SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
5月
18日
2017

『モータースポーツ振興コーナー』に新しいマシンが登場!

 NPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会及び有限会社ディライトの協力により、鈴鹿市役所(鈴鹿市神戸一丁目18番18号)1階の『モータースポーツ振興コーナー』に新しいマシンが登場しました!

 今回展示されたマシンは、昨年度の鈴鹿サンデーロードレースにおいて、「鈴鹿・近畿選手権シリーズ ナショナルJSB1000」クラスのシリーズチャンピオンを獲得した片岡誉選手(Team de”LIGHT)のマシン「DUCATI Panigale S (2014)」

 鈴鹿サンデーロードレースは、鈴鹿サーキットを舞台にさまざまなクラスで年間を通じて激戦が展開されるアマチュアライダーの登竜門。
 国際ライセンスにステップアップして全日本や鈴鹿8耐を目指す選手がひしめく鈴鹿・近畿選手権JSB1000クラスにおいて、国産車やドイツ製BMWが優勢な中、片岡選手はイタリア製マシンであるDUCATIを駆りタイトルを獲得しました!

 2016年、鈴鹿市から誕生したチャンピオンマシン「DUCATI Panigale S (2014)」。ぜひご覧ください!

  

○ マシン協力  有限会社ディライト
○ 展示期間   平成29年5月17日(水)~ 6月9日(金)