SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
6月
10日
2015

小島庸平選手が全日本モトクロス選手権第4戦で総合2位獲得!

 鈴鹿市在住のモトクロスライダーで鈴鹿と・き・め・きモータースポーツ大使の小島庸平選手が,2015年6月7日に宮城県のスポーツランドSUGOで行われた全日本モトクロス選手権第4戦で最高峰のIA1クラスで総合2位となりました。

 ヒート1は,得意のスタートを決め,オープニングラップトップに躍り出ると前半をリード。 小方誠選手と成田亮選手を従えトップ争いを牽引しました。その後,10周目に成田選手の先行を許すも,すぐに応戦して一旦は抜き返しましたが,直後にミスで順位を落とします。それでも3番手をキープしてチェッカーを受けました。

 ヒート2は,抜群のスタートで1コーナーに飛び込み,ホールショットを決めるとレース序盤をリード! 5周目に成田選手の先行を許しましたが,小方選手を従えながら先行する成田選手をマーク。3台による僅差のトップ争いで,最後まで逃げる成田選手を追い詰めプレッ シャーをかけ続け,再逆転こそ逃したものの2位でチェッカーを受け,この ヒートも表彰台登壇を果たしました。

  ヒート1が3位,ヒート2が2位で総合2位という結果でした。鈴鹿からシリーズチャンピオンを目指す小島選手,いよいよ調子が上がってきました!

 7月4・5日に神戸空港特設コースで行われる第5戦が楽しみになってきましたね!

 

小島庸平選手のコメント

  スタートを決めて自分の得意な展開に持ち込めたのに,後半逆転を許 してしまった。実は金曜の晩,急に熱を出してしまい,土日トレーナーのおかげでなんとか抑えはしたんですが,コンディションは良くなかっ たんです。もちろん体調管理には十分気をつけていますが,今回ばかりはどうにもなりませんでした。ただ,そんな状態で最後までトップ争いが出来て,特にヒート2はトップにプレッシャーをかけ続けることが出来たので,満足は出来ないが自信にはなりましたね。もっともっと上を目指して,次はベストの体調で優勝します。