SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
11月
17日
2015

第8回 匠の里・伊勢型紙フェスタが開催されました

2015年11月7日(土)・8日(日)に、白子地区にて「第8回 匠の里・伊勢型紙フェスタ」が開催されました。

 

毎年11月の上旬に行われているイベントで、今年が8回目の開催でした。
白子地区や伊勢街道を歩いて、鈴鹿市が誇る伝統産業「伊勢型紙」に親しんでいただくのを目的とした 、
伊勢形紙協同組合が主催のイベントとなります。

 

白子駅・伊勢型紙資料館伝統産業会館にて配布されるウォークラリーマップを元に、白子の町を歩きます。
ウォークラリーマップは職人さんの自宅をはじめとした、伊勢型紙所縁の場所を巡るマップとなっており
スタンプの数に応じて記念品がもらえます。
普段は中に入れない、伊勢型紙職人さんのご自宅も見学できる、年に1度の貴重な機会です。

 

スタンプ押印場所のひとつである伊勢型紙資料館では、通常の展示の他、型紙体験も行われていました。
多くの方が参加されており、大変賑わっていました。

 

メイン会場である伝統産業会館は鈴鹿墨を用いた書道パフォーマンスや型紙商品の展示・販売、
お茶席のサービス、型紙菓子やお弁当の販売が行われており、またスタンプを集めた方が多数
景品交換をされておりました。また、「伊勢茶工房 ささら」さんによるお茶の振る舞いもありました。

 
 

スタンプラリーの立ち寄りポイントである「語らい館よこた」でもお弁当や焼き立てパンの販売、
またこちらでも「伊勢茶工房 ささら」さんによるお茶の振る舞いがありました。
日曜日は近鉄ハイキングが併催されたこともあり、多くの方が休憩やお食事をされていました。

 
 

匠の里は終了しましたが、匠の里フォトコンテストについては今月末が締め切りとなっております。
当日写真を撮影された方は是非、応募されてはいかがでしょうか。
(応募先は伝統産業会館となります)