SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
2月
28日
2013

『鈴鹿レジェンドミニカーコレクションVol.3』が発売されます!

 平成25年3月2日(土)から,鈴鹿サーキット内ショップなどで,1/64スケール『鈴鹿レジェンドミニカーコレクションVol.3』が発売されることが決定しました!

 当日は,鈴鹿サーキットにおいて,『2013モータースポーツファン感謝デー』も開催されているので,この機会に是非コレクションしてみてください!!

 『鈴鹿レジェンドミニカーコレクション』は,日本GPを戦ったマシンがラインナップされており,今回のVol.3では,マクラーレン『MP4/4』,『MP4-13』,『MP4-14』と,フェラーリ『F1-87』,『F2001』がラインナップしています。

2月
27日
2013

『花と食の回廊スタンプラリー』が始まります!

 一昨年から始まり,毎年ご好評をいただいている企画,『北伊勢で遊ぼう!回廊 スタンプラリー』を,今年も北伊勢地域の10市町(四日市市・桑名市・鈴鹿市・亀山市・いなべ市・木曽岬町・菰野町・東員町・朝日町・川越町)で構成する『北伊勢広域観光推進協議会』の主催で行います。
 

 これは,各市町の花のスポットを巡りながら,各市町の特産品,名物料理などを味わう,各市町のを満喫する春のお出かけにぴったりの企画です。
 

 各スポットにスタンプが設置してあり,そのスタンプを4つ集めると,北伊勢地域の10市町の特産品が当たるスタンプラリーとなっています。
 

 花のスポットは,有名な観光地から穴場スポットまで全部で28箇所
 なお,パンフレットについては,各市役所,町役場,各花のスポットなどに設置してあります。
 

 

 今年のパンフレットは,各花のスポット情報枠内にQRコードを掲載しています。
 携帯電話やスマートフォンなどでQRコードを読み取ると,詳細情報を掲載したサイトに一発アクセスできるほか,GPS機能を利用すれば,なんと現在地からの道順をナビゲーションしてくれます!
 ※携帯電話・スマートフォンの中には対応していない機種があります。
 

 これからの季節,おでかけ場所に迷ったらぜひ『回廊スタンプラリー』にご参加ください!!

 

○開催期間:平成25年3月2日(土)~平成25年6月30日(日)

○応募方法:パンフレットに,各花のスポットに設置してある,スタンプを4種類集めて押印後,
         応募ハガキに必要事項を記入のうえ切取ってご応募ください(同一スタンプは無効です)。

○詳細:花と食の回廊スタンプラリーパンフレット(表面)
      花と食の回廊スタンプラリーパンフレット(中面)

○応募締切:平成25年6月30日消印有効

○当選発表:当選者の発表は,7月下旬頃,厳選なる抽選のうえ,商品の発送をもってかえさせていただきます。

○問合せ先:
  ・北伊勢広域観光推進協議会(菰野町役場観光産業課観光商工推進室内) TEL 059-391-1129

○各市町問合せ先:
 ・四日市市役所商業観光課          TEL 059-354-8175
 ・桑名市役所観光課               TEL 0594-24-1231
 ・鈴鹿市役所産業振興部商業観光課     TEL 059-382-9020
 ・亀山市役所文化部観光振興室        TEL 0595-96-1215
 ・いなべ市役所農業振興課           TEL 0594-46-6309
 ・木曽岬町役場産業建設課          TEL 0567-68-6105
 ・東員町役場建設部建設産業課       TEL 0594-86-2808
 ・菰野町役場観光産業課観光商工推進室  TEL 059-391-1129
 ・朝日町役場産業振興課まちづくり推進室  TEL 059-377-5663
 ・川越町役場産業開発課            TEL 059-366-7120

 

 また先日,北伊勢広域観光推進協議会でこの『北伊勢で遊ぼう!花と食の回廊 スタンプラリー』をPRするために三重県庁で記者発表を行いました。その会場には,各市町のご当地キャラも集まり大変なにぎわいとなりました。

2月
26日
2013

『伊勢型紙「技の伝承」展』が開催されます!

 平成25年2月28日(木)から3月3日(日)まで,三重県立美術館において,『伊勢型紙「技の伝承」展』が開催されます!鈴鹿市が誇る伝統の技術を是非一度ご覧ください!

○日時:平成25年2月28日(木)~3月3日(日) 9:30~17:00 (最終日は15:00まで)

○場所:三重県立美術館 県民ギャラリー (三重県津市大谷町11番地)

○内容:
 伊勢型紙技術保存会制作の復刻作品や見本染め,古代型紙,彫刻用具の他,江戸小紋染色着物,反物,染色用具などを展示します。
 また,伊勢型紙彫刻実演と江戸小紋染めの実演もあります。彫刻実演:期間中の10:00~12:00・13:00~16:00,染色実演:3月2日(土)・3日(日)13:00~16:00,いずれも最終日は15:00まで。

○入場料:無料

○主催:国認定重要無形文化財保持団体 伊勢型紙技術保存会

○問合せ:伊勢型紙資料館 (Tel059-368-0240)

 

2月
25日
2013

急速充電器が市役所別館駐車場に設置されました!

地球温暖化対策や大気汚染対策に効果的な電気自動車(EV)の普及と、電気自動車の走行を支えるインフラとしての充電設備の整備を図るために,急速充電器が市役所別館駐車場に設置されました。

急速充電器とは・・

充電量が「空状態」から満充電までは、普通充電(200V)で約8時間かかりますが、急速充電では約30分での充電が可能です。
注)プラグインハイブリッド自動車(PHV)は車両規格上、急速充電には対応していません

 

2013年2月25日(月)の13時から,設置された市役所別館駐車場(立体駐車場の道向かい側)にて共用開始のセレモニーが開催されました。

セレモニーの後,デモンストレーションとして鈴鹿市長が充電器を操作し,EV車に充電するのを体験されました。

 

利用できるのは3月1日(金)からの予定で,利用可能になれば,年中無休で8時30分から17時15分まで利用できます。
※但し,利用の時には 「チャデモチャージ ネットワークサービス」に会員登録(有料)する必要があります。
※チャデモチャージ会員登録などの詳しい内容はホームページをご覧ください。
  チャデモチャージHP 

お問い合わせ: 鈴鹿市環境政策課 (059-382-7954)

2月
24日
2013

鈴鹿サーキット 3月2日(土)から春のイベント盛りだくさん!

 モビリティのテーマパーク鈴鹿サーキットは,平成25年3月2日(土),イベント盛りだくさんで新たなシーズンの幕開けです!

 この季節ならではの鈴鹿サーキットを,ご家族皆様で満喫してください!!

バットのパワークリスタルハント デビューフェスタ
  →3月2日(土)~4月21日(日)の土日祝

2013 モータースポーツファン感謝デー
  →3月2日(土)・3日(日)

新アトラクション『「バットのパワークリスタルハント』詳細情報
  →3月2日(土)オープン

○詳細:鈴鹿サーキットメディアインフォメーション

2月
23日
2013

まちかど博物館探訪(白子地区)② ~小原木本舗 大徳屋長久~

こんにちは!

まちかど博物館探訪(白子地区)②です<(_ _)>

白子まちかど博物館探訪!第2弾!!は、小原木本舗 大徳屋長さんにお邪魔してきました。

 

   

 入口では、かわいいたぬきの置物が迎えてくれます。

 

 

  小原木本舗大徳屋長久さんでは、16代伝承されてきた和菓子の木型・焼印・今では見られなくなった婚礼用の菓子箱を展示しています。
和菓子の木型も今は使用していない物が100個ぐらいあるそうで、その中から数点店内に展示してあります。木型を見ていると祝い事でみかけた鯛のお菓子(砂糖菓子)の型のようなものもあり、とても興味深かったです。 

小原木本舗大徳屋長久さんでは白子の銘菓「小原木」(おはらぎ)や「かりんとう饅頭」など美味しいお菓子を製造販売してみえます。 

美味しいお菓子を味わいながら昔のぬくもりを思い出し、「和の心」を感じてみて下さいね。

   

 

 鈴鹿市名物の小原木をおやつにして、のんびり白子の街を散策してみてください!

 

 

 

 

館長: 竹口 久嗣(たけぐち ひさつぐ) さん
住所: 鈴鹿市白子一丁目6-26
電話: 059-386-0048
開館時間: 09:00 ~ 17:00
休館: 水曜日
予約: 不要

交通機関でのアクセス 近鉄白子駅下車徒歩8分

 

お願い

まちかど博物館は、いわゆる観光施設ではありません。あくまで館長の生活の場、仕事の場を公開していただくものです。したがって予約が必要であったり、公開日などに制約があるなどの制限があります。ご見学の皆さんもまちかど博物館の趣旨をご理解の上での見学をお願いいたします。

 

三重県のまちかど博物館 HP  

http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/matikado/

お問い合わせ: 三重県鈴鹿県民センター 059-382-9794

2月
22日
2013

『ものづくり産業コーナー』に『田中観月堂』が登場!

 『ものづくり産業展示コーナー』では,鈴鹿市内で元気に事業活動をしている企業の姿を皆さんに広く知っていただくために,地元企業の自慢の製造物・商品や,事業紹介パネルを展示し,鈴鹿のものづくりの『元気』をアピールしています!

 今回は,鈴鹿市江島本町にお店を構える和菓子製造販売の『田中観月堂』です!鈴鹿市の偉人『大黒屋光太夫』に関連した商品もございますので,是非一度ご覧になってください!

○展示期間:平成25年2月18日(月)~3月8日(金)

○展示場所:鈴鹿市役所 1階 市民ロビー (三重県鈴鹿市神戸一丁目18番18号)

○展示企業:田中観月堂
        三重県鈴鹿市江島本町1番地の10
        059-386-0061

2月
21日
2013

『第6回美(うま)し国三重市町対抗駅伝』が開催されました!

 平成25年2月17日(日)に,『第6回美し国三重市町対抗駅伝』が開催されました!

 三重県内29市・町代表チームにオープンチーム4チームを含めた33チームが,津市から伊勢市まで早春の伊勢路を駆け抜けました。チームワークを活かして思い通りの走りができたチーム,残念ながら練習の成果が十分に発揮できなかったチームなど様々でしたが,選手のみなさんは駅伝を思う存分楽しんでいる様子でした!

 上位の結果は以下の通りです。

■市の部
  優勝 津市 2:16:43
  2位 桑名市 2:17:18
  3位 鈴鹿市 2:18:34

■町の部
  優勝 菰野町 2:19:07
  2位 川越町 2:25:04
  3位  東員町 2:28:55

大会結果

美し国三重市町対抗駅伝ホームページ

2月
20日
2013

鈴鹿モータースポーツ友の会「モータースポーツファン感謝デー」特別イベント開催決定!

3月2日(土)・3日(日)に鈴鹿サーキットで開催される「モータースポーツファン感謝デー」にて
当協議会も『鈴鹿F1協議会キックオフイベント』としてPRブースにてイベントを行うことをお伝えしましたが,
鈴鹿モータースポーツ友の会でも、グランドスタンド手前「GPスクエア」に特別ブースを設置、マシン展示・搭乗体験などを行います。

さらに,多くの皆さまにモータースポーツの素晴らしさ・楽しさを実感いただけるよう 以下のような体験イベントの開催が決定しました。
どれも,ここでしか体験できないイベントばかりです。
ぜひご参加ください!

 

①会員限定「国際レーシングコース無料マイカーラン」を開催します


※写真はイメージ

鈴鹿サーキット国際レーシングコースをマイカーで無料体験走行できます! 先着順での受付となりますのでお急ぎください!!

実施日時:3月3日(日)AM7:30~8:00
受付台数:先着50台
参加条件:鈴鹿モータースポーツ友の会 会員

※  定員まで乗車可(1台あたり1名様が会員であればOKです)。
※  マイカーラン以外に駐車場をご利用になる場合は、所定の駐車料金が必要となりますので、ご了承ください。

申込方法:鈴鹿モータースポーツ友の会事務局まで電話にてお申込みください。 

②「子どもモータースポーツ教室」を開催します。


※写真はイメージ

グランドスタンド最上段「VIPスイート」に入れて、さらにモータースポーツ博士になれるチャンス! 参加費無料です!

実施日時:3月2日(土)11:45~ / 16:00~、3日(日)11:30~/13:45~
参加資格:中学生までのお子さまと保護者の方(会員以外の方でもOK
参加定員:各回先着20名
申込方法:鈴鹿モータースポーツ友の会事務局まで電話でお申込みください。 

■上記イベント事前お申込先:鈴鹿商工会議所内 鈴鹿モータースポーツ友の会事務局

TEL 059-382-3222 (受付時間 月~金 9:00~17:00)

※  締め切り 2月27日(水)  ただし、定員になり次第受付終了となります。
※  定員に達しなかった場合に限り、イベント期間中に鈴鹿サーキットGPスクエア内「鈴鹿モータースポーツ友の会特設ブース」で受付を行います。(ただし、定員になり次第受付終了) 

③レーシングマシン同乗走行「すずか夢工房~本物の世界を知る~」当日受付


※写真はイメージ

プロドライバーが運転するレースカー(一部レッスンカーの場合あり)で、国際レーシングコースをレーシングスピードで無料体験いただけるプレミアムイベントです。

実施日時:3月3日(日)15:00頃~ 18:00頃 ※説明会の後に走行を実施
参加資格:身長130㎝以上の小中高生(会員以外の方でもOK
参加定員:30名(応募者多数の場合は抽選)
申込方法:鈴鹿サーキットGPスクエア内「鈴鹿モータースポーツ友の会特設ブース」窓口にて3月3日(日)8:30~12:00の間にお申込みください。

 【友の会 入会・更新のチャンス!】
イベント期間中「鈴鹿モータースポーツ友の会」特設ブースで入会・更新された方の中から抽選で「鈴鹿2&4レース」の観戦券に加えて同日に開催される「鈴鹿2&4レース特別観戦ツアー」(専門家による解説やパドックツアーなどのスペシャルイベント)参加権をセットでプレゼントいたします!
くわしくは、当日鈴鹿サーキットGPスクエアに設置される「鈴鹿モータースポーツ友の会」特設ブースまでお問い合わせください。 

※上記内容は都合により変更・中止になる場合があります。

※2013モータースポーツファン感謝デーの全体概要等最新情報は下記鈴鹿サーキット公式サイトでご確認ください。
http://www.suzukacircuit.jp/

NPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会ホームページ
 http://suzuka-msa.jp/

2月
19日
2013

夜夫多神社の『御鍬祭』に参加しました!

こんにちは!

先日、2月17日19時から、鈴鹿市甲斐町にある夜夫多(やぶた)神社の「御鍬祭(馬の砂かけ)」に参加しました。

 

 

寒い中参加している皆さんには豚汁の振る舞いもありましたよ(^u^)

 

 

ここで、御鍬(みくわ)祭とはどんな祭りかを説明します(^◇^)

 

昔ながらの田起こしから田植えまでを再現して五穀豊穣を願う同神社の御鍬祭の神事で、張り子の馬に砂をかける「馬の砂かけ」や早乙女による田植えの所作が見所です。

 

 

 

境内の一部を水田に見立て、砂が敷かれた境内を、すげがさ姿の成人男性が鍬で耕し、「田打ち、田打ち、馬をこしらえて、田をかいてもらいましょう」の言葉を合図に、手綱を引かれた張り子の馬が登場。

 

 

 

両側に並んだ子供たちが、木製の小ぶりのスキで一斉に馬に向かって砂をかけます。これは、田植えの前に馬を使って田の土をかき起こす時、土や泥水が跳ね返る様子を表したものとされています。

 

集まった近所の子供たちは、寒い中、歓声を上げながら馬の張り子に砂をかけていました。

 

 

また、自慢のカメラで撮影をされている方もたくさんいましたよ。

 

来年の御鍬祭、興味が沸いた方は一度見に行ってみて下さいね。

**********************************
夜夫多神社
 鈴鹿市甲斐町1184
 059-382-3080
**********************************

 

1 / 3123