SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
11月
05日
2018

10月28日(日)初心者のためのモータースポーツおもしろ体験・講座(観戦ツアー「スーパーフォーミュラ最終戦」)を開催しました!!

10月28日(日)に初心者のためのモータースポーツおもしろ体験・講座(観戦ツアー「スーパーフォーミュラ最終戦」)を開催しました!!
当日は、天候に恵まれて、絶好のレース観戦日和。これまで、モータースポーツの歴史や面白さを学んできた受講生の皆さんにとっては、初めてのレース観戦となりました。

まず初めに、受講生の皆さんと、鈴鹿市を拠点に4輪レース(スーパーフォーミュラ、スーパーGT、F3)に参戦されている「リアルレーシング」さんのピットを訪問しました。また、マシンの説明のほか、実際にマシンのカウルに触れさせていただくなど、貴重な体験をさせていただき、受講生も大満足の様子でした。レース中のお忙しいところ、温かく迎えていただき、本当にありがとうございました。なんと、記念撮影の際には、塚越選手にもお越しいただきました!
 
 

今回の観戦ツアーのメインは、スーパーフォーミュラの最終戦ということで、レースが始まるまで、しばし休憩。スーパーフォーミュラとWTCRが、同時開催ということで、フォーミュラカーのレースだけでなく、ツーリングカーのレースも観戦することができました。サーキット内で、色々なブースに立ち寄ったり、食事を楽しんだりしていると、あっという間に時間が経ちました。
 

さて、いよいよ、スーパーフォーミュラの決勝が始まります。今回、特別ゲスとして、F3に参戦されているドライバー「川合 孝汰」さんにお越しいただき、解説をお願いしました。鈴鹿サーキットの場内放送とは別に、レースの見どころやドライバーのテクニック、チームの作戦など、ドライバー目線で解説いただきましたので、レース観戦が初めてという受講生にとっても、わかりやすく、面白いレース観戦になったのではないでしょうか。日本最高峰の4輪レース、スーパーフォーミュラのマシンのエンジン音やスピードなど、ご自身の体でしか感じることができませんので、サーキットでのレース観戦は、受講生の皆さんにとっても思い出に残るものになったと思います。観戦ツアーを通じて、新たにモータースポーツファンが誕生することを期待しています。
 
 

実は、スーパーフォーミュラ最終戦が行われる前、10月26日(金)に、山本尚貴選手(チーム無限)とニック・キャシディ選手(KONDO REACING)の2名のドライバーが鈴鹿市長を表敬訪問され、レースの意気込みを語ってくれました。最終戦での両選手の熱いバトルには、皆さんも目を奪われたのではないでしょうか。