SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
8月
11日
2012

『小林可夢偉応援席』限定オリジナルグッズ決定!

 ついに,『小林可夢偉応援席』の限定オリジナルグッズが決定しました!

 直筆サイン入りメッセージカードを応援席のファン全員にプレゼント!オリジナル応援Tシャツなど,応援席でしか手に入らないプレミアムなグッズが盛りだくさん!!

 今シーズン,第10戦ドイツグランプリで12番手スタートから追い上げ自己最高位の4位になるなど,表彰台まであと一歩の活躍を見せ,鈴鹿での表彰台,さらには初優勝も期待できる小林可夢偉選手を,応援席で一体となって応援しましょう!!

鈴鹿サーキットメディアインフォメーション

8月
10日
2012

リフレッシュセミナー~鈴鹿産の食材を使ったメニュー!

 先日,鈴鹿市保健センターで 「リフレッシュセミナー~女性のための健康講座~」 第2回を受講しました。

この講座は鈴鹿市健康づくり課が主催で開催している4回連続講座で,女性の健康をみんなで考え,リフレッシュ方法を学ぶもの。

第2回目は,鈴鹿産の食材を使った,お料理教室。

    鈴鹿の食材といえば!・・・色々ある中でも今回は 「小女子」 と 「お茶」 を使ったメニュー。

ご指導いただいたのは,「高校生レストラン」で有名な,県立相可高校食物調理科の教諭と生徒さん。
各テーブルごとに1人,生徒さんもついていただき,おしゃべりしながらの調理実習はとても楽しく,またおいしいものが食べられる!!というリフレッシュにはもってこいの講座でした。

  

 「夏野菜の薄焼き和風ピザ」 

小女子を生地に練りこみ,トマトやズッキーニ,なすなどをトッピングをしたピザ。生地に小女子を入れることで味がしっかりとついて,おかずにもなりそうなピザでした。

  
    (生地に小女子を入れてこねてます!)              (夏野菜たっぷり! 今から焼きます)

「冷茶」 

鈴鹿産のかぶせ茶を冷たい水で時間をかけて出しました。お茶は熱いお湯で入れるもの,また,冷たい水で出すお茶は,特別なお茶っぱじゃないといけない!と思っていましたが,市販のお茶っぱでもOKと聞き,目からうろこ。暑い日が続く中,これはおススメです!

   
    (氷と冷やした水を入れ,5分ほど待ちます)            (杏仁豆腐 と 甘~いピザ)

あとは,「デザートピザ」 と「杏仁豆腐フルーツのせ」。くるみやレーズン,洋ナシなどをのせた甘~いピザ。ピザというとどうしてもトマトソースを思いがちですが,甘いピザもあり!。とても美味しかったです。杏仁豆腐もこの季節はとても食べたくなるスイーツです。

              リフレッシュするにはいろんな方法があると思います。「食」もそのひとつ。    
            地元産の食材を使い美味しいものを作って,こころも身体もリフレッシュしましょう!

 

 

8月
09日
2012

『鈴鹿サーキット50周年アニバーサリーデー』イベント詳細決定!

 平成24年9月1日(土)・2日(日),鈴鹿サーキットにて開催される『鈴鹿サーキット50周年アニバーサリーデー』のイベント実施内容が決定しました!

 鈴鹿サーキットの50年の歴史が凝縮された2日間を是非お楽しみください!!

■実施イベントの詳細がいよいよ決定
 『2輪ロードレースの幕開け』─第1回全日本ロードレース
 『華麗なる’60年代自動車レース』
 『世界に通ずる鈴鹿1000㎞』
 『究極のツーリングカー』
 『クラシックフォーミュラデモレース』
 『8耐英雄伝説』
 『ワールドグランプリ─時空を超えたレジェンドとの再会』
 『鈴鹿フォーミュラ列伝』
 『鈴鹿F1レジェンド』
 『永遠のライバル対決!─星野一義・中嶋悟最終決着』
 『マクラーレン・ホンダの競演─受け継がれるライバルたち』
 『アニバーサリーパレード』

■50周年を祝う豪華な海外ゲスト陣!

■コースイベントタイムスケジュール

■日本人,名ライダー・ドライバーも続々参加が決定

■8月22日からタイムマシン展示が開催

○詳細:鈴鹿サーキットメディアインフォメーション

8月
08日
2012

『第16回すずかフェスティバル』が開催されました!(結果報告)

 

8月4日(土)と5日(日)に,『第16回すずかフェスティバル(通称すずフェス)が開催されました!

今回は,西部地区(広瀬町)に「みどりのだいち会場」が加わり,全6会場で行われました。
(ほか弁天山公園会場,鈴鹿ハンター会場,白子駅前会場,サンズ会場 ,神戸会場)

今回出場した踊りチームは97チーム,踊り子は約2900人,観客動員数は延べ約10万人となりました!
また,両日とも晴天に恵まれ,どの会場も熱気に包まれた二日間となりました。

 

さて,そんな第16回目のすずフェスですが,栄えあるすずフェス大賞は「Copain Doll(コパンドール)」が受賞しました!

Copain Dollは鈴鹿市内を拠点とする,小学校1年生から高校3年生までが集まる女性チアチームで,
元気と笑顔があふれる演舞で会場を沸かせていました!Copain Dollのみなさん,おめでとうございます!!

Copain Doll 

そのほかの審査結果は以下のとおりです。

賞  名 チーム名 参加回数・人数 所在地
すずフェス大賞 Copain Doll 6回・30名 鈴鹿市
準すずフェス大賞 西ダン 13回・69名 津市
鈴鹿市長賞 勝山組 10回・30名

鈴鹿市

鈴鹿商工会議所会頭賞 皇學館大学“雅” 9回・95名 伊勢市
鈴鹿市教育委員会教育長賞 Team α 12回・40名 鈴鹿市
新生「SUZUKA」発進賞 12回・45名 鈴鹿市
個性が溢れ出たで賞 FLOWER DANCERず 12回・33名 津市
げんきっず賞 チームあさしょう 12回・39名 鈴鹿市
ひまわり賞 風神 12回・31名 鈴鹿市
ドヤ顔で賞 ダンスチーム凛 10回・40名 鈴鹿市・津市
少人数でも魅せたで賞 粋心笑~いきのこころゑ~ 4回・10名 鈴鹿市
おしゃレで賞 儛~mau~ 7回・13名 多気郡

出場した97のどのチームも素晴らしい演舞で,日ごろの練習の成果を見せてくれていました。
惜しくも受賞を逃したチームも,来年のすずフェスでの受賞を目指して頑張っていただきたいと思います。 
来年の『第17回すずかフェスティバル』をお楽しみに!!

 

 【すずかフェスティバル公式ウェブサイト】 
 http://www.suzufes.com

 

8月
07日
2012

「変化する白子駅前」Vol.64

遅くなりましたが、8月5日(日)のしろこ夏まつり、2日目の様子をお送りします!
 
本日も大変賑わっております。土曜にはなかったゲームも多数追加されていました。特に射的が人気だった模様。

毎年恒例こどもおばけやしきは今回も行列!かなり本格的なので、大人でも楽しめますよ。
他にも時間限定で大道芸等が行われていました!
 
すずフェスも大変盛り上がっています。こちらは総踊り・和踊りの様子。
踊り子さんだけでなく、一般の方も一緒に舞台で踊る事が出来ます。
 
また、マイア・ゴスペル・クワイアによる歌も披露されました。

来年のしろこ夏まつりも楽しみにしています!

8月
06日
2012

『第13回あかりフェスタ』開催決定!

 平成24年8月9日(木),17日(金)の両日,子安観音寺境内において,『第13回あかりフェスタ』が開催されます!

 心こもる手作りの灯りが,子安観音寺の境内一面に並んで,夏の夜を美しく彩ります。

 8月10日の午前0時から午前1時までは,四万六千日の功徳がある御本尊の御開帳が,また,8月17日にはお盆の御縁日である盆観音法要がそれぞれ行われます。

 皆様も是非足をお運びください!

○日時:平成24年8月9日(木),17日(金) 19:00~

○場所:子安観音寺(鈴鹿市寺家三丁目2番12号)

○主催:あかりフェスタ実行委員会

○問合せ:子安観音寺 059-386-0046

○詳細:チラシ

 なお,作品も募集中です!
 (出品料無料,8月8日午後か9日に搬入,17日21時以降に搬出)

8月
05日
2012

FC鈴鹿ランポーレ試合結果(7/29)

 FC鈴鹿ランポーレの東海社会人サッカーリーグ第10戦が,7月29日(日)灼熱の名古屋市港サッカー場で行われました。

 現在,FC鈴鹿の順位は3位,対するマルヤス工業は2位。両チームともに優勝を狙うチーム同士,上位の直接対決に注目が集まります。

 試合開始からサイド攻撃を中心に組織的に攻めるマルヤス工業。それに対し,鈴鹿のセンターバック榊選手と大久保選手が立ちふさがります。攻めるマルヤスと守る鈴鹿のバランスは,徐々に傾き始め,速攻を中心にした鈴鹿が主導権を握ります。前半41分。矢野純平選手が左サイドから持ちこみゴールネットをゆらします。1-0

 さらに前半42分。抜け出した伊藤駿祐選手が豪快に蹴り込み追加点。2-0

 前半を2―0で折り返した鈴鹿の攻勢はさらに続きます。後半14分。ゴール前で得たフリーキックをブルーノ選手が直接決めて3-0。怒涛の攻めに鈴鹿サポーターも大盛り上がりです。

 しかし,猛烈な暑さの中,さすがの選手たちも徐々にスタミナが奪われていきます。運動量が落ち,守りに入った鈴鹿に対し,マルヤス工業が怒涛の攻めを開始します。ペナルティエリア内でファウルを取られPKで失点。3-1

 右サイドからのミドルシュートを決められてしまい失点。3-2

 しかし,ここから鈴鹿の選手たちがグッと踏ん張り,何とか接戦をものにすることができました。

 次の公式戦は,8月19日・20日に鈴鹿スポーツガーデンで行われる三重県サッカー選手権大会(天皇杯予選)です。暑い夏の試合となりますが,しっかり準備して勝利を勝ち取りましょう!!

FC鈴鹿ランポーレホームページ

 

 

8月
04日
2012

「変化する白子駅前」Vol.63


毎年恒例、しろこ夏まつりがはじまりました!今年もすずフェスと同時開催で大変賑やかになりそうです。
 
準備の様子です。正午から道路が通行止めになり、屋台や縁日、商店街の方による出店が準備されています。
 
ステージも準備されました。祭り開始に向けての意気込みが感じられます!
 
14:30、開会式が行われました。市長も挨拶に来られていました。ゲームコーナーは早速大人気です!
 
早い時間帯から大変混雑していました。あの海の幸 魚長さんも来られてましたよ!

16:20からはすずフェスも行われ、白子駅前の様子もUSTREAMで配信されました。
明日も盛り上がりそうで、とっても楽しみですね!

8月
03日
2012

『FC鈴鹿ランポーレ』のイベントが開催されます!

 『鈴鹿からJリーグへ』の合言葉のもと,東海社会人サッカーリーグを闘っている『FC鈴鹿ランポーレ』のイベントが,鈴鹿ハンターで開催されます。このイベントは,FC鈴鹿のサポーターズクラブvictorycrossが主催したもので,大きく分けて3つのイベントが行われます。

①『FC鈴鹿ランポーレ激闘写真展』
  ・日時 8月11日(土)~17日(金)
  ・場所 鈴鹿ハンター1階センターコート横

②選手たちによる無料子どもサッカー教室日時
  ・日時 8月11日(土)・12日(日)11時半受付・12時開始
  ・場所 弁天山公園

③フリースタイルフットボール『FIVE AREA PROJECT』の演技
  ・日時 8月11日(土)・12日(日)12時
  ・場所 鈴鹿ハンター南側テント

 現在,公式戦6連勝中のFC鈴鹿ランポーレを,さらに盛り上げていくため,たくさんの方のご来場をお待ちしています。

 イベントに関するお問い合わせは,サポーターズクラブvictorycross(miracle_fcsuzuka@yahoo.co.jp)まで

FC鈴鹿ランポーレ公式ホームページ

8月
02日
2012

第16回すずかフェスティバルが開催されます!

 8月4日(土),5日(日)に,第16回すずかフェスティバルが開催されます!

 すずかフェスティバル(通称すずフェス) は『市民が創り、誰もが参加でき主役になれる祭』として、また鈴鹿に夏を告げる風物詩として定着してきました。
 今年は第16回目を迎え『いざ,ヨイ祭』をキャッチフレーズに,県内外から97の踊りチーム,3000人近くの踊り子が参加します。

 
 ~今年のすずフェスは,さらに進化を遂げ鈴鹿の夏を盛り上げます!~

①みどりのだいち会場が新設されました!
 今年は,西部地区(広瀬町)にみどりのだいち会場が新設されました。
 なお,第1回鈴鹿西部地区サマーフェスティバルと同時開催されます。

②USTREAMによりインターネット中継されます!
 今年は,USTREAMによるインターネット中継がなされます。
 スマートフォン,パソコンなどから弁天山公園メイン会場・白子駅前会場の演舞を,リアルタイムで見ることができます。
 また,昨年と同様に,弁天山公園メイン会場の審査時間全チームの演舞を,ケーブルネット鈴鹿にてハイビジョン生中継されます。
■弁天山会場→http://ustre.am/LMRQ
■白子駅前会場→http://ustre.am/LMT4

 また,各会場では両日とも,観客もスタッフも一緒になって踊りを楽しむ「和踊り」が開催されています!
 皆様もぜひ,すずフェスの輪に入っていただき,一緒に盛り上がりましょう! 

 

●第16回すずかフェスティバル(鈴鹿市制施行70周年記念事業)●

○日時 
 ・8月4日(土曜日) 12:00~20:30(弁天山公園メイン会場の演舞時間)
 ・8月5日(日曜日) 10:35~19:50(弁天山公園メイン会場の演舞時間)

○会場
 ・弁天山公園メイン会場 (鈴鹿市算所2-5) 
 ・ハンター会場 (鈴鹿市算所2-5)
 ・ 白子駅前会場 (鈴鹿市白子駅前20)
 ・神戸会場 (鈴鹿市神戸1-18)
 ・サンズ会場 (鈴鹿市白子駅前4)
 ・みどりのだいち会場 (鈴鹿市広瀬町2722) 

 その他詳しくは,下記公式ウェブサイトをご覧ください。

 【すずかフェスティバル公式ウェブサイト】 
 http://www.suzufes.com