SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
2月
14日
2014

3月1日(土)鈴鹿市立考古博物館にて、講演会「三重の縄文文化」が開催されます。

平成26年1月11日(土)~3月9日(日)まで企画展「中津式-転換期のかたち‐」が、鈴鹿市考古博物館にて開催されています。

この企画展開催期間中の、3月1日(土)に、関連講演会「三重の縄文文化」が開催されます。

 

 

 およそ4000年前、小さな集落ごとのくらしの時代に、今の関東から九州までの広い範囲で、流行したデザインがありました。

 輸送も情報も人伝いの時代に多くの地域へ広がった縄文人たちの交流を考え、芸術性あふれる縄文デザインをお楽しみください。

 

関連講演会

演題: 「中津式のデザイン」

日時:平成26年3月1日(土)  午後2時~

講師:田村陽一さん (三重県埋蔵文化財センター活用支援課長)

 

 

 

 

■利用案内

会期 平成26年1月11日(土)~3月9日(日)
観覧料 一般・学生:200円
小・中学生:100円
身体障害者手帳等をお持ちの方と介護者1名:無料
70歳以上の方:無料

問い合わせ・団体予約
〒513-0013 鈴鹿市国分町224
鈴鹿市考古博物館 管理企画グループ
電話:059-374-1994
FAX:059-374-0986

 

 

鈴鹿市立考古博物館
http://www.edu.city.suzuka.mie.jp/museum/