SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
11月
10日
2012

『鈴鹿フラワーパークフェスタ2012』開催決定!

 平成24年11月18日(日),鈴鹿フラワーパークにて,『鈴鹿フラワーパークフェスタ2012』が開催されます!

○日時:平成24年11月18日(日) 10:00~15:00 (雨天決行)

○場所:鈴鹿フラワーパーク (三重県鈴鹿市加佐登町1690番地の1)

○イベント内容:
  ◆新鮮野菜などの販売・模擬店(わが町加佐登まちづくり委員会)
  ◆鈴鹿の花・植木の展示即売,緑花相談(鈴鹿市植木振興会他)
  ◆鈴鹿の特産品の実演販売(鈴鹿市物産協会)
  ◆風船プレゼント(鈴鹿市観光協会)
  ◆石薬師の花「卯の花」のプレゼント(石薬師小学校)
  ◆生け垣設置補助相談(鈴鹿市)
  ◆サツキの新品種「伊勢シリーズ」のプレゼント(鈴鹿市)
  ◆市制70周年記念植樹(鈴鹿市)  等
  ※天候等によって変更となる場合があります 

 皆様,お誘い合わせのうえ,是非足をお運びください!

 

11月
09日
2012

大黒屋光太夫とバラライカコンサート

11月15日(木)に、名古屋にあります宗次ホールにおきまして「大黒屋光太夫とバラライカコンサート」が行われます。

スイーツタイムコンサートとして当日ホワイエでは光太夫ネットワーク加盟のCake&Cafe milk田中観月堂による、光太夫に因んだ商品の試食販売を開催致します。
また光太夫ネットワークや、光太夫関連のパンフレット等も配布予定です。

※こちらのコンサートチラシは宗次ホールの他、鈴鹿市役所鈴鹿市観光協会大黒屋光太夫記念館ネットワーク加盟店及び、ネットワーク出店イベントにて配布致しております。
(コンサートのチケットの購入やお問い合わせは宗次ホールまでお願い致します)

11月
08日
2012

オートバイレーサーの徳留真紀選手が市長表敬訪問されました!

 平成24年11月7日(水),鈴鹿市在住のオートバイレーサー徳留真紀選手が末松則子鈴鹿市長を表敬訪問されました!

 徳留選手は,バイクレースの国内最高峰シリーズ,全日本ロードレース選手権最終戦「MFJグランプリ」において,J-GP3クラスチャンピオンに輝きました!(J-GP3クラスは,4サイクル250ccのレース専用車両による競技クラス)

 今回の市長表敬訪問で徳留選手は,末松市長に年間チャンピオン獲得の報告をしてくださいました。

 徳留選手は,これまで全日本,世界選手権ともに年間ランキング2位が最高でした。
 今回,初めての年間チャンピオンを獲得したことについて徳留選手は,
「年間チャンピオンを獲得できたのは,チームやスポンサー,家族,ファンなど周囲の支えがあってのことなので,まずは感謝をしたい」
「来年も全日本選手権に出場・チャンピオン獲得を目指し,若いライダーを引っ張っていければ」と仰っていました。

 末松市長は,
「モータースポーツの盛り上がりや底辺拡大のためにも,幅広く活躍していってください」とエールを贈りました。

 今後もさらなるご活躍をお祈りするとともに,オートバイレースの魅力を発信していただけることを期待しています!徳留選手,これからもがんばってください!!

  

★今回の表敬訪問の模様がCNSにて放送されます★
○放送日 11月12日(月)~14日(水)
○番組名 CNS NEWS (30分番組)
○放映時間
 ・12日(月):19時~,22時~,24時~
 ・13日(火):9時~,12時~,16時~,19時~,22時~,24時~
 ・14日(水):9時~,12時~,16時~
※変更の場合あり

★徳留選手使用のバイクがMS振興コーナーに登場!★
○場所 鈴鹿市役所本館1階 モータースポーツ振興コーナー
○期間 後日協議会日誌に掲載

お楽しみに!! 

 

【徳留選手プロフィール】

○徳留 真紀 (とくどめ まさき)
○1971年2月14日生まれ 41歳 鹿児島県出身 鈴鹿市在住
 ・1986年15歳でスクーターレースからレースキャリアをスタート 
 ・軽量・中量級クラスのトップライダーとして国内レースで活躍の後、1994年より世界選手権へ参戦
 ・1996年にはGP125クラスでシリーズランキング2位に
 ・2001年より全日本選手権へ復帰
 ・2012年 全日本選手権J-GP3クラスシリーズチャンピオン
公式ホームページ  http://masakitokudome.com/ 

 
(写真は10月28日(日)、鈴鹿サーキットでのチャンピオン表彰の模様)

11月
07日
2012

鈴鹿の旬な味!美味しい食情報をお届けしています!

三重の食応援ブログが更新されました。

 

三重の食応援ブログとは、県内の各地域で活躍されているライターの方々が、順番に自分の地域の食にまつわることや、地元で注目されているお店等を紹介しているものです。

 

鈴鹿市でも、鈴鹿の美味しいものや、季節に合った鈴鹿の食を紹介しています。

9月には、鈴鹿のお茶、かぶせ茶を紹介しました。

11月には、東玉垣町で養豚農場をされているヤマザキファームさんを紹介しています。

ヤマザキファームさんは毎年数々の賞を受賞されており、各メディアからも取材が絶えません。

そんなヤマザキファームさんの、鈴鹿産さくらポークは絶品!なんです。

ヤマザキファームさんの、鈴鹿産さくらポークは、毎週木曜日の15時から18時には、直売所でも販売されています。 その他,白子漁港やJA鈴鹿「果菜彩」等でも販売しています。

■ヤマザキファームのHP http://www.yamazakif-m.jp/index.php
 
 また、インターネットからも購入ができますよ!
 

 

        

 

 

毎月、鈴鹿の情報を更新していきますので、三重の食応援ブログをのぞいてみて下さいね。

 

 

 

11月
06日
2012

『フォーミュラ・ニッポン特別観戦ツアー』を開催しました!

 平成24年11月4日(日),鈴鹿サーキットにおいて,鈴鹿市制施行70周年記念事業『フォーミュラ・ニッポン特別観戦ツアー』を開催しました!

 この特別観戦ツアーは,フォーミュラ・ニッポン第7戦を,レーサー福山英朗氏による解説付きで観戦できたり,地元チーム『リアルレーシング』の協力のもと,普段なかなか入ることのできないチームガレージを見学できたりと,イベント盛りだくさんの観戦ツアーです!

 多数の応募の中から抽選でえらばれた70名にご参加をいただき,まず,ホスピタリティラウンジにおいて開会セレモニーを行いました。

 

 

 開会セレモニー終了後,場所をグランドスタンドV2席へ移し,いよいよレース1の観戦です。参加者の皆様にはレシーバーを装着していただき,福山氏によるレース解説を聞きながら,HPリアルレーシング金石年弘選手を応援しました!初心者にもわかりやすい解説で,レースを何倍も楽しむことができました!

 

 

 続いて,『リアルレーシングガレージパドックツアー』のスタートです!午後からのレース2に向け,マシンの整備やチーム戦略を練っている最中の緊張感漂うピットへお邪魔しました!長江工場長と福山氏の案内で,ピット内を見学させていただき,ステアリングの解説を聞いたり,記念撮影もさせていただき,参加者の皆様もテンションが上がっていました!

 

 

 

 

 昼食を挟み,レース2のスタートです!先程,ピットを見学してきたので,参加者の皆様のリアルレーシングの応援にも力が入ります!レース2では,最低1回のピットインが義務付けられていたので,福山氏が,チーム戦略やピットからの情報も入れながら解説していただいたので,レースを存分に楽しむことができました!

 

 2レースを解説付きで観戦でき,レースの裏側まで見学できた今回の特別ツアーに,参加者の皆様にも大満足の様子でした!今回のイベントで,モータースポーツファンが増えていただくことを大いに期待しています!!

11月
05日
2012

『鈴鹿ナンバー マイカーラン』を開催しました!

 平成24年11月3日(土),鈴鹿サーキットにおいて,鈴鹿市制施行70周年記念事業『鈴鹿ナンバー マイカーラン』を開催しました!

 この,『鈴鹿ナンバー マイカーラン』は,ご当地ナンバーの一つ,『鈴鹿』ナンバーを付けた自家用車限定で,鈴鹿サーキット国際レーシングコースを走行するというイベント。100台限定の募集に対し,853通もの応募が寄せられるという人気ぶりでした!

 幸運にも抽選で当選した方々が,続々と集合場所の西パドックに集結します。

 

 開会式では,末松則子鈴鹿市長からの挨拶,鈴鹿サーキットからの諸注意が行われました。

 

 そして,いよいよマイカーランの時間です!鈴鹿ナンバーの自家用車に乗り込み,鈴鹿サーキット国際レーシングコースへコースイン!!

 

 

 

 

 日が暮れて暗くなったコースを,時速約60kmで2周走行し,F1マシンも走る国際レーシングコースを思う存分楽しんでいただきました!参加者の皆様も大満足の様子でお帰りいただき,大成功のイベントとなりました!!

11月
04日
2012

【F1ミニ知識Vol.7】年間何レース開催されるの?

 このコーナーではF1に関するミニ知識(初心者向け)を毎回1個ずつ紹介していきます。

 それでは今回は,『年間何レース開催されるの?』についてお話をいたします。

 F1グランプリは世界各地を転戦して行われ,『1カ国1開催』を原則として,2012年には全20戦が開催されます。これは過去最多の年間レース数となっています。1グランプリにつき10位までが入賞となり,ドライバーとコンストラクター(チーム)に対してポイントが与えられます。このポイント数を積み重ね,シーズンを通しての合計得点で年間チャンピオンを争います。

 また,最近ではモナコ,イギリス,鈴鹿などの伝統的なコースに加え,バーレーン,中国,韓国,インドなど,欧米のみならず中東やアジアでも開催されるようになりました。

 次回は『F1グランプリのスケジュールは?』についてお話いたします。

11月
03日
2012

秋季山岳合同訓練を実施しました!

 平成24年10月26日(金),鈴鹿市小岐須の宮指路岳・仙ヶ岳・椿岩周辺において,『平成24年度秋季山岳合同訓練』を実施しました!

 鈴鹿市職員山岳救助隊,鈴鹿市中央消防署,鈴鹿警察署,鈴鹿市山岳協会,総勢50人が参加し,登山コースの確認や道標の点検・清掃,特別救助訓練などを行いました。

 台風17号の影響で,登山道が崩落している箇所などもあり,なかなか厳しい訓練となりました。また,遭難や滑落事故などの有事に備えた特別訓練も実施し,有意義な訓練を行うことができました。

 いよいよ,紅葉のシーズンを迎えますので,是非鈴鹿山渓での登山をお楽しみください!

 

 

 

 

 

11月
02日
2012

佐藤琢磨選手・松田次生選手が鈴鹿市役所に来庁!

 平成24年11月3日(土)・4日(日)に開催される『フォーミュラ・ニッポン最終戦』。中嶋一貴選手を筆頭に,5人が7ポイント差にひしめき,チャンピオン争いに終止符が打たれる見応え十分の最終戦,また佐藤琢磨選手もスポット参戦する魅力あふれるレースです!

 そんなフォーミュラ・ニッポンのPRのために,佐藤琢磨選手と松田次生選手が,株式会社日本レースプロモーション代表取締役社長白井裕氏と取締役三原哲夫氏とともに,末松鈴鹿市長を表敬訪問されました!

 佐藤琢磨選手は,『2006年以来の鈴鹿サーキットでの真剣勝負がとても楽しみ』と気合十分!松田次生選手も,SRS(鈴鹿サーキットレーシングスクール)時代の同期生との勝負を楽しみにされていました!

 最後は,末松市長が『エンジンスタートコール』の赤いジャケットを試着しての記念撮影!お二人の活躍を願っています!!

  

 

○レース名:2012年 全日本選手権 フォーミュラ・ニッポン第7戦 鈴鹿サーキット

○開催日:平成24年11月3日(土) 公式予選 / 4日(日) 決勝

○場所:鈴鹿サーキット 国際レーシングコース

○詳細:鈴鹿サーキットホームページ / 鈴鹿サーキットメディアインフォメーション

 

 また,佐藤琢磨選手が,フォーミュラ・ニッポン最終戦において,3つのイベントに登場です!
 『トークショー』『琢磨プリッツ(?!)』『食事会』,とにかく琢磨ファンにはたまらないイベントが盛りだくさんです!是非こちらもお楽しみください!!

○詳細:鈴鹿サーキットメディアインフォメーション

11月
01日
2012

本日11月1日は『紅茶の日』!

 鈴鹿の偉人『大黒屋光太夫(だいこくやこうだゆう)』は,日本人として初めて正式な茶会で紅茶を飲んだ人物とされています。このことに基づき,日本紅茶協会は,11月1日を『紅茶の日』と定めました。

 それを記念して,本日11月1日(木)に鈴鹿市内の幼稚園・小学校で紅茶を使用したメニューが学校給食のメニューに登場します。メニューは『鶏肉のレモン紅茶からめ』,一度食べてみたいものですね!

 11月1日の紅茶の日を機に,今一度『大黒屋光太夫』に思いを馳せてみてはいかがでしょうか?

光太夫ネットワーク

大黒屋光太夫記念館

11月1日は『紅茶の日』