SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
3月
12日
2012

【亀山市関宿の楽しみ方(その15)】『関宿かるた』~「お」「か」編~

東海道五十三次の江戸から数えて47番目の宿場町で、国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定されている「関宿」。

この関宿にちなんだ「関宿かるた」があるのはご存じでしょうか。

関宿限定のオリジナルかるたで、関宿の歴史や史跡、逸話を47首の歌に詠んでいます。

今日はその中の「」「」のかるたを紹介したいと思います。

:おとら川 主人を逃がす 琴の橋」・・・新所城の城主奥方の付き人老女おとらが、お城が焼けて逃げる際に、橋がない川を渡るのに、持っていた琴を川に渡して、奥方を助けたという伝説からその名がつきました。

お札   お絵

 「:加太へは 西の追分 大和道」・・・西の追分は奈良へとつづく大和街道とつながっており、大和街道の最初の宿場が加太宿です。

 か札  か絵

全ての歌解説もついていますので(実際の解説はこのホームページに掲載されているものより詳しく書かれています。)、これを読めば、あなたも関宿通になること間違いなし。

実際にかるたの場所を訪れて、写真撮影をするのも楽しいかもしれませんね。

かるたを片手に関宿を散策してみてはいかがでしょうか。

 ※かるたは、亀山市観光協会(電話0595-97-8877)、国民宿舎関ロッジ(電話0595-96-0029)、関宿町並みのお店(数店舗)等で購入可能です。

3月
11日
2012

近鉄白子駅長お薦めハイキング『春の海と伊勢街道おひなさまめぐり 』

 平成24年3月18日(日),近鉄白子駅西口から出発し,白子をぐるりと巡る白子駅長お薦めハイキング『春の海と伊勢街道おひなさまめぐり』が開催されます!

 白子まちかど博物館(GIGA・江島若宮八幡神社・芙蓉館・子安観音・小原木本舗大徳屋長久・語らい館よこた)を巡って,昔のおひなさまを見学できる他,白子の砂浜を歩き,春の海を体感することができます。また,当日はスタンプラリーの実施,芙蓉館でのお茶のふるまい,語らい館よこたで鈴鹿の名産品の販売並びにあおさ汁・お茶のふるまいもございます。

 参加料も無料です。春めいた白子のまちをゆっくりとハイキングしてみてはいかがでしょうか!

○日時:平成24年3月18日(日) ※雨天決行

○集合:近鉄白子駅西口 9:30~10:40

○ルート:白子駅 → GIGA → 江島若宮八幡神社 → 芙蓉館 → まるかつ →
     白子漁港 →鼓ヶ浦海岸(海岸沿い) → 子安観音 → 鈴鹿墨進誠堂 →
     小原木本舗大徳屋長久 → 語らい館よこた → 白子駅

○問合せ:近鉄白子駅 059-386-0024

○詳細:近畿日本鉄道ホームページ

3月
10日
2012

鈴鹿お気楽スイーツだより♥

ショーケースの「人気No.1」「人気No.2」の表示って“店主イチオシ”ってことだから買いたくなってしまいます。
そして,食べた人の“口コミ”と同じように感じたいから購入決定です。

やっぱり,「ポンポンクリーム」は栗,「うらら」はブルーベリーが入った優しいケーキでした。
ご当地プリンと言いたくなる「鈴鹿プリン」はチェッカーフラッグの容器が鈴鹿らしいし,シュー皮とカスタードにお米を使っている「お米のシュークリーム」もちょっと旬。

 
 

 “エッセンティア”とはラテン語で“本質”と訳します。
本質にこだわっている『エコトピア洋菓子 エッセンティア』,なんだか納得です♪

3月
09日
2012

【3月10日(土)開催】ひなまつり寄席が開催されます。

1ヶ月間に渡り開催されていました「東海道のおひなさまin亀山宿・関宿」も3月11日(日)で終了してしまいますが、明日3月10日(土)13:30から、亀山市西町の旧舘家で、「ひなまつり寄席」が開催されます。

出演は桂歌助さんで入場無料でどなたでも聞くことができますので、ぜひお越しください。

桂 歌助さんのホームページ

(場所)


大きな地図で見る

3月
09日
2012

『スィーツ&カフェ コンサート Vol.2』開催!

 平成24年3月22日(木)に鈴鹿市文化会館において,『スィーツ&カフェ コンサート Vol.2』が開催されます!

 『アリオンサクソフォン・カルテット』のあたたかい春風のような音色と,『エトワール・f・フィランテ』のおいしいのスィーツが一度に楽しめる極上のコンサートです。皆様是非会場に足をお運びください!

○日時:平成24年3月22日(木) 13:30会場 14:00開演

○場所:鈴鹿市文化会館 (鈴鹿市飯野寺家町810番地)

○入場料:ケーキとコーヒー(紅茶)付き 2,000円 (120枚限定)
      コンサートのみ 前売り1,200円 (当日1,500円)
      全席自由

○問合せ:財団法人鈴鹿市文化振興事業団 059-384-7000

○詳細:財団法人鈴鹿市文化振興事業団ホームページ

3月
08日
2012

【3月20日開催】歴史×文化×物語 拡大座談会in亀山

平成24年3月20日(火曜・祝日)に『歴史×文化×物語 拡大座談会 in 亀山』が行われます。

「ヤマトタケル」をテーマに、「美し国おこし・三重」実行委員会と亀山市(文化部)との共催で、拡大座談会を開催します。

気楽な座談会です。ぜひ、ご参加ください。

能褒野神社

日時:平成24年3月20日(春分の日・火曜日)13:30〜16:15

場所:亀山市総合保健福祉センター「あいあい」2階 大会議室

参加費:無料(どなたでもご参加いただけます)

申し込み方法:申し込み用紙(PDFファイル)にご記入いただき、「美し国おこし・三重」実行委員会へFAXをお送りください。

FAXのかわりに、同じ内容のものをE-mailで送信していただいても結構です。 

申し込み用紙は、亀山市役所(文化スポーツ室・市民協働室)関支所、亀山市歴史博物館、鈴鹿県民センターにもあります。 

申し込み期限: 平成24年3月16日(金) 

提出・問合せ先

「美し国おこし・三重」実行委員会事務局 駒谷・松野

TEL 059-382-9786

FAX 059−382−9792

E-mail  zumasi@pref.mie.jp

詳細ページ 美し国おこし・三重

 

 

 

3月
07日
2012

【亀山市関宿の楽しみ方(その14)】『関宿かるた』~「う」「え」編~

東海道五十三次の江戸から数えて47番目の宿場町で、国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定されている「関宿」。

この関宿にちなんだ「関宿かるた」があるのはご存じでしょうか。

関宿限定のオリジナルかるたで、関宿の歴史や史跡、逸話を47首の歌に詠んでいます。

今日はその中の「」「」」のかるたを紹介したいと思います。

:うち揃い 殿様迎える 御馳走場」・・・関宿に出入りする大名行列の一行を、宿役人が出迎えたり見送ったりした場所が御馳走場です。

 う札  う絵  御馳走場

 「:絵に出来ぬ 絵師も筆置く 筆捨山」・・・画家がこの山を描こうとしましたが、山の姿の変化が激しくて描けず、筆を捨てたのでこの名がついたといわれています。

 え札  え絵

全ての歌解説もついていますので(実際の解説はこのホームページに掲載されているものより詳しく書かれています。)、これを読めば、あなたも関宿通になること間違いなし。

実際にかるたの場所を訪れて、写真撮影をするのも楽しいかもしれませんね。

かるたを片手に関宿を散策してみてはいかがでしょうか。

 ※かるたは、亀山市観光協会(電話0595-97-8877)、国民宿舎関ロッジ(電話0595-96-0029)、関宿町並みのお店(数店舗)等で購入可能です。

3月
06日
2012

【亀山市関宿の楽しみ方(その13)】『関宿かるた』~「あ」「い」編~

東海道五十三次の江戸から数えて47番目の宿場町で、国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定されている「関宿」。

この関宿にちなんだ「関宿かるた」があるのはご存じでしょうか。

関宿限定のオリジナルかるたで、関宿の歴史や史跡、逸話を47首の歌に詠んでいます。

今日はその中の「」「」」のかるたを紹介したいと思います。

:愛発不破 鈴鹿で結ぶ 古代関」・・・関宿には古代には越前の愛発(あらち)、美農の不破(ふわ)とともに三関といわれた伊勢鈴鹿関が置かれていたところです。

 あ札  あ絵

 「:一休が 開眼供養の 地蔵院」・・・1452年愛染本堂の修理に際して改めて開眼供養されたのが、一休禅師でした。

 い札  い絵  

全ての歌解説もついていますので(実際の解説はこのホームページに掲載されているものより詳しく書かれています。)、これを読めば、あなたも関宿通になること間違いなし。

実際にかるたの場所を訪れて、写真撮影をするのも楽しいかもしれませんね。

かるたを片手に関宿を散策してみてはいかがでしょうか。

  ※かるたは、亀山市観光協会(電話0595-97-8877)、国民宿舎関ロッジ(電話0595-96-0029)、関宿町並みのお店(数店舗)等で購入可能です。

3月
06日
2012

『美し国ふるさとフェスティバル』開催決定!

 平成24年3月18日(日),メッセウィングみえにおいて『美し国ふるさとフェスティバル』が開催されます!

 三重県内の22市町と三重県観光連盟,NHK津放送局が協力して,ご当地グルメ&キャラクター,観光PRや特産品など『ふるさと三重の魅力』をたっぷりと紹介するイベントです。当日は50種類のご当地グルメや特産品,各市町のご当地キャラクター20キャラ以上が大集結します!是非会場に足をお運びください!!

○日時:平成24年3月18日(日) 10:00~16:00

○場所:メッセウィングみえ 屋外展示場 (三重県津市北河路町19-1)

○詳細:美し国ふるさとフェスティバルホームページ

 また,当日はNHK津放送局製作番組『ほっとイブニングみえ』内の人気コーナー『ふるさとにQ』のスペシャル番組を公開収録します!三重県出身の有名人4組が,三重の各市町をテーマにしたクイズにチャレンジし,一番三重を愛し,一番の三重通を決定しますので,こちらも乞うご期待!

○日時:平成24年3月18日(日) 12:00~14:00 (11:20開場)

○詳細:みえ通グランプリ!ホームページ

○問合せ:社団法人三重県観光連盟 059-224-5904

3月
06日
2012

鈴鹿お気楽スイーツだより♥

『隠れ屋 カフェ ボンマリアージュ』さんのシュークリームはちょこっと“プチ”で注文後にカスタードクリームを詰めてくれます。
“プチ”でもワンコインってやっぱり嬉しい♪

ロールケーキもガドーショコラもリーズナブルな“プチ”!
欲張りさんにはぴったりです。
隠れ屋 DE  “プチケーキ”‥なんだか似合ってませんか。