SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
9月
12日
2012

FC鈴鹿ランポーレ試合結果(9/9)

 9月9日(日)に天皇杯第2回戦が,静岡県磐田市ヤマハスタジアムで行われました。対戦相手は,J1のチーム「ジュビロ磐田」です。この一戦を見るため,鈴鹿のゴール裏には約200人の応援団が詰めかけました。

 試合序盤からジュビロ磐田の猛攻にさらされるFC鈴鹿。ジュビロ磐田は一つ一つのプレイの精度が高く,鈴鹿の選手たちは思うようにプレイができません。なんとかゴールを許さずにしのぎますが,前17半分。不運なオウンゴールで先制されます。1-0。引き離されないように粘りますが,さらにミドルシュートを決められ,前半を2-0で折り返します。

 後半はジュビロペースとなり,立て続けにゴールを決められてしまいます。ペナルティキックの2点を合わせて,後半だけで5失点。しかし,最後の最後まで1点を取りに行く熱いプレイに対し,サポーターも全力の大声援で応えます。試合終了間際には,コーナーキックからあわや得点の場面がありましたが,試合は0-7で終了。

 しかし,自分達のスタイルで正々堂々と戦ったFC鈴鹿の選手のプレイに,鈴鹿サポーターだけでなく,ジュビロサポーターからも大きな「FC鈴鹿コール」が沸き起こりました。天皇杯は残念ながら2回戦敗退となりましたが,Jリーグのチームと戦った経験は,今後の成長の糧となることと思います。

 次戦は,東海リーグが再開します。9月16日(日)15:00から,石垣池公園グラウンドで,藤枝市役所と対戦です。残り4節となり大詰めを迎えた東海リーグ。JFL昇格のため負けられない試合が続きます。入場無料です。みなさん,ぜひ会場で試合をご覧ください!

FC鈴鹿ランポーレホームページ