SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
4月
30日
2012

バスに乗って『お得』にエコしよう!期間限定バスカード発売中!

 三重交通株式会社では,平成24年4月16日(月)から特別割引バスカード『エコ・バスカード』を発売中です!

 券種は5,000 円券(利用可能額6,000 円)と,さらにおトクな10,000 円券(利用可能額12,500 円)の2種類で,通常のバスカードよりさらにお得です。

 環境にやさしいバスの利用を通じて,地球温暖化防止にご協力をお願いいたします!

○期間:平成24年4月16日(月)~6月30日(土)

○販売場所:三重交通各営業所・きっぷ売場・路線バス車内・鈴鹿市観光協会

○問合せ:三重交通株式会社中勢営業所 059-233-3501

○詳細:三交バスカードチラシ

※鈴鹿市のC-BUSなどは利用対象外となります。

4月
29日
2012

『鈴鹿バルーンフェスティバル2011フォトコンテスト』入賞作品を展示しています!

 現在,鈴鹿ハンターセンターコートにおいて,『鈴鹿バルーンフェスティバル2011フォトコンテスト』の入賞作品を展示しています!

 グランプリ1点,優秀作品2点,入選20点の合計23点が展示してありますので,是非一度ご覧ください!

○日時:平成24年4月28日(金)~5月6日(日)

○場所:鈴鹿ハンター 1階 センターコート

 

4月
28日
2012

刈谷ハイウェイオアシスで三重県観光PRを行いました!

今年のGW前半は,大きな天気の崩れはなさそうです。
お出かけ先は決まりましたか?

平成24年4月28日(土)~30日(月・祝)伊勢湾岸自動車道『刈谷ハイウェイオアシス』にて
三重県観光PRブースを出展しています。

三重県を目指してお出かけの途中や,今後のGWの予定を決める為に ぜひお立ち寄りください。
(デラックストイレ前の「えびせんべいの里」近くにテントを設置しています) 

本日,28日(土)はいなべ市・菰野町・鈴鹿市・大台町・伊勢志摩観光コンベンション・三重県観光連盟が参加しました。
暑いくらいのいいお天気でファミリーの方が多く,鈴鹿市は鈴鹿サーキットのGWイベントを紹介しました!

 

 

毎日朝9時頃から出展予定で

29日(日)は四日市の「こにゅうどうくん」30日(月祝)は玉城町の「タームくん」紀北町の「きーほくん」がやってくる予定です。
ぜひお立ち寄りください! 

4月
27日
2012

『平成24年度春季山岳合同訓練』を実施しました!

 平成24年4月27日(木),鈴鹿市小岐須の入道ヶ岳一帯において,『平成24年度春季山岳合同訓練』を実施いたしました!

 鈴鹿市職員山岳救助隊,鈴鹿市中央消防署,鈴鹿警察署,鈴鹿市山岳協会,鈴鹿市観光協会,総勢65人が参加し,登山コースの確認や道標の点検・清掃,特別救助訓練などを実施しました。

 昨夜遅くまで降り続いた雨の影響で,登山道がぬかるんで滑りやすくなっていたり,沢の水量が増え流れが速くなっていたりで,なかなか厳しい訓練となりましたが,登山道の安全は確認することができました。また,今回は登山道の道標も新たに設置し,さらに登山しやすくなったのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 いよいよ,明日からゴールデンウィークです!ご家族で,お友達同志で,カップルで,是非鈴鹿の山々を楽しんでください!!

4月
26日
2012

『モータースポーツ振興コーナー』をリニューアルしました!

 鈴鹿市役所(鈴鹿市神戸一丁目18番18号)1階の『モータースポーツ振興コーナー』が,この度リニューアルいたしました!

 今回は水色を基調とし,爽やかさが一段と増しました。今後も,モータースポーツ振興コーナーにおいて,様々なマシンを展示させていただきますので,楽しみにしていてください!

 次回は平成24年5月2日(水)から,カートを展示する予定です。

 

4月
25日
2012

『FC鈴鹿ランポーレ』 三重県社会人サッカー選手権 4連覇達成!

 『FC鈴鹿ランポーレ』の平成24年度のシーズンが始まりしました!

 シーズン最初の大会は,『三重県社会人サッカー選手権大会』です。FC鈴鹿は,鈴鹿に本拠地を移転して以来,3連覇しており,今年は4連覇を狙います。

 一回戦は『ホンダ鈴鹿FC』と対戦し,2-1で勝利!準決勝は『KMEW伊賀FC』と対戦し,8-1で勝利

 そして,4月22日(日)に決勝戦を迎えました。決勝の相手は,最強のライバルチーム『ISE YAMATO FC』です。強風と,雨にさらされるスポーツガーデン第1グラウンドで,序盤から,激しいゲームが展開されますが,雨の影響かパスがつながらず,どうしても得点に結びつけることができません。しかし,前半40分,YAMATOペナルティエリア内で,西村亮介選手(背番号18)が粘ってファウルを誘います。このPKをきっちり決めて,1-0

 前半を折り返し,後半になりますが,膠着状態は続きます。試合終了5分前。なんと,鈴鹿ペナルティエリア内でファウル。相手にPKを与えてしまいます。ゴールを守るのは本多隆悟選手(背番号1)。放たれたシュートを横っ跳びで弾き出し,ゴールを守りきります。雨の中,駆けつけたサポーター,観客からも大きな歓声が!その後,鈴鹿の点取り屋,中村豪選手(背番号9)が追加点を挙げ,試合終了。2-0で激戦を制したFC鈴鹿ランポーレが,三重県社会人サッカー選手権を4連覇し,三重県代表として,天皇杯予選と全国社会人選手権予選に駒を進めることになりました!

 次戦は,東海リーグの開幕戦です。5月13日(日)14:00から,スポーツガーデンメイングラウンドで中京大サッカー部と対戦します。試合前にはイベントなど行われるようですので,みなさまお誘い合わせのうえ,ぜひスポーツガーデンにお越しください!

FC鈴鹿ランポーレ公式ホームページ

 

 

4月
24日
2012

『変化する白子駅中』Vol.1

 

白子駅の改札内にありました売店「Pocket plat」が
4/18から改札外にリニューアルオープン致しました!
場所はATMの隣で、ジェムウォッチ跡となります。

 

広さは以前の2倍以上となっており、品揃えも充実。
お土産も赤福をはじめ色々あります。

 

改札内の売店跡はこの後どうなるのかが気になりますね。

4月
23日
2012

【亀山市関宿の楽しみ方(その31)】『関宿かるた』~「ゆ」「よ」編~

東海道五十三次の江戸から数えて47番目の宿場町で、国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定されている「関宿」。

この関宿にちなんだ「関宿かるた」があるのはご存じでしょうか。

関宿限定のオリジナルかるたで、関宿の歴史や史跡、逸話を47首の歌に詠んでいます。

今日はその中の「」「」のかるたを紹介したいと思います。

:夕暮れに 閉める蔀戸 すりあげ戸」・・・関宿の町屋の一般的な柱間装置は、3枚の板戸を柱に付けた溝にそってすり上げ、上部を戸袋として収納するすり上げ戸でした。上部に戸袋をつくれない町屋では、3枚の戸板を折り畳み、天上部に固定する蔀戸でした。

     

 「:ようしゃじゃと 神輿繰り出す 関神社」・・・神輿はおよそ五百年前、加行山の旧社殿から笛吹大明神の新社殿に「みたま」を奉還した時に始まったと伝えられています。関神社から御旅所へ、はっぴ姿の若衆が「ようしゃじゃ、ようしゃじゃ」といいう掛け声とともに、町内を練り歩きます。

     

全ての歌解説もついていますので(実際の解説はこのホームページに掲載されているものより詳しく書かれています。)、これを読めば、あなたも関宿通になること間違いなし。

実際にかるたの場所を訪れて、写真撮影をするのも楽しいかもしれませんね。

かるたを片手に関宿を散策してみてはいかがでしょうか。

 ※かるたは、亀山市観光協会(電話0595-97-8877)、国民宿舎関ロッジ(電話0595-96-0029)、関宿町並みのお店(数店舗)等で購入可能です。

4月
22日
2012

みて,ためして,ホンモノに出会う『レーシングシアター』誕生!

 平成24年7月7日(土),今年開場50年を迎えた鈴鹿サーキットに,モータースポーツを体感できる新アトラクション『レーシングシアター』がオープンします!

 モータースポーツのスピード,迫力,興奮を体感でき,ご家族で一緒に楽しんでいただけると同時に,お子さまにはモータースポーツを通して自発性を育むことを期待しています。

 今からOPENが待ち遠しいですね!

○詳細:鈴鹿サーキットメディアインフォメーション

4月
21日
2012

深溝神明社のシャクナゲが見頃です!

 鈴鹿市深溝町にある神明社(しんめいしゃ)の境内では,約500株のシャクナゲの花が見頃を迎えています!

 赤やピンク,白の花を色鮮やかに咲かせ,参拝者の皆様の目を楽しませています。長寿健康を願って地域住民たちが植え続け,ついに500株になりました。『太陽』や『貴婦人』など早咲きの品種から順に咲き代わるので,5月末頃まで楽しめますので,是非一度ご覧ください!

※今年のシャクナゲ祭(5月3日)は行事がありません(苗や米菓子販売のみ)。 

○場所:神明社 (鈴鹿市深溝町1747番地)

○入場料:無料

○駐車場:100台 (無料)

○交通機関:近鉄鈴鹿市駅よりCバス27分『深伊沢地区市民センター』下車徒歩5分
        東名阪鈴鹿ICから車で15分

○問合せ:059-374-4100

  

1 / 41234