SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
2月
09日
2016

2/21にセンターフェスタが開催されます

2016年2月21日(日)に鈴鹿青少年センターで第4回センターフェスタが開催されます。

 

当日は熱気球の係留飛行(体験搭乗)や、お抹茶の振る舞い、各種体験コーナー、
鉄道ジオラマの展示、ブラスバンドやリコーダー、バレエやチアダンスなどのステージ、
飲食販売コーナー等、多数のイベントが予定されています。
この機会にぜひ、お出かけください。

 

■主催:三重県立鈴鹿青少年センター
鈴鹿市住吉町南谷口
TEL:059-378-9811

2月
08日
2016

2月20日(土)に、第10回白子高校創作ミュージカルが上演されます。

2016年2月20日(土)に、鈴鹿市民会館にて、第10回白子高校創作ミュージカル
「鈴鹿の偉人 大黒屋光太夫」 が上演されます。


 

白子高校文化教養(吹奏楽)コースの生徒が脚本・作曲・演出を手掛けており、
衣装や舞台背景等も生徒で作り上げた集大成の舞台です。 

○日時:平成28年2月20日(土) 開場13:30 / 開演14:00

○場所:鈴鹿市市民会館(鈴鹿市神戸一丁目18番18号)

○入場料:500円(全席自由席)

○チケット販売:三重県立白子高校(一社)鈴鹿市観光協会光太夫ネットワーク各店舗

※ミュージカルの一週間後,平成28年2月28日(日)16:00から,アスト津において
白子高校普通科文化教養(吹奏楽)コース第九期生による卒業演奏会も開催されますので
こちらも是非ご鑑賞ください。こちらの入場は無料です。

 

当日は光太夫ネットワークによるおもてなし・特産品販売も予定されています。 

チケットは白子高校・鈴鹿市観光協会・光太夫ネットワーク各店舗にて販売中です。

*************************
お問い合わせ
三重県立白子高等学校まで 
三重県鈴鹿市白子4丁目17-1
TEL 059-386-0017
 hsirokad@hsirok.mie-c.ed.jp
*************************

2月
07日
2016

鈴鹿の逸品 鈴鹿BRAND ②名物 鈴鹿酒まん

 鈴鹿はモータースポーツだけではありません!

 おいしい『食』もたくさんございます! 

 全国に誇れる質の高い優良な鈴鹿地域の『食』の産品を,『鈴鹿ブランド』として認定し,積極的な情報発信活動を展開しています。

 鈴鹿市の知名度・イメージを高め,観光誘客,地域活性化を目指しています!

 鈴鹿のお土産に,是非『鈴鹿ブランド』を!!

 

鈴鹿の逸品 鈴鹿BRAND ②名物 鈴鹿酒まん  

 

お菓子の松美堂

 

地酒仕込みの酒粕を使用したやわらかい、うす皮生地。

厳選された小豆をじっくり炊き上げた自家製あんを包み込んだ、こだわりの味です。

  『第23回全国菓子博覧会 金賞』

 

 

お問い合わせ

お菓子の松美堂

住所: 鈴鹿市三畑町5075-45

TEL: 059-378-5570

FAX: 059-378-5570

2月
06日
2016

鈴鹿市おみやげガイド⑥ ~まるかつ~

鈴鹿市のお土産ってなんだろう?

 鈴鹿市のお土産や、特産品・地場産品・工芸品などをお探しの方必見です!!!

 

 

鈴鹿市お土産ガイド ⑥まるかつ

『煮干し』・『じゃこ』

「元気です!まるかつ」

鈴鹿ブランド認定商品!!

まるかつは白子港で水揚げされた、ありとあらゆる新鮮な海産物を販売しています。 
毎日の健康に、贈り物に、楽しい食卓に、海からの贈り物を存分に味わえます! 
白子の海の真ん前にたたずむ、お客様がわいわい集まってお買い物していただけるお店です。

お店と、みどりの大地で販売しています。

 

 

 

 

まるかつ

住所:三重県鈴鹿市白子本町18-16

TEL: 0120-813-831
     059-388-1218

営業時間:9:00~18:00

定休日: 水曜日(他月1回連休あり)

 

2月
05日
2016

鈴鹿市ランチめぐり! 49 ~ いっとく家らーめん ~ 

鈴鹿市ランチめぐり!第49弾です!
本日は、鈴鹿市甲斐町にあります、いっとく家らーめんさんにお邪魔しました。

 いっとく家らーめんは、トマトラーメンで有名なお店でも有り、店内にも
トマトカラーをあしらった柱があります。
トマトラーメンは以前いただいた事があるので、今回は別のメニューにしてみました。

↑野菜盛り油そば
ラーメンの種類が豊富なお店ですが、油そばと焼きそばもあります。
大盛りかと思うような分量で食べ応えがありました。和風の味付けで、
少し絡みが効いています。細麺と太麺を選べたので、こちらは細麺で。

 

 ↑カレー麺 野菜トッピング
こちらは太麺で。カレーラーメンやカレーうどんというと、スープがかなり
カレーのルーよりになっているお店が多い中、ちゃんとカレー味のラーメンスープと
いう絶妙なバランスの一品となっておりました。 

 

 ↑鶏の唐揚げ
揚げたてサクサクで美味しかったです。
 

いっとく家らーめんさんは、スープが豊富にも関わらず、それぞれが個性的な
味付けになっており、ご飯物も充実しています。
座敷もあるので子連れのファミリー層でもくつろげます。 

**********************************
店舗情報
いっとく家らーめん
〒513-0021
三重県鈴鹿市甲斐町80-4
定休日: 不定休
E-Mail: ittokuya4141@umaya-group.com
TEL: 059-373-4141
OPEN: 11:00~24:00(LO 24:00)
**********************************

 

2月
04日
2016

Agriロマンが伝える三重の郷土料理 レシピ⑰手作り寄せ豆腐

三重県は南北に長く、海洋に抱かれた温暖な気候と冷涼な気候を併せ持ち、豊富な農林水産物と食文化があります。

『Agriロマンが伝える三重の郷土料理』レシピ集では、昔懐かしい味に、季節の野菜など身近にある材料を使って、ご家庭でもおいしく気軽に作れる郷土料理にアレンジして掲載しております。

 皆様からお子様へ、次の世代に素晴らしい郷土の味や食文化を伝えていただけたらと願っています。

 

Agriロマンが伝える三重の郷土料理  レシピ⑰手作り寄せ豆腐

 

 

(5人分)

●材料

大豆   400g(夏は8時間、冬は15時間水に浸けたもの)

天然にがり   25cc(お湯50ccに加え薄める)

水   2,500cc

 

 

●作り方

①大豆をお椀3つに分ける。

②お椀1つの大豆に水400ccを加え、ミキサーで1分30秒かけ深鍋に入れる。これを3回繰り返し、最後に200ccの水でミキサーを洗い鍋に入れる。鍋を火にかけ、焦げないようにかき回す。沸騰するまで強火で良い。沸騰したら弱火にして5分ほど煮る。

③*沸騰してくると泡が吹き出すので注意する。

  絞り器でおからと豆乳に分ける。

④豆乳を火にかけ80℃になったらにがりを入れ、ふたをして20分置く。鍋の中で固まったのが寄せ豆腐である。木枠に入れて固めると型豆腐ができる。

 

 

*おからはドーナツ、ハンバーグなどに使用できます。

 

 

 

 

 

 

 

地域地消ネットワークみえ

Agriロマン鈴鹿  

2月
03日
2016

鈴鹿ランポーレが鈴鹿アンリミテッドFCに改称しました

2009年に、名張市と鈴鹿市のサッカーチームが合併して発足した「鈴鹿ランポーレ」が
1月末をもって「鈴鹿アンリミテッドFC」に改称しました。
2016年シーズンよりこちらのチーム名で活動いたします。

昨年11月より新チーム名の公募、投票を実施し、約200通という多数応募の中から
新チーム名が選出されたとのことです。
 
J1を目指す鈴鹿アンリミテッドFCを皆で応援しましょう!

**************************************************************************
 「鈴鹿アンリミテッドFC」
http://fcsuzuka.net/
Facebook
https://www.facebook.com/fcsuzukaRampole
Twitter
https://twitter.com/FCSuzukaRampole
************************************************************************** 

 

 

2月
02日
2016

Agriロマンが伝える三重の郷土料理 レシピ⑯豆汁(呉汁)

三重県は南北に長く、海洋に抱かれた温暖な気候と冷涼な気候を併せ持ち、豊富な農林水産物と食文化があります。

『Agriロマンが伝える三重の郷土料理』レシピ集では、昔懐かしい味に、季節の野菜など身近にある材料を使って、ご家庭でもおいしく気軽に作れる郷土料理にアレンジして掲載しております。

 皆様からお子様へ、次の世代に素晴らしい郷土の味や食文化を伝えていただけたらと願っています。

 

Agriロマンが伝える三重の郷土料理  レシピ⑯豆汁(呉汁) (津市)

 

 

 

(6人分)

●材料

浸水した大豆   60g

ミキサーに入れる水   120cc

みそ   45g

油揚げ   1枚

青ずいき(茎を食べるズイキ)   適量

だし汁   480cc

 

 

 

●作り方

①大豆を洗って一晩水につけておく。

②ザルに水切りした大豆と水をミキサーにかけ、ペースト状になるまでよくすりつぶす。

③青ずいきは斜め薄切りにしてアク抜きのため水に浸しておきます。

④煮干しでだしをとり、薄切りにした油揚げと青ずいきを具にした汁をつくり、その中にペースト状にした大豆を入れて少し煮てみそを加え味を整える。

 

 

 

 

 

 

 

地域地消ネットワークみえ

Agriロマン鈴鹿  

 

 

2月
01日
2016

AGF「日本茶スティックシリーズ」に『鈴鹿山麓冠(かぶせ)茶』が新登場!

 AGF「日本茶スティックシリーズ」に『鈴鹿山麓冠(かぶせ)茶』が新登場します。厳選された国産茶葉を100%使用し,鈴鹿山麓産冠茶を加え,穏やかな渋みとまろやかな味が特徴のスティックタイプの日本茶となっています。冷たい水にも溶けるパウダータイプとなっていますので,ホットでもアイスでもお楽しみいただけます。

 2月24日(水)から全国発売されますので,ぜひ『鈴鹿山麓冠茶』をご賞味ください。

  

 

販売容量は,0.8g×12本入りでオープン価格

お問合せは,AGFお客様相談室(フリーダイヤル 0120-17-8651)まで