすること」夢をかなえるために大切なことを胸に、これからも充実した学校生活を送ってほしいと思います。

子供たちは、マシンに体験搭乗してみたり、ライダーとお話したり、それぞれ楽しい時間を過ごした後、最後に鈴鹿8耐出場マシンのエンジン音体験。爆音に圧倒されるなど、マシンの持つ迫力を感じた様子でした。

 

モータースポーツ都市鈴鹿ならではの特別な授業「レーシングライダー・マシン学校訪問」。今回実施した小学校の子供たちから、一人でも多くのモータースポーツファンが誕生することを願っています。また、Honda鈴鹿レーシングチームの皆さん!鈴鹿8耐での活躍を期待しています!!!

 

7月
03日
2019

初心者のためのモータースポーツおもしろ体験・講座(自転車オフロード)が開催されました!

令和元年6月29日(土),イオンモール鈴鹿西大駐車場にて『自転車でトライアル・モトクロス体験』が行われました!

今回のイベントは,トライアルとモトクロスの関係者が,競技の枠を超えて協力し,普段目にする機会の少ないオフロード競技のおもしろさを知っていただこうと開催したものです。雲の多い空ではありましたが,雨にも降られることなくイベント開催となりました。

  

そして,「初心者のためのモータースポーツおもしろ体験・講座」も受講生として参加しました。トライアルからは,全日本選手権国際A級スーパークラス2018チャンピオンの『小川友幸選手』!!モトクロスからは,全日本モトクロス選手権最高峰のIA1クラス2015年チャンピオンで,鈴鹿と・き・め・きモータースポーツ大使でもある『小島庸平選手』!!両名が講師として登場しました!

   

最初にモトクロスとトライアルのデモ走行。手足のようにマシンを操る姿に参加者からは感嘆の声が上がっていました。受講生にとって普段あまり馴染みのなかった競技でしたが,間近で,しかも楽しいMCや演出を交えて,マシンとライダーの技術を全身で感じることができました。

 

それぞれの競技の説明を受けた後は,駐車場内の特設コースで,「自転車 でトライアル・モトクロス体験」を楽しみました。サドルのない自転車に乗っての初めての体験,大人の方も夢中になってました。普段なかなか触れる機会のないオフロード競技ですが、魅力を感じられた1日になったのではないでしょうか。