SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
1月
19日
2013

鈴鹿市伝統産業会館に新しくギャラリーがオープンしました!

こんにちは!

今回は、鈴鹿市伝統産業会館に新しくオープンした「ギャラリーKATAGAMI・SUMI(カタガミ・スミ)」を紹介したいとおもいます!

 

 鈴鹿市の伝統産業会館は、鈴鹿市が全国に誇る「鈴鹿墨」と「伊勢型紙」を紹介し、 一人でも多くの方々に知っていただき、すぐれた産業を後世に伝えて、市民の文化及び教養の向上のため昭和58年に鈴鹿市が設置しました。

 伝統産業会館では、鈴鹿市の伝統工芸である鈴鹿墨と伊勢型紙の展示を行っています。「鈴鹿墨」と「伊勢型紙」は、江戸時代から引き継がれ現代に至るものの、代表的な作品です。

  

 そして、今回新しい取り組みとして、2013年1月12日、鈴鹿市伝統産業会館の資料室を改装して、伊勢型紙と鈴鹿墨の商品の展示販売を行うギャラリーKATAGAMI・SUMIがオープンしました!!

 ギャラリーKATAGAMI・SUMIは、指定管理者の伊勢形紙協同組合が主体となって運営し、業界4団体が所属する伊勢型紙産地協議会の会員及び鈴鹿製墨協同組合が出品するもので、新しい需要の開拓と消費者に受け入れられる商品づくりをめざし、来館者により一層喜ばれる施設になることを目的として開設されました。

作品は50点余り、3カ月ごとに入れ替えられていく予定で、個展やグループ展、企画展も開かれるとのことです。

これまでは、職人が作品を発表するという場がなかったので、私たちも新しい作品を目にしやすくなりますね!

見学は自由です!

     

 

 展示のほか伊勢形紙と鈴鹿墨の販売もされていて、ここでしか購入できないオリジナルの商品が多数ありました!

 

 

最後に、ギャラリーの窓には形紙が装飾されていて、ステンドグラスのようになっていました。光が差し込み、伊勢形紙との調和がとても美しかったです。

是非、一度見に行ってみて下さいね。

 

鈴鹿市伝統産業会館http://densansuzukacity.com/