SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
10月
09日
2015

小島庸平選手,全日本モトクロス選手権ポイントランキング首位浮上!

 鈴鹿市在住のモトクロスライダーで鈴鹿と・き・め・きモータースポーツ大使の小島庸平選手が,2015年10月5日に埼玉県のオフロードビレッジで行われた全日本モトクロス選手権第9戦で最高峰のIA1クラスで総合4位に入り,ポイントランキングでトップに立ちました!

 

 ヒート1は,オープニングラップ2番手から2周目に小方 誠 選手(ホンダ)をパスし,トップに浮上!後半に入って追い上げてきた成田 亮 選手(ホンダ)にトップを明け渡しましたが,確実に2番手をキープしてチェッカーを受け,今季10回目となる表彰台登壇を果たしました。

 続くヒート2では,スタートでやや出遅れ7番手で1周目をクリア。前半確実に順位を上げ,6周目にはチームメイトの熱田 孝高 選手の転倒で5番手とし,中盤更にひとつ順位を上げると,後半は手堅く4番手のポジションをキープしてチェッカーを受けました。

 ヒート1が2位,ヒート2が4位で総合4位という結果でした。残り1戦でついにランキングトップに立った小島庸平選手!悲願のシリーズチャンピオン獲得を目指す運命の最終戦は,10月24日・25日,宮城県のスポーツランド菅生で行われます!

 鈴鹿からのチャンピオン誕生に向けて小島庸平選手の走りに期待しています!

 

小島庸平選手のコメント

 元々苦手なコースで,熱田選手はすごく乗れていたし,とにかく手堅く行こうと思っ ていました。ヒート1はスタートが決まってすぐにトップに立つことが出来た。ヒート2は出遅れて,熱田選手がトップに上がったので,どこまで近づけるか我慢のレースになった。結果,熱田選手がミスしてからは前でゴールすることだけを考えた。ランキングはトップになったが,レースは最後まで何が起こるかわからない。最後まで気を引き締めて行くだけです。