SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
10月
11日
2012

『モータースポーツ振興コーナー』に新しいマシンが登場!

 NPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会の協力により,鈴鹿市役所(鈴鹿市神戸一丁目18番18号)1階の『モータースポーツ振興コーナー』に新しいマシンが展示されました!今回は,先日10月8日(月・祝)に,三重県営鈴鹿スポーツガーデンで開催された,『2012鈴鹿BOXKARTグランプリ』に出場したマシンを展示いたします!

 皆様お誘い合わせの上,是非一度ご覧ください!

※BOXKARTとは,エンジンなどの動力を持たず,坂道などの傾斜を利用して進む自作のカートを参加者の自由な発想で製作し,カートの完成度やユーモア溢れるパフォーマンス,レースタイム等を競う競技です。

○展示期間:平成24年10月11日(木)~10月26日(金) (予定) 
       ※土日は閉庁

○展示車両:BOXKART 1台

○マシン提供:SZK GIRLS チーム (鈴鹿高等学校 美術部・書道部)

○問合せ:鈴鹿商工会議所青年部

 

※モータースポーツ振興コーナーに新しいマシンが展示されるごとに協議会日誌で紹介いたします!

10月
10日
2012

「入道ケ岳登山大会」の開催について

これから見ごろを迎える入道ケ岳の紅葉と鈴鹿の山々の大自然を満喫してみませんか?
「山歩き」と「清掃ボランティア」で爽やかな汗を流してみましょう! 

  

鈴鹿の山々には,大自然豊かな地域資源が多く存在していますが,なかなか登る機会もありません。そこでこの大会を通して参加いただいた方々が目と足で大自然を体感し,自然の大切さを実感していただくために鈴鹿山渓観光協会が登山大会を企画しました。

登山初心者の方も,親子で参加の方も,山ガールの方も,この機会にぜひ鈴鹿の山を満喫してはいかがでしょうか!

 

◆ 日  時    平成24年11月10日(土)8:30~15:30                       

◆ 集合場所    椿会館(会館前の駐車場をご利用ください)   8:30~50   集合・受付(駐車場)

◆ 行  程   登りは,井戸谷コース ~ 入道ケ岳山頂(昼食・自由時間) ~ 下山は,二本松コース
           15:00頃    椿会館到着予定(到着後,30分程度神社周辺を清掃して解散予定)

◆ 参加費    300円(当日徴収,保険料代等),参加賞あります。 

◆ 持ち物    昼食,飲み物,雨具,防寒具,タオル,軍手等

         *登山の出来る服装(出来るだけ目立つ色)・靴を準備してください。

◆ 主催    鈴鹿山渓観光協会  協賛 椿会館,NPO法人エブリィー

◆ 協力    鈴鹿市山岳協会が指導・サポート 

◆ 募集人員と受付開始

 30名(小学生は親子で参加)先着順。

 10月9日(火)から,事務局で受付開始。定員になり次第〆切ります。お早めにどうぞ! 

☆申し込み方法
  10月9日(火)から電話にて先着順に受け付け,定員になり次第受付終了。  

☆申し込み問い合わせ先
  鈴鹿山渓観光協会事務局 059-371-0029

◆ H24 登山大会募集チラシ

◆ 鈴鹿の山々をご紹介

10月
09日
2012

【F1ミニ知識Vol.5】鈴鹿でのF1の歴史は?Part1

 このコーナーではF1に関するミニ知識(初心者向け)を毎回1個ずつ紹介していきます。

 それでは今回は,『鈴鹿でのF1の歴史Part1』についてお話をいたします。

 鈴鹿で初めてF1が開催されたのは,Hondaや日本人F1ドライバー中嶋悟氏が活躍していた1987年11月1日のことです。その記念すべきレースで優勝を飾ったのがフェラーリのG・ベルガーです。A・セナが2位,中嶋が6位という結果でした。

 毎年チャンピオン争いが佳境を迎える10月に開催されていたこともあり,幾度とないチャンピオン決定戦と共に,数々の名シーンやドラマを生んできました。その後,2006年までの20回にわたり,世界的にも珍しい立体交差をもつ名門コースで熱戦が繰り広げられてきました。

 2007年からいったん富士スピードウェイに開催場所が変更されたものの,2009年からは再びモータースポーツの聖地『SUZUKA』で開催され,現在のところ2013年までの開催が決定しています。

 次回も『鈴鹿でのF1の歴史Part2』についてお話いたします。

10月
08日
2012

すずか熱気球市民クラブに入りませんか?

先月,終わった鈴鹿バルーンフェスティバル,しかし,大会が終わった今でも鈴鹿の早朝の空にはときどきバルーンが浮かんでいます。
これは,朝日ガス等鈴鹿を拠点とする熱気球のチームが,次の大会のための練習や若手パイロットの養成のために飛んでいます。

 

鈴鹿市にも『すずか熱気球市民クラブ』があり, 熱気球をもっと多くのみなさんに知っていただこうと,熱気球教室や係留などのイベントだけでなく、体験フライトや希望者にはパイロットトレーニングなど、鈴鹿バルーンフェスティバル実行委員会の鈴鹿を拠点に活動しているパイロットとボランティアスタッフで運営しています。
ぜひ,あなたも市民クラブに入会し,もっとバルーンに近づいてみませんか?

【お問い合わせ先】
詳細は、ファクスか電子メールでお問い合わせください。
鈴鹿市役所 商業観光課
ファクス: 059-382-0304 
e-mail : 
【申 込 み】
申込書の送付は、郵送かファックスでお願いします。
〒513-8701 鈴鹿市神戸一丁目18番18号
      鈴鹿市 産業振興部 商業観光課
      すずか熱気球市民クラブ 入会希望 宛
      ファクス 059-382-0304
【年会費について】
個人会員2,000円 法人会員5000円以上
申込みをされた方へ、担当よりご連絡します。

すずか熱気球市民クラブ入会申込書

すずか熱気球市民クラブ会則 

 

10月
07日
2012

「変化する白子駅前」Vol.68

 
いよいよF1最終日です。朝から晴天で決勝日和ですね。
本日は決勝が15時からという事もあり、ラッシュらしいラッシュはなかったのですが、7時前から正午過ぎまで
スに乗車する観戦客が途絶えませんでした。
昨晩サーキットで前夜祭がありましたので、チェックアウト時間までゆっくりされる方が多かったのでしょうか?
 
F1の結果は…接戦の末、小林可夢偉が3位という快挙!
切符の時間の都合で、サーキットで最後まで結果を見届けられなかった方も、バスの中で速報を確認されて
いたとの事で、笑顔で白子駅前にお戻りになりました。
 
早い方ですと17時前から到着。地元の黒子会が駅前にてゴミの収集を行ってました、お疲れ様です!
その後も続々と増え18時過ぎには駅は大混雑。
ロータリーをぐるりと取り囲む長蛇の列が出来、駅員による入場制限が行われました。
 
 
商店街も臨時営業やF1特別メニューを提供。のあちこちの店が満席で、遅くまで非常に活気付いていました。 

この度は多くのご来場を頂き誠に有り難うございました。また来年の鈴鹿F1日本グランプリでお会いしましょう!
F1時期以外にも、機会があれば是非鈴鹿市に遊びに来て下さいね。魅力的な場所が沢山あります!
皆様のお越しを心よりお待ちしております!

10月
06日
2012

「変化する白子駅前」Vol.67

 昨日開幕しました日本グランプリ。
 2日目の今日は,公式予選が開催されるとあって,朝の白子駅前は,昨日よりも大勢の方で賑わっていました。

 
 電車が着くたびに,続々と観戦客が降りられ,「鈴鹿入り」していただきました。
臨時の電車切符販売所が設けられており,帰りの切符を事前に購入する方が。帰りは切符の購入に混雑が予想されますので,事前購入がオススメです。

 
 今日・明日の2日間は,白子駅前センター商店街の道路が交通規制され,臨時バスの発着所となります。F1期間中はたくさんのバスが待機しており,比較的,待ち時間も無く快適にサーキットへ向かうことができます。

 
 さて,白子駅前センター商店街では,店舗による物販も行なわれております。山菜おこわ,赤飯,あんどうふ,どれも食欲をそそる物ばかりです。

  
 また,バスの乗車場所へ向かうアーケードには,1987年G・ベルガーから2011年J・バトンまで,歴代日本グランプリ(鈴鹿サーキット)勝者のタペストリーが掲げられており,足を止めシャッターを切る方をたくさん見かけました。
さてさて,来年のこの場所には,どのドライバー名が入ったタペストリーが掲げられるのでしょう??
明日の決勝が楽しみですね!!

最後に,この記事を読んでいただいた,そこのあなた!!
鈴鹿サーキットGPスクエア西特設ブースに出展している『三重県・5市1町観光・物産PRブース』に是非,お越しください。

HP見たよ!の一言で,素敵な品物をプレゼントしますよ!

10月
05日
2012

白子駅東口からモータースポーツの新名所『勝速日神社』への行き方

 先日の協議会日誌で紹介したように,白子駅東にある『勝速日神社』では,鈴鹿モータースポーツ友の会「オリジナル絵馬で優勝祈願」と題しF1日本グランプリにあわせた企画を実施しています。

まさに,モータースポーツのまち鈴鹿の新名所というべき『勝速日神社』,鈴鹿の玄関口近鉄白子駅からの行き方をご案内します。


改札を出たらいつもの鈴鹿サーキットとは逆の東口へ下りましょう。

 
F1ののぼりを目印にアーケードの左側を進みます。 


1本目の曲がり角(坂倉ペインクリニックの角)を左に曲がります。 


曲がったらすぐに神社の鳥居がみえます(ここにもF1ののぼりがあります)


境内までは燈篭が誘います(夜は灯りがともり,いい雰囲気に)

 
本日は,スーパーFJに参戦しているフォーミュラカーの展示中(搭乗体験もできます)
近くの保育園の園児が訪問してくれていました。

 
神社の中にはオートバイと服部宮司さん


オリジナル絵馬は,もうすでに150枚ほど購入いただいたとのことですが,実際に絵馬を掛けて行った方は少なく
みなさんおみやげにお持ち帰りになるようです。
(願掛けをされる方は,やはり可夢偉選手や鈴鹿で引退を表明したシューマッハ選手の優勝祈願が多いような・・・)
明日からもこちら勝速日神社にはモータースポーツファンが優勝祈願に来ていただくことでしょう。
限定500枚のオリジナル絵馬も早めにゲットされることをお勧めします。

 

10月
05日
2012

「変化する白子駅前」Vol.66

いよいよ始まりました、日本グランプリ!
本日はフリー走行がメインの日となりますが、FCJフリー走行が8:30から、
F1フリー走行が10:00からという事もあり、駅は朝から大賑わいでした。
 
こちらが8時前の様子です。臨時バス切符を販売所で購入後、バス乗り場の最後尾に並びます。
本日は金曜という事もあり、春に完成したロータリー南部分と、工事中の北部分の一部をフル活用する形での
運用となりました。(土日は動員が多いため、商店街アーケードが乗り場となります)
 
駅出口にはインフォメーションセンターを設け、ガイドの配布や外国人の方へスタッフが案内を行いました。
また、駅にあります売店もロータリーに臨時出店!おいしそうな弁当が沢山あって迷ってしまいますね。
気温も高く暑い日でしたが、その分風がとても気持ちいい朝でした。
 
駅の混雑も10時前には落ち着き、夕方になると満車の臨時バスがぞくぞく戻ってきます。
ホテルに向かう方、駅周辺で夕食を取られる方、様々です。
白子駅商店街は先週の台風被害からなんとか復帰し、元気に営業中です!
美味しいお店が多いのでゆっくりしていって下さいね。
 
白子駅ホームも大混雑。また明日のご来場をお待ちしております。
また今回はアーケードにF1グッズショップが臨時オープン!レアなオフィシャルグッズが
多数ありますので、是非お立ち寄り下さい!

10月
04日
2012

「変化する白子駅前」Vol.65

 いよいよ本日から,近鉄白子駅前がF1観戦者の皆様で賑わってきました!

 実は,今週の日曜日(9/30),台風17号による大雨の影響で,白子駅前(ちょうど臨時シャトルバス乗降場所となるところ)は大変なことになっていたんです…

 白子駅前センター商店街や,F1観戦中に『手荷物預かり所』を設置する鈴鹿市観光協会も,床上浸水するなどの甚大な被害がでました。

 

 しかし,翌日から総出で復旧作業を行い,また,地元の三重県立白子高等学校剣道部の生徒16人も応援に駆け付け,観戦者の皆様を無事に受け入れることができるまでになりました!

 観戦者の皆様,明日からのF1日本グランプリを存分に楽しんでくださいね!!

10月
04日
2012

T-SQUARE F1日本グランプリ前夜祭でライブ開催決定!

 この曲を聴くと『F1』を思い浮かべる方が多いのでは?!

 F1中継番組 『F1グランプリ2012』のテーマ曲として14年ぶりに復活した『TRUTH』を奏でる『T-SQUARE』が,F1日本グランプリ前夜祭でライブを行う事が決定しました!T-SQUAREがF1日本グランプリの会場でライブを行うのは,2006年にHondaブースで開催して以来,6年ぶりとなります。

 鈴鹿サーキット開場50周年を迎えた記念すべき年に,あの名曲『TRUTH』が響き渡ります!

○日時:平成24年10月6日(土) 19:30~20:00 (F1日本グランプリ前夜祭の2部として開催)

○場所:GPスクエア内F1日本グランプリ スペシャルステージ

○詳細:鈴鹿サーキットメディアインフォメーション