SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
4月
18日
2017

小島庸平選手の全日本モトクロス選手権第1戦結果報告!

 鈴鹿市出身のモトクロスライダーで鈴鹿と・き・め・きモータースポーツ大使の小島庸平選手が、全日本モトクロス選手権IA1クラスチャンピオン奪還に向けて、2017年シーズンのスタートを切りました!

 2017年4月8日(土)・9日(日)、熊本県にあるHSR九州で開催された2017年シーズン開幕戦。

 第1ヒート、イン側のグリッドから確実にスタートを決めると、1周目も4番手でコントロールラインを通過。上位3台をフォローして表彰台バトルに加わりたいところでしたが、コースが荒れてレース時間が5分短縮されたこともあり、確実に4番手のポジションをキープしてフィニッシュ。

 続く第2ヒート。好スタートを決めると、1周目は3番手通過。5周目に星野選手(KTM)をパスして2番手に順位を上げるものの、中盤ひとつ落として再び3番手に。先行する2台のリードを許すものの、後続の平田優選手(ヤマハ)に対してしっかりとマージンを築きます。単独走行ながら後半確実にペースを維持し3位でチェッカー。新型マシンのRM-Z450WSを表彰台へと導きました!

 新型マシンを駆り2017年シーズンに挑む小島庸平選手。今後の戦いに注目です!