SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
9月
03日
2015

小島庸平選手が全日本モトクロス選手権第7戦に出場しました!

 鈴鹿市在住のモトクロスライダーで鈴鹿と・き・め・きモータースポーツ大使の小島庸平選手が,2015年8月30日に宮城県のスポーツランド菅生で行われた全日本モトクロス選手権第7戦で最高峰のIA1クラスに出場し総合6位となりました。

 ヒート1は,鮮やかなホールショットを決め,オープニングラップ5番手。2周目にひとつ順位を上げますが3周目にストップしてしまい大幅にタイムロス。このミスで8番手まで順位を落としましたが,後半は難コースを懸命に攻略し5番手まで順位を戻してチェッカーを受けました。

 コースの半分近くをショートカットして行われた第2ヒート,またしてもホールショットを決め,オープニングラップを2番手でクリアするも,序盤5番手までポジションダウン。4周目にミスで大幅にタイムをロスし,11番手まで順位を落としましたが,後半必死に巻き返して8位でフィニッシュ。

 この結果ポイントランキングでトップとの差がやや広がったものの2番手をキープ。次戦は,9月13日に奈良県の名阪スポーツランドで行われる第8戦。年間チャンピオン獲得に向けて,がんばってほしいですね!

 

小島庸平選手のコメント

 予選も含めスタートは全てホールショット。ただ走りは落とさないようにと考えて慎重になり過ぎた。もっと思い切り行くべきだったかと後悔しています。守りに入ったせいか,リズムに乗ることが出来ませんでした。本当はここで一気に追いつきたかったが,まだ大きく離されてはいない。次は地元だし,今回の分も取り返して,最後のSUGOは,今日とは違う走りで決 めて見せます。