SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
6月
20日
2012

FC鈴鹿ランポーレ試合結果(6/17)

 FC鈴鹿ランポーレの東海社会人サッカーリーグ第6戦が,6月17日(日)静岡県藤枝市,藤枝市民グラウンドで行われました。

 対戦相手は,日本最強の公務員軍団「藤枝市役所サッカー部」です。過去の対戦成績は,鈴鹿の3分1敗。なぜか相性の悪い藤枝市役所ですが,上位に食い込むためには,決して落とすことができない大切な試合です。

 前半10分。西村亮介選手(18)と矢野純平選手(8)の見事なコンビネーションで,幸先良く先制。1-0

 その後も鈴鹿優位で試合は進みますが,なかなか追加点が奪えません。前半ロスタイムに,鈴鹿ゴールキーパーのはじいたボールを押し込まれ失点。1-1

 後半も,新加入のブルーノを中心に何度も決定的な場面を作りますが,得点に至らず,無念の引き分けとなりました。

 次戦は,6月24日(日)。ホーム石垣池グラウンドで,東海リーグ最大のライバル「FC刈谷」と対戦します。入場は無料です。前半戦の折り返しとなるこの試合,選手に元気を与えるためにも,ぜひスタンドで声援を送ってあげてください!

FC鈴鹿ランポーレホームページ

 

 

6月
19日
2012

「変化する白子駅前」Vol.60

 

 

ビルがあった場所もだいぶすっきりとしてきました。
ショベルカー積載トラックの出入りも行われています。

元・駐輪場。

新ロータリーも着々と準備が進んでおります。

 

 

6月
18日
2012

『モータースポーツ振興コーナー』に新しいマシンが登場!

 鈴鹿モータースポーツ友の会の協力により,鈴鹿市役所(鈴鹿市神戸一丁目18番18号)1階の『モータースポーツ振興コーナー』に新しいマシンが展示されました!今回は,『ホンダNSF100』を展示いたします!

 皆様お誘い合わせの上,是非一度ご覧ください!

○展示期間:平成24年6月18日(月)~29日(金) (予定) 
        ※土日は閉庁

○展示車両:『ホンダNSF100』
        ※ライダーは鈴鹿市立千代崎中学校1年生 山口大輝さん 

○マシン協力:プロジェクトXレーシング / 鞍馬サンド

マシン詳細

※モータースポーツ振興コーナーに新しいマシンが展示されるごとに協議会日誌で紹介いたします!

6月
17日
2012

鈴鹿サーキット『夏のお得な宿泊プラン』をご紹介!

 鈴鹿サーキットのキャラクターこちらがプロデュースする『こちらレーシングダイニング(夕食)』とモートピアパスポート1日券がセットになった宿泊プランが,この夏も登場します!

 三重県産黒毛和牛のステーキやお寿司などのシェフこだわりの料理や,お子さまも大好きなハンバーグカレーやはちみつパンケーキ,チョコレートファウンテンなど,期間限定メニューでお届けします!

 このプランを利用して,鈴鹿サーキットを満喫してください!!

○詳細:鈴鹿サーキットメディアインフォメーション

6月
16日
2012

『東海道五十三次浮世絵展』開催中!

 平成24年6月16日(土),17日(日),鈴鹿ハンターにて,『東海道五十三次浮世絵展』が開催されています!

 江戸時代末期に活躍した歌川広重の浮世絵55点が展示されます。中でも,地元庄野宿の『白雨』は傑作とされていますので,皆様も是非ご覧になってください!

○日時:平成24年6月16日(土),17日(日) 9:00~21:00

○場所:鈴鹿ハンター (鈴鹿市算所二丁目5番1号)
     1階 インフォメーション横

○内容:東海道五十三次浮世絵パネル55枚を展示

○料金:無料

 

6月
15日
2012

御幣林道通行止めのお知らせ

 御幣林道の一部が陥没したため,復旧工事を実施いたします。工事中は危険を伴うため,下記のとおり通行止め行います。大変御迷惑をお掛けいたしますが,御理解と御協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

※なお,徒歩による通行も規制させていただきます。

○期間:平成24年6月14日(木)から工事終了まで

○区間:鈴鹿市小岐須町字祓塚 小岐須渓谷山の家駐車場より先から林道終点まで

○詳細:御幣林道通行止めのお知らせ

6月
14日
2012

FC鈴鹿ランポーレ試合結果(6/10)

 FC鈴鹿ランポーレの東海社会人サッカーリーグ第5戦が,6月10日(日)石垣池公園グラウンドで行われました。

 対戦相手は現在リーグ1位の「FC岐阜セカンド」です(鈴鹿は3位)。今年行われる「ぎふ清流国体」に向けて強化された岐阜に対して,鈴鹿がどのように闘うかが注目されました。今後のリーグの展開を左右する重要な試合を,約500人の観客が見守ります。

 前半12分。鈴鹿の速い攻めから西村亮介選手(背番号18)の思い切りの良いシュートが相手ゴールに突き刺さり1-0

 しかし,リスタートの隙を突かれ,すぐに岐阜に同点に追いつかれます。1-1

 試合序盤にバタバタっと点が入りましたが,ここから両チームのがっぷり四つの展開となります。支配率こそ岐阜優位で進むものの,鈴鹿のディフェンスは崩されること無くガッチリ守ります。中盤を支配しパスを回す岐阜。守りながらもカウンターから何度も岐阜ゴールを脅かす鈴鹿。最後までお互い得点を得ることができず,試合終了となりました。

 次戦は,6月17日。アウェイ藤枝市民グラウンドで,日本最強公務員チーム「藤枝市役所」と対戦します。優勝争いに絡んでいくためにも,快勝して欲しいですね!

FC鈴鹿ランポーレホームページ

 

 

6月
13日
2012

すずか探検!Vol.2 ~鈴鹿ほたるの里 編~

5/28の投稿で,『鈴鹿ほたるの里(西庄内)』でのほたる鑑賞シーズンの始まりをお伝えしましたが,

そろそろピークを迎えるであろうという期待を胸に,6月11日現地を訪ねてみました!

鈴鹿ほたるの里は,鈴鹿市西庄内町にあり,鈴鹿ICから西方向に車で数分のところにあります。

午後7時すぎ,現地に到着しました。

 

広い駐車場が用意されていますが,シーズン中の土日は混雑するようです。(駐車場は2箇所あり)

 

 

 

地元ボランティアの方々も駐車場で待機しておられます。混雑時には駐車誘導もしていただいているそうです。 

また,ほたるの里は、『上野自治会ほたるを守る会』の方々の取り組みにより整備され,守られています。

 

協力金100円を投入し,いよいよほたるが飛び交う場所へ徒歩で向かいます!

 

 

 

舗装された歩道を進むと,,,

 

草木が生い茂った川辺へたどり着きます。

あとはほたるの登場を待つのみ!!

 

・・・と思っていると,さらに先へ進んだところに人が集まっていました。

 

 

 

 

・・・!!

橋の近くまで進むと,すでに数匹のほたるが,ゆっくりと飛び交っていました。

暗くなるにつれ,ほたるの数は次々と増えていきます。

 

写真ではとてもわかりにくいですが・・・

多いときで,同時に10匹程度のほたるが光を発していました!!

 

午後8時を過ぎるとあたりは真っ暗になり,ほたるはさらに美しく瞬きます。

また,見物客も続々と訪れ,平日にもかかわらず数十名の方々がほたる鑑賞を楽しんでおられました。

 

成虫のほたるは寿命が約1週間と言われ,限られた場所でこの時期しか見られない貴重な生き物です。

例年6月末頃までは見ることができるということですので,

お友達やご家族を誘って,『鈴鹿ほたるの里』へ足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

 

【ほたるのよく飛ぶ主な条件 】

・気温が高く,風のない時
・湿度が高い 時
・よく飛ぶ時間 20:30 ~ 21:30

 

<鈴鹿市観光協会 『鈴鹿ほたるの里』紹介ページ>

 

 

 

 

 

 

 

6月
12日
2012

江島若宮八幡神社で雅楽祭がありました!

平成24年6月10日(日)白子にある江島若宮八幡神社で雅楽祭がありました。
雅楽愛好会のみなさんによるもので、今年で9回目となる雅楽祭。

 

       雅楽愛好会のみなさん                        神楽 「江島の海」
  
     舞楽 「納曾利(なそり)右方の舞」            舞楽 「蘭陵王(らんりょうおう)左方の舞」

    

管弦(大陸系の雅楽器で奏する器楽合奏)や神楽(神をまつるための舞樂)、舞樂(音楽とともに奏する舞樂)が奏され、日本古来の音楽と舞を堪能することができました。
 

また、今回はゲスト出演で「津高虎太鼓・華の津会」から有志で結成している「華の津会 篠笛の会」のみなさんによる 篠笛演奏(太鼓演奏もあり)がありました。

 
      華の津 篠笛の会 のみなさん 

みなさん、練習を重ねられ,とても素晴らしい演奏でした。

 江島若宮八幡神社では、7月22日(日)の 午後7時から 「薪能」 が開催されます。

なかなか見ることができないと思います。
ぜひこの機会にご鑑賞ください!

また、雅楽祭は来年は記念すべき10回目!!ということで、
鈴鹿市文化会館で開催するとのこと。(平成25年6月16日(日))
先のことですが、こちらもご期待ください。

6月
11日
2012

『ええじゃないか』の番組収録が行われました②~神戸町歩き編~

 毎週月曜日19:00~19:55,三重テレビ放送で好評放送中の『ええじゃないか。』。弥次さんに扮する あさりど堀口文宏さんと,喜多子さんに扮するみえの国観光大使 萩美香さんが,三重を中心に,奈良,京都,大阪,兵庫などの近畿エリア,さらには関東エリアへと取材旅をするという番組です。

 この度,市制施行70周年を迎えた鈴鹿市と,開場50周年を迎えた鈴鹿サーキットが特集されることとなり,平成24年6月1日(金)に番組収録が行われました!

 鈴鹿市役所に引き続き訪れたのは,市役所からほど近い神戸(かんべ)の町。末松則子鈴鹿市長が案内したのは,江戸時代に全国からお伊勢さんを目指して数えきれない旅人が往来した『伊勢街道』。江戸時代から続く『油伊(あぶい)旅館』,東海道中膝栗毛に由来する宝珠山(ほうじゅさん)地蔵堂,明治天皇がお泊りになった専修寺神戸別院など,昔ながらの町並みを紹介しました!

 この続きは次回紹介します・・・

 なお,番組収録の様子は,平成24年7月16日(月)19:00から放送されます。皆様,是非ご覧になってください!(※テレ玉,チバテレ,tvk,奈良テレビ,KBS京都,サンテレビでもご覧いただけます。) 

【番組収録の様子】