SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
11月
03日
2015

小島庸平選手,全日本モトクロス選手権シリーズチャンピオン獲得!!

 鈴鹿市在住で,鈴鹿と・き・め・きモータースポーツ大使の小島庸平選手が,2015年 全日本モトクロス選手権シリーズにおいて最高峰のIA1クラスの年間チャンピオンを獲得しました!

 平成27年10月25日,ポイントランキング首位で迎えたスポーツランドSUGOでの最終戦。

 ヒート1では得意のスタートを決め,海外からの招待選手に続く3番手でオープニングラップをクリア。2周目,2つ順位を下げましたが,手堅い走りで12周目までポジションをキープします。 慎重に走り続け,12周目に後続の先行を許し更にひとつ順位を落としますが,背後に 迫ったチームメイトを従えて最後まで走り切り6位でフィニッシュ!

 続くヒート2では好スタートを決め,6番手で1周目のコントロールラインを通過。タイトルを意識して走りが固くなり,前半11番手まで順位を落としますが,後半はポイント差を考慮しながら確実に走行を続け,この大事なポジションをキープします。この結果小島選手は,ランキング2位のチームメイト熱田選手に対し僅か1ポイントながらリードを保ち,最高峰クラスで自身初の栄冠を手にしました。

 苦しみ抜いてつかんだ初の最高峰クラスのチャンピオン!小島庸平選手,おめでとうございます!!今後の更なる活躍を期待しています!!!

  

 

 小島庸平選手のコメント

 ヒート2は,過去の失敗やタイトル争いがどうなるか最後までわからないといういろんな思いが出て,スタートの時からどうしていいかわからないくらい緊張してしまい,全く自分の走りが出来ない状態になってしまいました。それでもメカのサインを信じて走った結果,なんとかタイトルを決めることが出来ました。Team SUZUKIの一員となって今年が10年目。1年目にIA2のチャンピオ ンになって,途中世界選手権への参戦もありましたが,IA1のタイトル獲得までの道のりは,本当に長かったです。