SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
2月
19日
2013

夜夫多神社の『御鍬祭』に参加しました!

こんにちは!

先日、2月17日19時から、鈴鹿市甲斐町にある夜夫多(やぶた)神社の「御鍬祭(馬の砂かけ)」に参加しました。

 

 

寒い中参加している皆さんには豚汁の振る舞いもありましたよ(^u^)

 

 

ここで、御鍬(みくわ)祭とはどんな祭りかを説明します(^◇^)

 

昔ながらの田起こしから田植えまでを再現して五穀豊穣を願う同神社の御鍬祭の神事で、張り子の馬に砂をかける「馬の砂かけ」や早乙女による田植えの所作が見所です。

 

 

 

境内の一部を水田に見立て、砂が敷かれた境内を、すげがさ姿の成人男性が鍬で耕し、「田打ち、田打ち、馬をこしらえて、田をかいてもらいましょう」の言葉を合図に、手綱を引かれた張り子の馬が登場。

 

 

 

両側に並んだ子供たちが、木製の小ぶりのスキで一斉に馬に向かって砂をかけます。これは、田植えの前に馬を使って田の土をかき起こす時、土や泥水が跳ね返る様子を表したものとされています。

 

集まった近所の子供たちは、寒い中、歓声を上げながら馬の張り子に砂をかけていました。

 

 

また、自慢のカメラで撮影をされている方もたくさんいましたよ。

 

来年の御鍬祭、興味が沸いた方は一度見に行ってみて下さいね。

**********************************
夜夫多神社
 鈴鹿市甲斐町1184
 059-382-3080
**********************************