SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
3月
12日
2019

『REAL REACING』の金石勝智代表が鈴鹿市長を表敬訪問されました!!

鈴鹿市を拠点に4輪レースの国内最高峰カテゴリーである『SUPER FORMULA』、『SUPER GT』に参戦しているトップチーム『REAL REACING』の金石代表(監督)が、鈴鹿市長を表敬訪問され、2018年シーズンの報告と2019年の参戦体制を報告されました。『REAL REACING』は、鈴鹿市内にファクトリーがあり市主催のモータースポーツ講座「初心者のためのモータースポーツおもしろ体験・講座」に協力いただいているチームです。

 

金石監督は、大阪出身でもともとはレーシングドライバーとして活躍され「自分がレースの世界で育った鈴鹿というまちで、レーシングチームを立ち上げたいという気持ちがあった」とお話をされました。末松市長からは、市主催の講座に5年に渡って協力いただいていることに感謝の言葉を述べられ、市民の中にも『REAL REACING』のファンがたくさんいますと笑顔で報告されました。

 
 

また、2019年のスーパーフォーミュラの話題になると、スーパーファーミュラ参戦マシンがコーナーを曲がるスピードは、F1マシンより速いこと、車の進化でドライバーは楽になっているとはいえ、体力が必要であり、高速で走行しながらもチームの指示や状況に対応する判断力などが求められるスポーツ選手であるなど、レースの裏側やドライバーの努力など、普段聞くことのできないチーム監督の視点から様々なお話をしていただきました。

 

最後に末松市長から、2019年シーズンも事故や怪我なく活躍いただき、モータースポーツのまち鈴鹿を引き続き盛り上げていって下さいとエールが送られました。2019年も『REAL REACING』の活躍に目が離せません!ぜひ皆さんも一緒に応援しましょう!