SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
5月
11日
2013

ケビン・シュワンツ,”コカ・コーラ ゼロ”鈴鹿8耐に21年ぶりの参戦決定!

WGPシリーズチャンピオンの経歴を持ち,鈴鹿8耐の表彰台にも3度上がったことのあるケビン・シュワンツ選手が21年ぶりに鈴鹿8耐に参戦!

80年代・90年代に世界中を沸かせたゼッケン34番が,サーキットに帰ってくる。ラッキーストライク・スズキのRGV-Γ500を巧みに操り,Hondaのワイン・ガードナー,マイケル・ドゥーハン,ヤマハのエディ・ローソン,ウェイン・レイニーらと死闘を繰り広げたケビン・シュワンツ!

20年の時を超えて,あのスリリングな走りが再び鈴鹿で!今年の鈴鹿8耐は見逃せない!

 

 

5月
10日
2013

『FC鈴鹿ランポーレ』開幕戦の応援に行こう!

平成25年5月12日(日),鈴鹿スポーツガーデンにおいて,鈴鹿からサッカーJリーグを目指す『FC鈴鹿ランポーレ』の東海リーグ開幕戦が開催されます!開幕戦では,試合を盛り上げるイベントもたくさん行われますので,是非お出かけください!

○日時:平成25年5月12日(日) 14:00キックオフ

○場所:県営鈴鹿スポーツガーデンメイングラウンド (三重県鈴鹿市御薗町1669番地)

○対戦カード:FC鈴鹿ランポ―レvsFCアスルクロラ沼津

5月
09日
2013

ナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ)の花が見ごろです(加佐登神社)

「ナンジャモンジャ」とよばれる変わった名前の木があります。ヒトツバタゴという木の別名ですが、加佐登神社にあるナンジャモンジャが花を咲かせています。(H25年5月6日現在) 

 

ヒトツバタゴは葉は托葉を持たない単葉であることから「一つ葉タゴ」の和名があります。 「ナンジャモンジャ」は実は「何というものか」の意味で、特定の植物名ではなく名前のはっきりしない珍しい植物を表わすということです。
毎年4月下旬から5月中旬にかわいい白い花をつけます。それは、新緑の木に季節外れの白い雪が積もったように見えます。
加佐登神社では、手水舎のわきにあるヒトツバタゴの木が今、白い花を咲かせています。

  

花の情報は、鈴鹿市観光協会のホームページ『花だより』でどうぞ。
鈴鹿花だより「加佐登神社のヒトツバタゴ」

加佐登神社の詳しい情報はこちら

5月
08日
2013

モトクロスキッズライダー下田丈君が末松鈴鹿市長を表敬訪問!

 鈴鹿市のモトクロスキッズライダー,鈴鹿市立牧田小学校5年生の下田 丈(しもだじょう)君(10)が,  4月8日から13日までアメリカネバタ州メスキートで開催されたワールドミニグランプリに参戦され,その結果を末松鈴鹿市長に報告に来ました!

 結果は5つのクラスに出場し,なんと3つのクラスで優勝という素晴らしい成績でした。

 表敬訪問の際には,3つの優勝トロフィーを持ってきて見せてくれましたが,これがとても大きくて下田君よりも背が高い!アメリカはスケールが大きいですね。

 下田君の次なる目標は,7月から8月に行われる全米選手権!昨年は,出場権を持っていたにもかかわらず,怪我のため無念の不出場。ということで,今回の全米選手権に向けての抱負を聞かれた下田君

「絶対に勝ったる!」と鈴鹿弁で力強く語ってくれました。

   

 

 

 

5月
07日
2013

すずか探検!Vol.9 ~石薬師 一里塚跡・・・蒲桜 編~ 

 今回の「すずか探検!」は,「石薬師の蒲桜(かばざくら)」をご紹介します。

 スタート地点は,石薬師の一里塚跡です! 
地図はこちら

 この一里塚は, 「天文9(1540)年冬に,足利将軍が諸国に命じて40町を1里として一里塚うを築かせ,その上に松と榎を植えかえさせた」そうです。
 また,この場所はもともと東海道(この場所を東西に走っている道)の両側に榎が植えられていたものの,台風等で榎も折れ,終戦後北側にその根元だけが残されたそうです。しかしそれも消滅してしまったため,昭和52年に南側に榎の若木を植え,「史跡石薬師の一里塚跡」の碑を建てて保存を図っているとのこと。

 

 さて,一里塚跡をスタートして早々,足を止めてしまいました。

 

一里塚跡の南側に,花壇に丁寧に色とりどりの花が植えられていました。
すぐ横を流れる蒲川とよばれる小川にかかる橋を渡ると,川岸に菜の花がきれいに広がっていました。
出発早々に春を感じるものを発見し,この先が楽しみです。

 

東海道を北上していくと,昔ながらの家屋が見えてきます。
ここから先が石薬師宿と呼ばれる,東海道五十三次の44番目の宿場です。
しかし,ここで一本中(東)の道へと進みます。右の写真ですが,遠くに桜が見えてきました!

 
 

 ありました!とても細い路地進んだ住宅地の一角に,一際目立つ桜の木。これが蒲桜です。
地図はこちら
 この桜は,ヤマザクラ一変種で,植物学上からも珍しいそうです。
 案内板には,次のように書かれています。
 「伝説によれば,寿永(1182~84)の頃,蒲冠者源範頼が平家追討のため,西へ向かう途中,石薬師寺に戦勝を祈り,鞭にしていた桜の枝を地面に逆さに挿したのが,芽を出してこの桜になった言われている。そのため,俗に「逆桜」とも言われている。」 
 なお,この蒲桜は県指定文化財・天然記念物に指定されています。(昭和14年8月指定)

 そんな蒲桜に見とれていると・・・,真っ赤なあるものを発見しました。

 

・・・!
これは,モミジ!?
民家の庭先にある真っ赤な木。近くに寄って確認しましたが,まぎれもなくモミジ(カエデ)です。
春に紅葉する モミジがあるとは知らなかったので,驚きました。
真っ赤なモミジとサクラの共演!なかなか見られない景色ではないでしょうか!?

さて,不思議な光景を楽しんだところで今回の探検はおわりです。

しかし,この先東海道を進めば,石薬師寺や佐佐木信綱資料館など,石薬師宿の見どころがたくさんあります。
春の到来と東海道の歴史の両方を感じながら散歩してみてはいかがでしょうか。
 

 

5月
06日
2013

神戸から白子まで伊勢街道を歩いてきました。

平成25年4月27日(土)近鉄ハイキング「伊勢平野の鈴鹿から海運で栄えた白子へ」に参加して,神戸から白子までの伊勢街道(参宮街道)を歩いてきました。

少し肌寒さはあったものの新緑のいいお天気で,ゴールデンウィーク初日からたくさんの方がウォーキングを楽しみました。

9時30分から10時30分の間に鈴鹿市駅で受付をしてマップをもらいます。
(予約不要・参加費無料です)

 城下町の神戸のまちをぬけると                  田園風景の広がる玉垣を通ります。

 
街道沿いの肥田町にあるお豆腐屋さん「豆腐力」のわきにある「山ノ神」。稲の豊作を願う神様です。
このあたりは昔から稲作が盛んだったことから,街道沿いに何ヵ所かの山ノ神がまつられています。

 
道端にある道標には「右さんぐう道」「左さんぐう道」等と刻まれています。探しながら歩くのも楽しいかも。

 
玉垣の弥都加伎(みずかき)神社で休憩して,岸岡町にあるCNS(ケーブルネット鈴鹿)をみながら歩いて行くと,いよいよ白子へ

 
かつて旅の安全を祈願したといわれる「北の端の地蔵堂」

  
今回のゴール近く「江島若宮八幡神社」は海のすぐそば,神社には,白子の海産物問屋「まるかつ」の絵馬が奉納されていました。 

 
この日は,江島若宮八幡神社の向かいにある白子まちかど博物館の1つ「芙蓉館」の前では,白子まちかど博物館の皆さんと鈴鹿市観光協会が鈴鹿産のお弁当やパンの販売と,鈴鹿のお茶のふるまいをしていました。
歩き疲れたところで心地いいおもてなしです。 

今回は,近鉄鈴鹿市駅から白子駅までの約9Kmのコースでした。この日の近鉄ハイキングには400人以上の参加があったようです。
今年の伊勢神宮の式年遷宮を記念して,近鉄では伊勢街道を歩くハイキングが企画されています。
次回は,5月11日(土)「伊勢湾沿いの白子から河芸へ」と題して白子駅~豊津上野駅までのハイキングが開催されます。
ぜひ参加しては,いかがでしょう。
【近鉄ハイキング詳細】 

また,近鉄ハイキングには参加しなくても鈴鹿市内の伊勢街道を歩きたいという方は
こちらからマップをダウンロードできますので,気軽に散策を楽しむこともできます!
てくてくマップ「伊勢街道」(PDF/7.2MB) 

 

5月
05日
2013

近鉄白子駅長お薦めハイキング『長太の大クスと伊勢湾周辺コース』 開催!

 平成25年5月12日(日),近鉄白子駅長お薦めハイキング『長太の大クスと伊勢湾周辺コース 』 が開催されます。

 景観指定樹木や県の天然記念物に指定されている「長太の大楠」や伊勢湾に面する漁港などを巡ります。
 また,「大黒屋光太夫記念館」の前では,光太夫紅茶の振る舞いが行われるほか,語りべさんから大黒屋光太夫に関する話を聞くことができます。 

 参加無料・予約不要のイベントです。ぜひご参加ください!
 
  

○日時:平成25年5月12日(日) 9:30~10:40 近鉄名古屋線・長太ノ浦駅にて受付

○ルート:長太ノ浦駅…長太の大楠…鈴鹿漁港…箕田公園…若松漁港…徳本上人お堂…若松緑地…大黒屋光太夫供養碑…大黒屋光太夫記念館…開国曙光碑…伊勢若松駅

○参加費:無料・予約不要

○問合せ:近鉄名古屋イベント係059-354-7007 / 白子駅059-386-0024

○詳細:近鉄ホームページ

5月
04日
2013

近鉄ハイキング!『伊勢平野の鈴鹿から海運で栄えた白子へ』が開催されました!

 先日ご紹介した、近鉄ハイキング!『伊勢平野の鈴鹿から海運で栄えた白子へ』が、4月27日に開催されました!

 

 

 当日は、とても良いお天気にめぐまれたので皆さん気持ちよさそうにウォーキングを楽しまれていましたよ!

なんと!参加された方は426名もいらっしゃいました!

 

 コースは、近鉄鈴鹿市駅からスタートし、神戸の街や田園地帯を楽しみながら白子方面に歩きます。
途中、弥都加伎神社や江島八幡神社に立ち寄るなどし、ゴールの近鉄白子駅を目指します。

 最後の立ち寄り所は、白子まちかど博物館探訪!第7段で皆さんにご紹介した芙蓉館・勢松丸資料館さんでした。

 

 

 芙蓉館・勢松丸資料館さんでは、お茶のふるまいや鈴鹿産のお弁当、パン、鈴鹿茶で作った茶ドレ、鈴鹿小女子あられ等の販売もありました。

 ちょうどお昼時だったので、沢山の方が鈴鹿産のお弁当やパンを購入されていましたよ!

また、鈴鹿小女子あられや鈴鹿茶の茶ドレはお土産に購入されている方が多くいらっしゃいました!(^^)!

 

鈴鹿の街を歩いて知って、発見して、同時に鈴鹿産のものを沢山の人に知ってもらえるのはとっても嬉しいことです!

 

 

 5月になって、ようやく過ごしやすく気持ちのいい日が多くなってきましたので、皆さんも一度鈴鹿の街をハイキング!してみてくださいね!(^^)!

 

 

5月
03日
2013

FC鈴鹿ランポーレ リーグ開幕キックオフイベント開催!

 5月12日の2013東海社会人リーグ開幕に先駆け,5月5日(日)に開幕キックオフイベントが鈴鹿ハンター&弁天山公園にて開催されます。

 スペシャルゲスト『うたまろ』によるFC鈴鹿ランポーレオフィシャルサポートソングを初披露するミニライブもありますので,うたまろファンの方も是非お出かけください。


 

イベントスケジュール

 9時30分~      サッカー教室(トップチーム選手10名が指導します)@弁天山公園
11時00分~      選手によるビンゴ大会  @鈴鹿ハンターセンターコート
12時00分~      ご当地アイドル an iris(アンアイリス)ミニイベント
              an iris(アンアイリス)FC鈴鹿ランポーレPR
14時00分~      スペシャルゲスト「うたまろ」ミニライブ FC鈴鹿ランポーレオフィシャルサポートソング初披露
15時30分~      サッカー教室(トップチーム選手10名が指導します))@弁天山公園

5月
01日
2013

刈谷ハイウェイオアシスで観光PRを行いました!

 大型連休前半の4月27日(土)から29日(月祝)の3日間,三重県内の市町や観光協会などにより,刈谷ハイウェイオアシスにて観光PRが行われました。

 20度を超えるポカポカ陽気となった29日には,鈴鹿市観光協会も参加しました。
  この日の刈谷ハイウェイオアシスは,帰省客や旅行客などで大いににぎわいをみせ,休憩やショッピングに来られた多くの方々が,PRブースにも寄ってくださいました。

  

 

 さて,三重県では現在『三重県観光キャンペーン~実はそれ,ぜんぶ三重なんです!~』が開催中です。
 このキャンペーンは,平成25年の伊勢神宮式年遷宮,平成26年の熊野古道世界遺産登録10周年という好機を生かし,平成25年4月から平成28年3月までの3年間展開されます。

  

 今回のPRブースでもキャンペーンの受付・「みえ旅パスポート」の発行が行われ,たくさんの方々が新たにご参加されていました。 

 このパスポートを持っていると,三重県内の飲食店や観光施設(みえ旅おもてなし施設)で特典が受けられるほか,「みえ旅案内所」を巡りスタンプを集めるなどすると,素敵なプレゼントが当たる抽選に応募できます!
 

 大型連休の後半には,この「みえ旅パスポート」を持って三重県各地を旅してみてはいかがでしょうか!?

 
↓↓↓三重県観光キャンペーンの詳細はこちら↓↓↓
『三重県観光キャンペーン~実はそれ,ぜんぶ三重なんです!~』 (三重県観光連盟ウェブサイト内)